Mac OS X 10.12ではAdobe CS6を使用できない?/10.11でPhotoshopが不安定?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
最新のOSである、Mac OS X 10.11 El Capitanが公開されてからしばらく時間が経ちましたが、次のMac OS Xを含めは色々注意が必要なようですのでお知らせします。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●次のMac OS XではAdobe Creative Suite 6(CS6)が動かなくなる?

Adobe Creative Suite 6(CS6)は先日の弊社のアンケートでも、非常に良く使われるバージョンという結果が出ています。
このCS6にはJava SE 6が必要なのですが、Mac OS X 10.12ではJava SE 6をサポートしないかもしれないとの予想が出ています。

つまり、CS6を使う上で必要なプログラムがインストールできないので、Mac OS X 10.12ではCS6を使用できない可能性がでてきました。
Adobe Creative Cloudでは現在Adobe CS6もダウンロードできるようになっていますが、もしMac OS X 10.12でJava SE 6が使用できない場合にどのような対応を取るかは分かりません。特に対応せず、実質的に使用不可能になる可能性もあります。


次のMac OS Xには注意した方が良いかもしれません。
※現行のMac OS X 10.11 El Capitanでも、Java SE 6はインストールされていないので、CS6を使用するにはJava SE 6を別途インストールする必要があります。


Apple、OS X 10.11 El CapitanでJava 6のサポートを終了することを示唆。
http://applech2.com/archives/45349646.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


なお、Mac OS X 10.11 El Capitanでは、PhotoshopなどのAdobe製品の動作が不安定なところもあるようなので、まだアップグレードしていないという方は、もうしばらくアップグレードを控えた方が良いかもしれません。

Adobeのサイトに掲載されている問題点は以下の通りです。


A. アプリケーションの遅延

アプリケーション内の様々な機能において描画の遅延が発生します。確認されている状況には、以下のようなものがあります。

  ・スクラブズーム使用時
  ・ツールバーのサブツールへのアクセス時
  ・ドロップダウンリストの展開、収納時


B. 「画像解像度」実行時の問題

「画像解像度」機能を実行中に画像解像度ダイアログボックス内のプレビュー画面が黒くなったり、「画像解像度」実行後に画像が黒くなったりします。


※Bの方はMac OS X 10.11.1にアップデートすると改善されるようです。


Photoshop | Mac OS X El Capitan(10.11) における既知の問題
 (Photoshop CC 2015)
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/cq10051645.html


▼ Adobe、Photoshopの「El Capitanにおける既知の問題」ページを更新。
  OS X 10.11.1で一部の不具合が解決したもよう。
http://applech2.com/archives/46712548.html


▼ 不具合続発のMac最新OS「El Capitan」、調子が悪くなったらどうする?
http://hbol.jp/64725
カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています