“ワークフロー” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

読み


解説

ワークフローとは、ある業務を行う上で必要になる作業プロセスや手続きの流れを指します。

ワークフローを図式化して分析して改善、再構築することで業務の効率性と生産性を向上させることができます。

一般的には図式化する行為そのものをワークフローと呼ぶことが多いようです。


また、図式化されたワークフローをもとに作業プロセス内で使われる文書フォーマット等を電子化し、コンピューターシステムで利用できるようにしたものをワークフローシステムといいます。


印刷業界では近年、各製造工程間で情報を共有するために設計された業界標準フォーマットである「JDF」を使ったワークフローシステムの構築が注目されており、各ベンダーからもJDFを使用したワークフローシステムの提供が行われています。

関連情報・参考資料

カテゴリ

ワークフロー

調べてみよう!

こんな記事も読まれています