“ノンブル” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

表記・読み

解説

ノンブルとは、本・冊子のページ数を表す番号のことをいいます。

フランス語のnombreが由来となっており、英語でnumberにあたる言葉です。

フランス語のnombreから由来し,英語のナンバーでなくあえてノンブルとすることで本のページ番号を指す用語に限定させている。

『印刷用語ハンドブック 基本編』(第2版)

ノンブルは必ずしも見えているものだけでなく、隠しノンブルといわれる見えないノンブルもあります。これは別項目で解説します。

隠しノンブル の意味・解説 DTP印刷用語集)


表紙や裏表紙は「表1」「表2」「表3」「表4」などの特別な言い方をする場合があります。


関連情報・参考資料

カテゴリ

デザイン・編集・製版工程 編集・組版

調べてみよう!

こんな記事も読まれています