Illustratorで1文字ずつグラデーションの塗りを適用する方法を公開

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

DTP印刷に関するちょっと役立つ情報をお伝えします。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●1文字ずつグラデーションカラーの塗りを適用する方法

 対象:Illustrator CS6/CC

Illustrator CS2・CS4・CS5のバージョンでアウトライン化をしないで、文字の塗りを適用できることを以前解説しましたが、Illustrator CS6以降にグラデーションの扱いに変更があり、Illustrator CS6・CCでは使用できませんでした。


樋口さんがTwitterにてIllustrator CS6以降でも「1文字ずつグラデーションカラーの塗りを適用する方法」を公開していましたので紹介します。


詳しくは⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130918/140902.html



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


●1文字ずつグラデーションカラーの塗りを適用する方法(再掲載)

 対象:Illustrator CS2/CS4/CS5


Illustratorでは、アピアランスの塗りを使用して、文字にグラデーションのカラーを指定することができます。

しかし、このアピアランスを使用する方法では、グラデーションが基本的に1種類しか適用できず、1文字ずつそれぞれグラデーションを適用することはできません。文字オブジェクト全体にグラデーションが適用されてしまいます。


1文字ずつグラデーションを適用させる方法としては、文字をアウトライン化した後に、塗りにグラデーションを適用して作成するということが考えられます。

しかし、アウトライン化することは、後の編集作業で文字の修正などが困難になります。


このページでは、編集作業を困難にしないよう、アウトライン化をせずに、1文字ずつグラデーションを掛ける方法を紹介します。


詳しくは⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130720/181411.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています