“用紙サイズ一覧(A4・B5・名刺サイズ・ハガキサイズ・A判・菊判・四六判など)” の意味・解説

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

このページでは、用紙のサイズであるA判菊判四六判ハトロン判・A4・B5などのサイズを掲載してます。


紙のサイズは同じサイズ名でも、JISとISOで異なったり、枚葉印刷と輪転印刷でサイズが異なったりするので注意が必要です。

目次



用紙のサイズは以下の通りです。

当社のオフセット印刷機は規格サイズでB1サイズが最大の印刷サイズになります。

単位はミリ(mm)です。

JIS規格の用紙サイズ

A列

用紙サイズ(mm)用途
A01189×841ポスター
A1841×594ポスター
A2594×420ポスター
A3420×297ポスターチラシ
A4297×210端物チラシ
A5210×148端物
A6148×105端物ハガキ
A7105×74
A874×52
A952×37
A1037×26

B列

用紙サイズ(mm)用途
B01456×1030ポスター
B11030×728ポスター
B2728×515ポスター
B3515×364ポスターチラシ
B4364×257端物チラシ
B5257×182端物チラシ
B6182×128端物
B7128×91
B891×64
B964×45
B1045×32

※A列・B列のサイズはJISP0138による。

Illustratorトンボ付き台紙(テンプレート)

Illustratorのトンボ付き台紙(テンプレート)ダウンロード

Mac版はIllustrator 8以降で、Windows版はIllustrator 10以降で開けるトンボ付きのIllustrator台紙(テンプレート)を配布いたします。

サイズはA系列はA1~A7まで、B系列はB1~B7までです。

用意した台紙(テンプレート)はメニューの「フィルタ」→「クリエイト」→「トリムマーク」の機能で作成したトンボバージョンを用意しました。

Mac版はStuffIt圧縮されています。Windows版はZIP圧縮しておりますので、StuffIt Expanderなどで展開・解凍してください。

Illustrator テンプレートダウンロード


雑誌や書籍のサイズ

用紙サイズ(mm)
AB判210×257
菊判152×218
四六判127×188
新書判103×182


ISO規格の用紙サイズ

B列

ISOのB系列のサイズは日本で一般的に言われるB列のサイズとは異なるので注意が必要です。

用紙サイズ(mm)
B01414×1000
B11000×707
B2707×500
B3500×353
B4353×250
B5250×176
B6176×125
B7125×88

その他の用紙サイズ

用紙サイズ(mm)
名刺一般的に91×55
郵政はがき(旧名:官製葉書) 通常はがき100×148
最小・最大:(90~107)×(140~154)
郵政はがき(旧名:官製葉書) 往復はがき200×148
最小・最大:(180~214)×(140~154)
私製葉書最小・最大:(90~107)×(140~154)
レターサイズ
Letter
215.9×279.4(8.5inch×11inch)
リーガルサイズ
Legal
215.9×355.6(8.5inch×14inch)

※レターサイズ・リーガルサイズはアメリカでよく使われるサイズです。


(私製葉書の規格及び様式)

第22条 当社以外の者が作成する通常葉書及び往復葉書(以下「私製葉書」といいます。)は、次に定める規格及び様式のものとしていただきます。

(1) 通常葉書は、長辺14センチメートル以上15.4センチメートル以下、短辺9センチメートル以上10.7センチメートル以下の長方形の紙とし、往復葉書は、長辺18センチメートル以上21.4センチメートル以下、短辺14センチメートル以上15.4センチメートル以下の長方形の紙を短辺の部分をそろえて折り目が右側(横に長く使用するものにあっては、下側)になるように折り合わせ、その上片を往信部に、その下片を返信部とし、往信部の裏面と返信部の表面とがそれぞれ内側になるようにしたものであること。

(2) 紙質及び厚さは、当社の発行するものと同等以上であること。

(3) 重量は、通常葉書にあっては2グラム以上6グラム以下、往復葉書にあっては4グラム以上12グラム以下(往信部及び返信部のそれぞれが2グラム以上6グラム以下)であること。


内国郵便約款PDF



輪転印刷機の用紙サイズ

輪転印刷機で使用する用紙サイズはJISの規格サイズと異なるため注意が必要です。

また、輪転印刷機では用紙の端から何mmかは余白として取らなくてはいけない場合が多くあり、絵柄として印刷できる範囲(サイズ)が各印刷機・印刷会社様によって異なります。必ず絵柄として印刷できるサイズがどのサイズなのかを確認してからデザインをした方が良いでしょう。

絵柄として印刷できる範囲(サイズ)が各印刷機・印刷会社様で異なるため、輪転印刷機で印刷したものを、データを変更せずにオフセット枚葉印刷機で印刷しようとすると、サイズの比率が合わないおそれもあります。十分に注意・打ち合わせを行ってください。


用紙サイズ(mm)
輪転B2765×546
輪転B3546×382
輪転B4382×272

輪転印刷機で使用する用紙にはD系列の用紙サイズもあります。

一回りB4サイズから大きいため、新聞にチラシとして折り込んだ時に他のB4サイズの新聞折り込みチラシからはみ出て折りこまれるため、他のチラシより目立つとされています。(折り込みの料金が変更になるかは折り込みをするセンターにお問い合わせ下さい)

用紙サイズ(mm)
輪転D2813×546
輪転D3546×406
輪転D4406×273

全判のサイズ

A全判(A本判) ── 625×880mm

用紙サイズ(mm)
A全判880×625
A半裁625×440
A4切440×312
A8切312×220
A16切220×156

菊全判菊判) ── 636×939mm

用紙サイズ(mm)
菊全判939×636
菊半裁636×469
菊4切469×318
菊8切318×234
菊16切234×159

四六判 ── 788×1091mm

用紙サイズ(mm)
四六全判1091×788
四六半裁788×545
四六4切545×394
四六8切394×272
四六16切272×197

ハトロン判 ── 1200×900mm

用紙サイズ(mm)
ハトロン判1200×900

※A系全判・菊判四六判ハトロン判のサイズはJISP0202による。

関連情報・参考資料