針金を使わず中綴じみたいな綴じ方の「折り糊綴じ製本」とは?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
みなさんは、針金を使わず中綴じみたいな綴じ方の「折り糊綴じ製本」をご存じですか?

この綴じ方は、折りの一部分に糊を使うことで、中綴じの形状をしながら、中綴じ用の針金(ステープル)を使用しなくてもよい綴じ方です。
どういった用途で使用するのかというと、

  ・食品メーカー・病院・製薬会社・飲食店
    →現場に針金などの金属が混入するのを防ぐため
     (異物混入防止)

  ・保育園・幼稚園・小学校・介護施設・学習教材メーカー
    →小さなお子様やシニアが針金の金属でケガをするのを防ぐため
     (安全・安心確保)

  ・企業やNPO団体で、環境に配慮し、リサイクルをしやすい印刷物にするため
    →基本的に紙だけなので分別しやすい・シュレッダーに掛けやすい

と、安全や環境を配慮した印刷物で、使用されています。
中綴じの針金は、普通に大人が使う分には問題は無いのでしょうけれども、子どもやシニアがケガをするというのはあるのかもしれませんね。


この「折り糊綴じ製本」はトクプレ.のサイトには料金表のメニューとして掲載していませんが、対応可能です。印刷の案件がある方は、窓口までお問い合わせください。


形状などの写真は以下のページに掲載しています。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20160209170347.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20160210-Yoshida_Print_Mail


印刷のお見積もり・ご相談・ご質問は以下のページから
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ddc.co.jp/tokupre/contact/?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20160210-Yoshida_Print_Mail
カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています