AcrobatでPDFデータのチェックをしよう!/右クリックメニューを改造しよう

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

PDFデータのプリフライトチェック(データチェック)について


PDFデータはAcrobatプリフライトという機能で印刷用に適しているかどうかをチェックできます。

このプリフライト機能は非常に多くのチェックができるので、印刷用として最低限抑えておきたいチェックポイント吉田印刷所がまとめて、簡単にチェックできる様にしました。


以下のページからプリフライトプロファイルをダウンロードしてお使い下さい。

気がつかなかった印刷データのミスも簡単に素早く見つけることができます。

ダウンロードは無料です。ぜひお試し下さい。

http://www.ddc.co.jp/tokupre/data-guide/pdf-data-preflight-check.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●右クリックのメニューに「○○で開く」を追加する(Mac OS X)


このページではMacのFinderでファイルを右クリックしたときのメニュー(コンテキストメニュー)に、指定したアプリでファイルを開くメニューを追加するための手順を紹介しています。

Dockのアイコンにドラッグ&ドロップするより便利かもしれません。

複数バージョンのIllustratorPhotoshopがインストールされている環境では、わかりやすい名前を付けることで、間違ったバージョンで開くことを防げます。

通常は開くときのメニューにないものも登録することができるので、テキストエディタなどを登録しておくと、良くわからないファイルの中身を少し見るときにも便利かもしれません。


手順は以下のページをご覧下さい。

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130319/144330.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています