DTP・印刷質問掲示板から:グレースケールの画像に色を付けたいがCCはNG?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

吉田印刷所トクプレ.では、印刷までの不安な点や疑問点などを気軽に聞くことができるコミュニティを目指して質問掲示板のサービスを行っております。

より良い印刷物制作のため、ぜひご活用下さい。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


DTP印刷質問掲示板にて『Illustrator CS3まではグレースケールの画像をリンク配置して、色を付けることができましたが、Illustrator CCでできなくなりました』という質問がありました。


この疑問の結論から書きますと、Illustrator CS4から透明を含む(=アルファチャンネルを含む)グレースケール画像にプロセスカラーCMYK)で彩色(=色を付けること)はできなくなりました。


Illustrator CS4のヘルプには以下の様に書いてあります。

『グレースケール画像がアルファチャンネルを含む場合、プロセスカラーで画像を彩色することはできません。代わりに特色を選択します。』


特色を使って彩色(色を付けること)をしたデータでCMYKプロセスカラー印刷した場合、特色からCMYKプロセスカラーへ変換するので、カラーが抜け落ちてしまう可能性があります。見た目が大きく変わってしまいますので、CMYKプロセスカラー印刷される場合は、特色で彩色しないで下さい。


また「アルファチャンネルを含む場合」と限定してヘルプに書かれているように、画像を統合してアルファチャンネルを含まない(=景レイヤーがある)グレースケール画像の場合は、CMYKプロセスカラーで彩色できます。アルファチャンネルが特に必要なければ、画像を統合しておきましょう。



Illustratorの質問に対しての回答ページ

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-forum-article-01


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


DTP印刷質問掲示板トップページ

⇒⇒⇒ http://www.ddc.co.jp/forum/cgi/bbs/start.cgi

カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています