Illustratorの文字へグラデ/極薄紙への印刷対応/アンケート 7/31まで

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所メールマガジン                [2013/07/24]号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 【DTPサポート】Photoshop形式の保存設定/Illustratorのグラデーション
  2. 【アンケート】デザイナーを選ぶときの決定するポイントは? 回答受付中!
  3. フォントのCenturyを使ったPDFがAcrobat XIで正しく印刷できない問題
  4. その他のお知らせ/極薄紙(薄葉紙)印刷の対応について・8月の休業日など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★総合カタログや大量ページの冊子印刷

 最適な分割印刷方式「Stock! Print」をご活用下さい!

 資料請求はコチラから!→→ http://bit.ly/stock-print ←←


■データ入稿上の注意点 -------------------------------------------------

DTPサポート】Photoshop形式の保存設定/Illustratorグラデーション

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130724/120100.html

-----------------------------------------------------------------------

Photoshop形式で保存する時は「互換性を優先」に要注意!

  データにない色が発生することも...


IllustratorPhotoshop形式のデータ(.psd)を貼り込むことができますが、Illustrator CS5までは、貼り込むPhotoshop形式のデータを保存するときに「互換性を優先」のチェックを外しておかないと、PDF変換した際に、Photoshopデータ上に無い色がPDFで発生する場合があります。

刷版印刷上で、Photoshopデータ上に無かった色が出るかどうかは検証していませんが、PDF上ではデータにない色が出ていることを確認できます。


続き⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130718/182518.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustratorで文字をアウトライン化しないで

 1文字ずつグラデーションを指定する


Illustratorでは、アピアランスの塗りを使用して、文字にグラデーションのカラーを指定することができます。

しかし、このアピアランスを使用する方法では、グラデーションが基本的に1種類しか適用できず、1文字ずつそれぞれグラデーションを適用することはできません。文字オブジェクト全体にグラデーションが適用されてしまいます。


1文字ずつグラデーションが掛かった文字を再現するための方法としては、文字をアウトライン化した後に、塗りにグラデーションを適用して作成するということが考えられます。

アウトライン化することは、後の編集作業で文字の修正などが困難になります。


今回は、編集作業を困難にしないよう、アウトライン化をせずに、1文字ずつグラデーションを掛ける方法を紹介します。


続き⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130720/181411.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●Adobe CCの新機能やグラフィックデザインのツボを学べる勉強会が

 名古屋で8月31日に開催


2013年8月31日名古屋でDTPの勉強部屋(セミナー)が開催されます。

今回の内容はAdobe CCの新機能についてと、作り手の意図や意志を伝えるためのグラフィックデザインのツボです。

スピーカーはYUJIさんとカイシトモヤさんです。


定員は150名で、お申し込みは既に始まっています。


続き ⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130722/173333.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustratorのファイルを異なるバージョンで開いたら、

 文字のカラーが変わった


Illustratorで文字をアウトライン化しないで 1文字ずつグラデーションを指定する」(DTPサポート情報)ではアウトライン化せずに、1文字ずつグラデーションが設定できることを紹介しました。


このページにはIllustrator CS4・CS5のみがこの方法でできると書きました。

ではIllustrator CS4・CS5で作成したデータを他のバージョンで開くとどうなるのでしょうか。


続き⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130722/210006.html



■アンケート -----------------------------------------------------------

【アンケート】デザイナーを選ぶときの決定するポイントは? 回答受付中!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130724/120200.html

-----------------------------------------------------------------------

株式会社吉田印刷所が行うDTP印刷・デザイン関係者向けのアンケートです。


今回は「デザイナーへ依頼する時の決め手は何ですか?」というアンケートです。

印刷業界ではデザインの部分を他の方へ依頼する(=外注)ことが多くありますが、皆さんは、どういった視点でデザイナーを決定されているのか興味があってこのアンケートを行うこととしました。


決め手となる要素を選んでお答えいただくだけのアンケートで、早い方であれば、1分程度で回答が終わる簡単なアンケートです。

期間は7月31日までを予定しております。ぜひご回答下さい。


こちら⇒⇒⇒ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130716/140841.html


また、集計結果はブログ・メールマガジン・ニュースリリースなどで公開いたします。



■データ入稿上の注意点 -------------------------------------------------

フォントのCenturyを使ったPDFAcrobat XIで正しく印刷できない問題

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130724/120300.html

-----------------------------------------------------------------------

Adobeのサポートページで、Windows版Acrobat XIのトラブルについて掲載がありました。


内容としては『Century フォントを使用している PDF ファイルを印刷すると、一部の文字が欠けて表示されるなどの問題が発生』するそうです。

画面表示上では問題が無いPDFなのですが、印刷しようとすると文字が欠けたりするとのことです。


これはAcrobat XIの印刷機能の問題です。

データに問題があるわけではありません。

Adobeのサポートページには一時的にこの問題を回避する方法が記載されています。

こうしたエラーに心当たりがある方は、一度Adobeのサポートページを確認されてはいかがでしょうか。


▼ Century フォントを使用している PDF ファイルが正しく印刷されない

http://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/cq06280006.html



■おしらせ -------------------------------------------------------------

その他のお知らせ/極薄紙(薄葉紙印刷の対応について・8月の休業日など

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130724/120400.html

-----------------------------------------------------------------------

●極薄紙(薄葉紙)の印刷会社様からの対応について


極薄紙(薄葉紙)の印刷(弊社サービス名「スーパーライトプリント」)ですが、印刷会社様からの印刷のご依頼の相談も増えてきました。

極薄紙への印刷は、用紙が通常の印刷と異なり、特殊な事情を多く含むため、今までは、同業の印刷会社様からの印刷のご依頼は基本的にご遠慮させて頂いておりました。(クライアントとの直接取引のみ承っておりました)

しかし、お問い合わせが増加している状況を踏まえ、弊社条件をご理解いただける印刷会社様からの印刷のご依頼・ご相談も承ることになりました。


極薄紙への印刷へご興味ある方は、この機会にご相談・お問い合わせ下さい。

極薄紙の印刷サンプルもご用意しております。


極薄紙印刷について⇒ https://www.ddc.co.jp/super-light-print/index.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●【トクプレ.】8月の納期スケジュール・営業時間・夏期休業日について


・納期スケジュールの変更(限定)

 2013年8月9日~19日受付分のご注文:2日納期コースをお選び頂けません。

                  他の納期コースはお選び頂けます。


・営業時間の変更

 2013年8月9日・16日のみ:17:30まで


・夏期休業日(通常の休業日と合わせて)

 2013年8月10日から8月15日まで


※休業日は印刷物・商品の納期としてカウントいたしません。

※休業日中のご注文に関しては、翌営業日の対応とさせていただきます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所の工場の様子などを写真で紹介しています★

Facebookページにて紹介していますので、ぜひ「いいね」してください(^_^)b

https://www.facebook.com/yoshida.print

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではまた次回のメールマガジンでお会いしましょう。

 

 ※メールマガジン配信停止(要ログイン)

  https://www.ddc.co.jp/tokupre/shop/myPage?vType=mail_magazine_chk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社吉田印刷所            http://www.ddc.co.jp/index.html

【新潟窓口/今泉工場】

       〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1   TEL 050-3733-1975

【東京営業所】

       〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-9 大和ビル4F

                          TEL 03-5942-8975

【本社・印刷工場】(受付窓口・お問い合わせは新潟窓口へ)

       〒959-1835 新潟県五泉市今泉947-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています