Photoshopの角丸/グレースケール画像に色つけ/page2014講演記事

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所メールマガジン                [2014/02/19]号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



《目次》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. Photoshopの角丸/今週末は印刷のいろはフェスタ/大阪DTPの勉強部屋3月予定
  2. DTP・印刷質問掲示板から:グレースケールの画像に色を付けたいがCCはNG?
  3. キャンペーン情報・おもしろい紙の使い方やブランドについて・page2014講演

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



★ カタログ使用期間を有効に活用!

│ 販売促進活動中に、本文の差し替えが可能なサービスが始まっています。

│ 分割印刷方式は、総合カタログなどに大変有効で好評を得ております。

│ 詳しい内容はこちらから⇒⇒⇒ http://bit.ly/catalog-print

└──────────────────────────────────

■データ入稿上の注意 ---------------------------------------------------

Photoshopの角丸/今週末は印刷のいろはフェスタ/大阪DTPの勉強部屋3月予定

-----------------------------------------------------------------------

吉田印刷所トクプレ.では印刷のトラブル防止や、より効率の良い印刷データ作成のためにDTP印刷に関する情報を読者の皆様に発信しています。

より良い印刷物制作のため、ぜひご確認下さい。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


Photoshop CCの角丸長方形の角丸設定の属性パネルを

 簡単・確実に表示する方法


Photoshop CCでは角丸長方形のシェイプで、角丸のサイズをそれぞれの角で編集・設定できるライブシェイプという機能が搭載されました。

この機能により、角丸長方形の編集が格段にやりやすくなったのですが、角丸の編集・設定を行う「属性」パネルがうまく表示できない場合も多く感じていました。

今回は、Photoshop CCの角丸長方形のライブシェイプ属性のパネルを簡単に、そして確実に表示する方法を紹介します。


詳しくは以下のページをご覧下さい。

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-dtp-photoshop-rounded


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●今週末2月21日・22日に印刷加工体験が盛りだくさんのイベント

 「印刷のいろはフェスタ」が東京で開催


ワンコインでノートを作ったり、和綴じ製本を体験できたりするコーナーや、活版印刷体験、紙積み体験などの印刷加工体験ができるイベントです。

他にも素敵なグッズ販売や変わった絵本の展示などもあります。

また、今話題の3Dプリンターもやってくるようですよ。

印刷の体験をしてみたい人はぜひどうぞ。


印刷のいろはフェスタ

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-irohafesta


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●大阪DTPの勉強部屋(ユーザー勉強会)の3月は3月8日と16日に開催


大阪で開催されているユーザー勉強会の「大阪DTPの勉強部屋」が3月も開催されます。

日時と内容は以下の通りです。


・3月 8日(土) 14:00~

  初めてのDTPIllustratorInDesign

・3月16日(日) 14:00~

  Adobe CC 中・上者向けの使いこなし・Tips


詳しい内容は後日ご案内だそうです。

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-osaka-dtp


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


その他DTPサポート情報は⇒⇒⇒ http://bit.ly/mm-dtp

DTP印刷用語集は   ⇒⇒⇒ http://bit.ly/mm-words



■おしらせ -------------------------------------------------------------

DTP印刷質問掲示板から:グレースケールの画像に色を付けたいがCCはNG?

-----------------------------------------------------------------------

吉田印刷所トクプレ.では、印刷までの不安な点や疑問点などを気軽に聞くことができるコミュニティを目指して質問掲示板のサービスを行っております。

より良い印刷物制作のため、ぜひご活用下さい。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


DTP印刷質問掲示板にて『Illustrator CS3まではグレースケールの画像をリンク配置して、色を付けることができましたが、Illustrator CCでできなくなりました』という質問がありました。


この疑問の結論から書きますと、Illustrator CS4から透明を含む(=アルファチャンネルを含む)グレースケール画像にプロセスカラーCMYK)で彩色(=色を付けること)はできなくなりました。


Illustrator CS4のヘルプには以下の様に書いてあります。

『グレースケール画像がアルファチャンネルを含む場合、プロセスカラーで画像を彩色することはできません。代わりに特色を選択します。』


特色を使って彩色(色を付けること)をしたデータでCMYKプロセスカラー印刷した場合、特色からCMYKプロセスカラーへ変換するので、カラーが抜け落ちてしまう可能性があります。見た目が大きく変わってしまいますので、CMYKプロセスカラー印刷される場合は、特色で彩色しないで下さい。


また「アルファチャンネルを含む場合」と限定してヘルプに書かれているように、画像を統合してアルファチャンネルを含まない(=景レイヤーがある)グレースケール画像の場合は、CMYKプロセスカラーで彩色できます。アルファチャンネルが特に必要なければ、画像を統合しておきましょう。



Illustratorの質問に対しての回答ページ

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-forum-article-01


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


DTP印刷質問掲示板トップページ

⇒⇒⇒ http://www.ddc.co.jp/forum/cgi/bbs/start.cgi



■おしらせ -------------------------------------------------------------

キャンペーン情報・おもしろい紙の使い方やブランドについて・page2014講演

-----------------------------------------------------------------------

●【トクプレ.】期間限定のお得な割引・無料キャンペーン情報


現在、印刷通販トクプレ.では、2月末までの期間限定で

  ・チラシフライヤー印刷の割引キャンペーン

のキャンペーンが開催されています。

お得なキャンペーンをぜひご利用下さい!


トクプレ.トップページ ⇒⇒⇒ http://www.ddc.co.jp/tokupre/index.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●極薄紙印刷薄葉紙印刷のスーパーライトプリントのサイトに

 「紙のコネタ」のページをオープンしました


様々な商品が身の回りに溢れる時代。

その中から、スタッフが「面白い!」と感じた 紙を使ったオリジナリティのある商品を紹介します。

何か心を射止めるステキな商品は、機能だけでなく、素晴らしいアイデア・発想を伴っています。

新しい商品開発の参考にしてみて下さい。


まだ紹介の数は少ないですが、今後更新していく予定です!


⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-koneta-paper-index



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●極薄紙印刷薄葉紙印刷のスーパーライトプリントのサイトに

 「ブランドのコネタ」のページをオープンしました


自社の商品・サービスを「お客様に選んでもらいたい」という思いは、ビジネスに携わる者なら誰しも持つところです。

数ある商品・サービスの中から優先的に選ばれるためには、ブランド力を高めていくことが非常に重要です。

ではブランド力を高めるにはどうしたらよいのか?

そんなブランド力への疑問に対して、スタッフが「これは解決のヒントになる!」と感じた記事を、皆様にご紹介いたします。


まだ紹介の数は少ないですが、今後更新していく予定です!


⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-koneta-brand-index



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●業界専門新聞『印刷新報』に

 page2014の弊社社長参加の基調講演が記事として掲載


印刷業界専門新聞『印刷新報』(印刷出版研究所発行)2014年2月13日号にて吉田印刷所代表取締役社長 吉田和久が参加したpage2014の基調講演の記事が掲載されました。


  ・印刷通販プレイヤーが実態語る

    最安値競争は限界

    独自の強みでパートナーへ

    吉田にしかできないことを作る


吉田印刷所では、水なし印刷ではない通常のオフセット印刷技術・強制乾燥装置不使用の印刷技術・パウダー量を最小限にする印刷技術をそれぞれ高めることで、独自の乾燥促進印刷を構築し、高効率の印刷を実現しています。


関連ページ⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140219mm-page2014



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではまた次回のメールマガジンでお会いしましょう。

 

 ※メールマガジン配信停止(要ログイン)

  https://www.ddc.co.jp/tokupre/shop/myPage?vType=mail_magazine_chk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社吉田印刷所            http://www.ddc.co.jp/index.html

【新潟窓口/今泉工場・お問い合わせ先】 TEL 050-3733-1975

         〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

【東京営業所】 TEL 03-5942-8975

         〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-9 大和ビル4F

【本社・印刷工場】〒959-1835 新潟県五泉市今泉947-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています