“ソイインク・ソイインキ・大豆油インキ・大豆油インク・SOYINK” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み

大豆イメージ

解説

ソイインキはインキの油の成分の一部を石油ではなく大豆からとれる植物油で構成したインキのことです。


ソイシール認定について

ソイシール・大豆油インキマーク

上記のソイシールソイインキのマーク)の認定を受けるには以下の条件があります。

  • 黒の新聞インキ: 調合インキ全重量の40パーセント以上
  • カラー新聞インキ: 調合インキ全重量の30パーセント以上
  • コールドセットインキ: 調合インキ全重量の30パーセント以上
  • 枚葉紙インキ: 調合インキ全重量の20パーセント以上
  • ビジネスフォームインキ: 調合インキ全重量の20パーセント以上
  • ヒートセットインキ: 調合インキ全重量の7パーセント以上
  • UVインキ: 調合インキ全重量の7パーセント以上
  • メタリックインキ: 調合インキ全重量の10パーセント以上
  • 孔版インキ: 調合インキ全重量の6パーセント以上(*注)
  • カーボンインキ: 調合インキ全重量の25パーセント以上
  • フレキソインキ: 最低15パーセントのビヒクル中に、大豆タンパク20パーセント以上

アメリカ大豆協会 - ソイシールについて

吉田印刷所印刷通販「トクプレ.」で使用しているインキは「枚葉紙インキ」です。



特徴

ソイインキは以下のような特徴があります。


技術的特長

  • 鮮やかな発色
  • 擦り落ち耐性の向上
  • インキの使用量の低減

環境的特長

  • 揮発性有機化合物(VOC)の発生を低減できます
  • インキと紙を分離させやすいため印刷物を再生する際にリサイクルしやすい
  • 埋め立て処理する際に土中で分解しやすい
  • 主成分が大豆から生成されるため、石油などの化石燃料系の資源の使用量を抑えることができます

この大豆油インキを主成分としたソイインキは以上の様な特徴を持っているため、今までの印刷インキに比べて環境に大変優しいものになっております。



吉田印刷所印刷通販「トクプレ.」では...

吉田印刷所は通常のプロセスインキに大豆油を成分の一部としたインキ「スーパーテック GT SOYA」(ティーアンドケイ東華)を使用しております。「スーパーテック GT SOYA」は財団法人日本環境協会のエコマーク認定商品で、さらにアメリカ大豆協会のソイシール認定インキ、印刷インキ工業連合会認定の植物油インキ(ベジタブルオイルインキ)です。


吉田印刷所印刷通販「トクプレ.」ではソイシールソイインキロゴマーク)を用意しております。

ソイシールのデータをご利用になりたい場合は、info@ddc.co.jp からお問い合わせ下さい。



ソイシール使用に際して

ソイシール使用に際して別途費用は掛かりません。

吉田印刷所は既にアメリカ大豆油協会にソイシール使用を申請済みなので吉田印刷所印刷物でソイシールを使用する場合、申請等は必要ありません。


ソイシールの使用期限の発表がありました。(2010/08/20追記)



その後2011年1月14日付けのPDFファイルでアメリカ大豆協会が以下の発表を行っていました。(2011/10/26追記)

アメリカ大豆協会日本事務所はソイシールロゴの商標登録更新手続きを済ませましたので、お知らせいたします。アメリカ大豆協会のソイシールロゴは、

引き続きお使い頂けます。


昨年8月2日付文書で、ソイシール使用許諾契約業務終了のご連絡をいたしましたことにより、大豆インキ、印刷業界の皆様にはご心配、多大なご迷惑をお掛けし、混乱を引き起こしましたことを、心からお詫び申し上げます。

ソイシールロゴの商標登録更新、ソイシール使用許諾契約業務再開のお知らせPDFファイル)

関連情報・参考資料

カテゴリ

インキ 印刷 印刷工程

調べてみよう!

こんな記事も読まれています