Photoshop EPS保存オプション設定/製版に関する勉強会/誰でも月額1000円

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

吉田印刷所トクプレ.では印刷のトラブル防止や、より効率の良い印刷データ作成のためにDTP印刷に関する情報を読者の皆様に発信しています。

より良い印刷物制作のため、ぜひご確認下さい。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Photoshop EPS保存時のオプション設定についてのページを更新


Photoshop EPSは以前からDTPデータには多く使用されてきましたが、最近はPSDPhotoshop形式)のデータをリンクするパターンが多くなってきています。

とはいえ、まだまだ現役の部分も多くありますので、Photoshop EPS形式で保存する際のオプション設定について、今まで公開してきた情報などを追加して説明を更新しました。


説明は以下のページをご覧下さい。

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140205mm-Photoshop-EPS-Options


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●3月1日にDTPの勉強会(ユーザー勉強会)が東京で開催されます


2014年3月1日に「DTPの勉強会」が東京で開催されます。

テーマは「製版~印刷ワークフローの現状と将来」・CTP時代の『検版』そして『出力見本』・神速InDesignIllustratorの特別付録です。

メインセッションはデータ処理や製版を行うRIPメーカーの方のお話で、印刷DTPデータがどのように扱われるかを知ることができる珍しいセッションです。データは作っただけでは終わりではありません。データを制作される方にお薦めのセッションです。

お申し込みは2月10日からです。


セッション内容など詳しい情報は以下のページをご覧下さい。

⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140205mm-dtp-study


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●Adobe Photoshop CCと写真現像ソフトのLightroomが

 誰でも月額1,000円に! 3月31日まで期間限定キャンペーンが開催中


Adobeにて期間限定でキャンペーンが行われています。

ファイル共有などで使用できる20GBのオンラインストレージも使用できます。


⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140205mm-adobe-photoshop


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


その他DTPサポート情報は⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140205mm-dtp-top

DTP印刷用語集は   ⇒⇒⇒ http://bit.ly/20140205mm-words-top

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています