年末年始の営業/ホワイトプリントのグラシン封筒/InDesignの線種について

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
吉田印刷所メールマガジン              2015年 11月 25日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【トクプレ.】年末年始の休業日について(2015/12/29~2016/1/3)
【グラシン工房】ホワイトでパターンをプリントしたグラシン封筒が新発売!
OS Xの互換性のないヒラギノフォントチェックにも対応!Acrobat プリフライト
InDesignの線種を解説!・自分で線種を作る・半端に欠けないパターン塗り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●相談できる印刷通販「トクプレ.」トップページはこちら
https://www.ddc.co.jp/tokupre/?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm
■お知らせ -------------------------------------------------------------

トクプレ.】年末年始の休業日について(2015/12/29~2016/1/3)


-----------------------------------------------------------------------

いつも相談できる印刷通販「トクプレ.」をご利用いただき誠にありがとうございます。
年末年始の休業日・受付日の情報をお知らせいたします。


●休業日

  ・2015年 12月 29日(火)~2016年 1月 3日(日)

※休業期間はスケジュールには含まれません。



●短縮営業日

  ・2015年 12月 28日(月)

※午前中までの電話対応になります。
 受付日・スケジュールには含まれます。



●特別スケジュール

  ・2015年 12月 25日(金):2日納期コースの受付停止
  ・2015年 12月 28日(月):2日納期コースの受付停止
  ・2016年 1月 4日(月):2日納期コースの受付停止


年末年始のご利用の際は、上記休業日・特別スケジュールにご注意下さい。
皆さまにはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。



■新商品・サービス開始 -------------------------------------------------

グラシン工房】ホワイトでパターンをプリントしたグラシン封筒が新発売!


-----------------------------------------------------------------------

グラシン紙を使った紙モノを扱う「グラシン工房」で、ホワイトでパターンをプリントしたグラシン封筒の販売を開始しました!

今回の柄は少し前に販売開始したカラーのグラシン封筒と同じく「ドット」「チェック」「トランプ」です。
ホワイトでプリントされているので、主張が少なく、ニュートラルなイメージの封筒になっています。

サイズはポストカードが入るサイズで、5枚セットの販売です。
価格は1セット442円(税込)。

以下のページからオンラインですぐに購入できます。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ddc.co.jp/store/cgi/item/start.cgi?m=TileViewer&c=24,25,26&utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

また、自分オリジナルの絵柄でグラシン封筒を作ってみたい!という方は、窓口までお問い合わせください。
内容をお伺いし、お見積もりを差し上げます。

お問い合わせはこちらから
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://www.ddc.co.jp/store/cgi/contact/start.cgi?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm



■お知らせ -------------------------------------------------------------

OS Xの互換性のないヒラギノフォントチェックにも対応!Acrobat プリフライト


-----------------------------------------------------------------------

吉田印刷所ではDTP印刷専門のダウンロードサイト「印刷の泉」を運営しております。
→→→ https://www.ddc.co.jp/estore/?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm


こちらに掲載しているコンテンツの更新がありましたのでお知らせいたします。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


高瀬勝己さんが作成されたAcrobatPDF印刷用に適しているかをチェックできる『印刷トラブルを防ぐためのプリフライト』が更新されました。
Acrobat XI用・Acrobat DC用が更新されています。

今回の更新内容は次の通りです。

【変更点・新機能】
  ・.notdefグリフ(文字なしマーク)を使用している場合にエラー表示
  ・互換性のない可能性があるヒラギノフォントに警告表示
  ・特色の擬似色定義を情報表示
  ・マスターページの線の太さや形状が変化しているかどうかの検出を廃止
  ・ヘアライン(塗り)に対するエラー検出の廃止(XI版のみ)
  ・その他細かい調整

OS Xで問題になっているヒラギノフォントの互換性の問題にも対応しているので、このプリフライトでチェックすれば、より安全に出力することができます。

ダウンロードは以下のページからどうぞ。


印刷トラブルを防ぐためのプリフライト DC [Acrobat DC用]
→→→ https://www.ddc.co.jp/estore/cgi/item/start.cgi?m=DetailViewer&record_id=267&utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm

印刷トラブルを防ぐためのプリフライト XI [Acrobat XI用]
→→→ https://www.ddc.co.jp/estore/cgi/item/start.cgi?m=DetailViewer&record_id=256&utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm



■ウェブサイト・ブログ紹介 ---------------------------------------------

InDesignの線種を解説!・自分で線種を作る・半端に欠けないパターン塗り


-----------------------------------------------------------------------

今回はDTP印刷に役立つInDesignのブログ記事を2つ、Illustratorのブログ記事を1つ紹介いたします。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


まずは、なんでやねんDTPより「InDesignにプリセットされている線種いろいろ」のブログ記事。

InDesignには最初から線のパターン(線種)が用意されています。

  ・ベタ
  ・太い - 太い
  ・太い - 細い
  ・太い - 細い -太い
  ・細い - 太い
  ・細い - 太い - 細い
  ・二重線
  ・三重線
  ・点線(3&2)
  ・点線(4&4)
  ・左斜線ハッシュ
  ・右斜線ハッシュ
  ・直線ハッシュ
  ・点
  ・波状
  ・ホワイトダイヤモンド
  ・句点
  ・点線


これだけ種類がありますが、名前を見ただけでは一体どんな線なのかわからないものも多いと思います。この線のパターンについて細かく紹介されていました。

詳しくは以下のページをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
InDesignにプリセットされている線種いろいろ(なんでやねんDTP
http://d.hatena.ne.jp/works014/20151120?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


同じく、なんでやねんDTPの「InDesignの線種のカスタマイズ」のブログ記事。

線のパターン(線種)は自分でも作成することができます。
この自分で線のパターンを作る時に参考になる情報が掲載されています。
最初から用意されている線のパターンが気に入らない場合は自分で作ってみるのもアリかもしれませんね。


詳しくは以下のページをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
InDesignの線種のカスタマイズ(なんでやねんDTP
http://d.hatena.ne.jp/works014/20151124?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


今度はIllustratorの記事。派遣DTP つくる積読の「Ai_端が切れないパターン状の柄を作る」というブログ記事です。

Illustratorでパターンを使用した塗りはよく使うことと思いますが、パターンの形状と塗られる対象の形状が違う場合、塗られる対象の端はパターンが中途半端な部分で切れてしまいます。
パターンが●を敷き詰めたモノだった場合、星形のオブジェクトにパターン塗りを適用すると、●が欠けた部分が出る、という話です。(言葉だと分かりづらいですね)

このようにパターンが半端に欠けない方法が掲載されています。
スクリプトなども使いますが、様々な形状に合わせたパターンを配置することができます。


詳しくは以下のページをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
●Ai_端が切れないパターン状の柄を作る(派遣DTP つくる積読)
http://nodokantoko.blogspot.com/2015/11/ai.html?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※メールマガジン配信停止は以下のページから(要ログイン)
https://www.ddc.co.jp/tokupre/shop/myPage?vType=mail_magazine_chk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社吉田印刷所
https://www.ddc.co.jp/?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm

印刷のお見積もり・ご相談・ご質問は以下のページから
https://www.ddc.co.jp/tokupre/contact/form-mail.html?utm_source=mm&utm_medium=email&utm_campaign=20151125-mm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています