InDesignの作業画面を考える/勉強会動画販売/環境配慮の印刷「グリーンプリンティング」

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
InDesignの作業画面を考える/勉強会動画販売/環境配慮の印刷「グリーンプリンティング」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
吉田印刷所メールマガジン              2015年 12月 16日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【メディア掲載】新聞に薄紙印刷事業について記事が掲載されました
環境に総合的に配慮した印刷「グリーンプリンティング(GP)」について
テキストスタイル・自動処理・ePub・デザインの考え方のセッション動画販売
InDesignのパネルの配置を考えてみると…/カッコを正しく使っていますか?
【トクプレ.】年末年始の休業日について(2015/12/29~2016/1/3)(再掲載)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★メールマガジンの内容はウェブでも見ることができます
http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail


●相談できる印刷通販「トクプレ.」トップページはこちら
https://www.ddc.co.jp/tokupre/?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail
■お知らせ -------------------------------------------------------------

【メディア掲載】新聞に薄紙印刷事業について記事が掲載されました


-----------------------------------------------------------------------

吉田印刷所では薄紙印刷事業にも力を入れて取り組んでいますが、こちらの事業とカタログ印刷事業について、弊社社長が新潟日報から取材を受け、記事として掲載されました。

弊社としては、印刷の技術力向上を図ることで、薄紙印刷の需要に応えていきたいと考えております。
新潟日報本紙(2015年12月9日朝刊号)と新潟日報のサイト「新潟日報モア」で記事として掲載されています。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
●新潟日報に薄紙印刷事業について掲載されました
https://www.ddc.co.jp/news/archives/20151211-165743.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail



■お知らせ -------------------------------------------------------------

環境に総合的に配慮した印刷グリーンプリンティング(GP)」について


-----------------------------------------------------------------------

吉田印刷所では、環境に配慮した印刷を行うための活動を行っております。
ポリシーとして掲げている「世界で一番ムダの無い印刷会社」を目指すために、オペレーションの改善や印刷方式の提案をすることで、使われないムダな印刷物を減らす活動を行っておりますが、その他にも、第三者機関が認めた「グリーンプリンティング」という活動も行っております。


グリーンプリンティングとは、日本印刷産業連合会(日印産連)が制定した印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」のことです。印刷業務における「工程」や「事業者の取り組み」に対して、印刷サービスグリーン基準に基づき、総合的に環境に配慮した印刷工場・印刷物を認定するもので、国・エコマーク・GPNなどの環境印刷基準と整合性を保つよう制定されています。


グリーンプリンティングの基準を満たす印刷物は、環境に配慮した資材だけでなく、製造する工場も環境に配慮した活動を行っていなければ認められません。この印刷物はグリーンプリンティングマーク(GPマーク)を表示・印刷することができ、印刷物を使用する方に、環境に配慮された印刷物だと分かりやすくアピールすることができます。

こちらのGPマークを表示・印刷した印刷物は日印産連の調査(2014年度)によれば735の会社・団体が作成しており、その内訳は大手企業を含め、方自治体も入っています。


これらの情報をまとめたページを更新しましたので、環境配慮の印刷物に興味のある方はぜひ一度ご確認いただければと思います。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
グリーンプリンティング(GP)とは
https://www.ddc.co.jp/quality-and-eco/green-printing.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail

GPマークグリーンプリンティングマーク)について
https://www.ddc.co.jp/quality-and-eco/green-printing-qa.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail



■お知らせ -------------------------------------------------------------

テキストスタイル・自動処理・ePub・デザインの考え方のセッション動画販売


-----------------------------------------------------------------------

吉田印刷所ではDTP印刷専門のダウンロードサイト「印刷の泉」を運営しております。
→→→ https://www.ddc.co.jp/estore/?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail


こちらに新しいコンテンツが追加されましたのでお知らせいたします。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

DTPの勉強会 第18回
 「知っていると役に立つInDesignIllustratorの便利機能」
 (テキストスタイル・自動処理・ePub)動画・スライド


このコンテンツは2015年9月26日に東京で開催された「東京DTPの勉強会 第18回」のセッションを撮影した動画です。
 
  ・セッション1:Illustratorのテキストスタイルを使ってみよう!
   スピーカー&デモ:hamkoさん(hamfactory)&あかつきさん
   原案:kinさん(Blog:3倍早くなるためのDTP講座)
 
  ・セッション2:InDesignデータからのePub作成から、DTPerの明日を考えてみる
   スピーカー:田嶋淳さん(三陽社メディア開発室)
 
  ・セッション3:コピペループから脱出!Excel→InDesign自動処理
   スピーカー:Subiさん(Blog:すびの書)&MDさん(Blog:雑記)
 
  ・セッション4:カラーバリエーションの作りかた
   スピーカー:カワココさん(イラレラボ)
 
 
詳細やご購入はこちらから
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ddc.co.jp/estore/cgi/item/start.cgi?m=DetailViewer&record_id=269&utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

DTPの勉強会 第19回
 「北村さん&樋口さん デザイン本出版記念セッション」
 (デザインの考え方・セオリー・レイアウト)動画・スライド


このコンテンツは2015年11月28日に東京で開催された「東京DTPの勉強会 第19回」のセッションを撮影した動画です。
 
  ・セッション1:ゼロからはじめるデザイン
   スピーカー:北村 崇さん
 
  ・セッション2:『型(かた)から展開するデザインバリエーション』
   スピーカー:樋口泰行さん
 
 
詳細やご購入はこちらから
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ddc.co.jp/estore/cgi/item/start.cgi?m=DetailViewer&record_id=270&utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

どちらもためになるセッション満載です!
その他のDTPの勉強会のコンテンツはこちらからチェック!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ddc.co.jp/estore/cgi/item/start.cgi?w=descend&m=TileViewer&u=30&search%3A7%3Amode=and&search%3A7%3Astr=DTP%E3%81%AE%E5%8B%89%E5%BC%B7%E4%BC%9A&utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail



■ウェブサイト・ブログ紹介 ---------------------------------------------

InDesignのパネルの配置を考えてみると…/カッコを正しく使っていますか?


-----------------------------------------------------------------------

今回はDTP印刷に役立つ情報を1つ、そしてInDesign・文字のブログ記事をそれぞれ1つずつ紹介いたします。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


まずは、前回も書いたMac版Adobe Creative Cloudデスクトップアプリの不具合の情報の続編です。

『Mac OS 10.11(El Capitan)をご利用の一部のお客様より、アップデート適用後からCPUの使用率が高くなる』という不具合が報告されていましたが、12月12日に問題が修正されたバージョンが公開されました。

まずはCreative Cloud デスクトップアプリをアンインストール(削除)して、修正版のバージョンをインストールすることで解決するそうです。


詳しくは以下のページをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
●Creative Cloud デスクトップアプリケーションアップデート後のトラブル
 (Adobe Community)
https://forums.adobe.com/docs/DOC-6661?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


次にInDesignの記事。
Blue-Screeeeeeeen.netの「快適なパネル位置を考える」のブログ記事です。

皆さんはInDesignで作業をするときに、パネルの位置を調整していますか?
使い込むときには、自分がよく使用するパネルだけを表示し、アクセスしやすいように位置を変えたりすると思います。

とはいえ、多くの方は以下のようなレイアウトでは?
(一番左にツールパネルはあるとして)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌────────┐┌────┐┃
┃│        ││    │┃
┃│        ││    │┃
┃│  編集領域  ││ パネル │┃
┃│        ││    │┃
┃│        ││    │┃
┃└────────┘└────┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Adobeのページなどでスクリーンショット・動画が掲載されている場合でもだいたいこのパターンだと思います。
メールマガジンを書いている私もそうです。


そんな中、「快適なパネル位置を考える」のブログ記事にて、こういう配置はどうかという提案がされていました。
それはこんな感じのレイアウト。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃┌──┐┌─────┐┌───┐┃
┃│  ││     ││   │┃
┃│ パ ││     ││   │┃
┃│ ネ ││ 編集領域 ││パネル│┃
┃│ ル ││     ││   │┃
┃│  ││     ││   │┃
┃└──┘└─────┘└───┘┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

右側だけでなく、左側にもパネルを置いてはどうかというもの。
例では以下のように振り分けています。

  ・左側:オブジェクト、画像関連、ツールパネル
  ・右側:スタイル、書式関連

こうすることで「首を左右にあまり振らない、できるだけ正面を向いたまま各作業ができる」のではないか?とのことです。
確かにパネルがすべて右側にあると、左右に首を振ることが多くなるので(大画面ディスプレイならなおさら)、こうしたパネル位置の提案はなかなかおもしろいと思いました。

みなさんはどう思いますか?


詳しくは以下のページをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
●【InDesign/Windows】快適なパネル位置を考える(Blue-Screeeeeeeen.net)
http://blue-screeeeeeen.net/indesign/20151214.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


最後は文字に関する記事。
日刊デジタルクリエイターズの「もじもじトーク[32]「括弧」について考える」という記事です。
こちらの記事は日本語Webフォントサービス「FONTPLUS(フォントプラス)」に関わっている関口浩之さんの記事です。

当たり前に使っているカッコですが、実は結構色々な種類のカッコがあり、役割も違うというお話が書かれていました。
記事の中で紹介されていたカッコは以下のもの。


   ( ) 丸括弧(まるかっこ)、パーレン
   ・ ・ 二重丸括弧(にじゅうまるかっこ)
   「 」 鉤括弧(かぎかっこ)
   『 』 二重鉤括弧(にじゅうかぎかっこ)
   [ ] 角括弧(かくかっこ)
   ・ ・二重角括弧(にじゅうかくかっこ)
   { } 波括弧(なみかっこ)
   〔 〕 亀甲括弧(きっこうかっこ)
   ・ ・二重亀甲括弧(にじゅうきっこうかっこ)
   〈 〉 山括弧(やまかっこ)
   《 》 二重山括弧(にじゅうやまかっこ)
   { } 波括弧(なみかっこ)
   【 】 隅付き括弧(すみつきかっこ)
   ・ ・隅付き括弧(白)[すみつきかっこ しろ]
  (・部分はメールマガジンでは化けるので記載していません)


カッコの役割をキチンと国語の時間などで学んだ記憶はあまりないのですが、正しい文章を書くために、知っておくのも良いかもしれませんね。


詳しくは以下のページをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
●もじもじトーク[32]「括弧」について考える/関口浩之
 (日刊デジタルクリエイターズ)
http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20151210140100.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail



■お知らせ -------------------------------------------------------------

トクプレ.】年末年始の休業日について(2015/12/29~2016/1/3)(再掲載)


-----------------------------------------------------------------------

いつも相談できる印刷通販「トクプレ.」をご利用いただき誠にありがとうございます。
年末年始の休業日・受付日の情報をお知らせいたします。


●休業日

  ・2015年 12月 29日(火)~2016年 1月 3日(日)

※休業期間はスケジュールには含まれません。



●短縮営業日

  ・2015年 12月 28日(月)

※午前中までの電話対応になります。
 受付日・スケジュールには含まれます。



●特別スケジュール

  ・2015年 12月 25日(金):2日納期コースの受付停止
  ・2015年 12月 28日(月):2日納期コースの受付停止
  ・2016年 1月 4日(月):2日納期コースの受付停止


年末年始のご利用の際は、上記休業日・特別スケジュールにご注意下さい。
皆さまにはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジン配信停止は以下のページから(要ログイン)
https://www.ddc.co.jp/tokupre/shop/myPage?vType=mail_magazine_chk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社吉田印刷所
https://www.ddc.co.jp/?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail

印刷のお見積もり・ご相談・ご質問は以下のページから
https://www.ddc.co.jp/tokupre/contact/form-mail.html?utm_source=Yoshida_Print_Mail&utm_medium=email&utm_campaign=20151216-Yoshida_Print_Mail
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています