“ベタ刷り” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み


解説

ベタ刷りとは、インキ濃度が100%の色、または100%の色同士の掛け合わせによる色での印刷を指します。

例:

  • C100%のカラー
  • C100%+M100%のカラー
  • DIC 80p 100%のカラー

ベタ刷りは単に「ベタ」とも呼ばれます。

また、CMYKが全て100%のカラーは「総ベタ」と呼ばれることもあります。

カテゴリ

印刷 印刷工程 製版・刷版

調べてみよう!

こんな記事も読まれています