Stock!&Fresh!:カタログや冊子を分けて印刷すると印刷物の活用はどう変わる

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

吉田印刷所ではカタログ冊子印刷で長期間使用するものの場合、一括で印刷せずに、分けて印刷することをお薦めしています。

この分けて印刷するサービス「Stock!&Fresh!」で、印刷物の活用はどのように変わるのでしょうか?

今すぐ読む方はこちらから⇒⇒⇒ http://bit.ly/catalog-print-solution-effect


Stock!&Fresh! で印刷物を分けて印刷することによって

印刷物が以下の4つの活動を改善・サポートします


●1:カタログの信頼性が向上

●2:商談機会を創出

●3:支払い負担の軽減効果

●4:販売活動が活発化


⇒⇒⇒ http://bit.ly/catalog-print-solution-effect



●1:カタログの信頼性が向上

カタログの掲載内容をスケジュール管理することで、内容を新しくできます!

カタログの変更にも躊躇する必要がありません。


●2:商談機会を創出

1度のお届け・配布で終了せず、

継続的なカタログのバージョンアップで訪問機会が生まれます!

顧客との接点を創出することで営業マンをバックアップします。


●3:支払い負担の軽減効果

カタログの作成費用が分割されるため、経費負担の平準化に効果があります。

1/3や1/4などの分割金額で、カタログの決済ができます。

一定の金額以上の支払いに稟議書や社内決済が必要な場合にも、

分割することで対応することができます。


●4:販売活動が活発化

重要な販促ツールであるカタログの掲載内容を

使用期間の状況に応じて改版することができるため、

カタログの信頼度が向上。

また新規情報も掲載でき、営業の活動も活性化します。


⇒⇒⇒ http://bit.ly/catalog-print-solution-effect



詳しくは分割型カタログ印刷 Stock!&Fresh! のページをご覧下さい。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

▼分割型カタログ印刷 Stock!&Fresh! のページ

⇒⇒⇒ http://bit.ly/catalog-print

 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています