2月~3月はセミナー満載/Illustratorに要注意?/紙を食べるには

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所メールマガジン                [2013/02/05]号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 【勉強会・セミナーのご案内】INDD・大阪/名古屋DTPの勉強部屋・page 2013
  2. Illustratorのドロップシャドウズレ・回転ズレ・アウトライン化で色が変化
  3. 【紙への道】紙を食べる──ヤギは本当に紙を食べる? 羊も紙を食べるの?
  4. その他のお知らせ/ご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■勉強会・セミナーの紹介 -----------------------------------------------

・【勉強会・セミナーのご案内】INDD・大阪/名古屋DTPの勉強部屋・page 2013

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130205/120100.html

-----------------------------------------------------------------------

DTP印刷、デザインに関係する勉強会・セミナーの情報をお知らせします。

様々なセミナーが開催されています。スキルアップを進めていきましょう!


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●3月2日にINDDが東京で開催(InDesignセミナー)/テーマは美しい文字組版と作成上のテクニック


2013年3月2日にInDesignのセミナー「INDD」が東京のベルサール九段で開催されます。

今回のテーマは美しい文字組みと作成上のテクニックです。


既に申し込みが開始されており、半数以上の席が埋まっているようです。

席の残数が1月30日時点で90席以下となっているようで、申し込まれる方は早めに申し込んだ方が良いかもしれません。


詳しくはコチラ → http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130118/164810.html



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●大阪DTPの勉強部屋が2/23・2/24・3/9・3/10の4日間開催


第12回大阪DTPの勉強部屋が2月23日~24日・3月9日~10日の4日間、大阪のメビック扇町で開催されます。

今回の勉強会では以下の内容を取り上げます。


  ・2月23日:進行管理・カラーマネージメント(前編)

  ・2月24日:Illustratorのアピアランス・新機能

  ・3月9日:ADPS(Adobe Digital Publishing Suite)・カラーマネージメント(後編)

  ・3月10日:数式組版の基礎


東西の様々な分野からのスピーカーが集う勉強会になっています。

申込受付は既に始まっています。


詳しくはコチラ → http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130128/174636.html



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

DTPの勉強部屋が3月2日に名古屋で開催

 内容は「フォント」「PDFワークフローAcrobatのワザ」


2013年3月2日にDTPの勉強部屋が名古屋のウインクあいちで開催されます。

今回の内容は「フォント」「PDFワークフローAcrobatのワザ」についてです。


既に申込受付が開始されています。


詳しくはコチラ → http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130128/191203.html



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

また、今週はpage 2013が東京池袋のサンシャインシティで開催されますね。

こちらでも無料のセミナーが開催されていますので、ご興味がある方は参加されてみてはいかがでしょうか?

page2013 無料セミナーゾーン → http://study-room.info/id/page2013/



■データ入稿上の注意点 -------------------------------------------------

Illustratorのドロップシャドウズレ・回転ズレ・アウトライン化で色が変化

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130205/120200.html

-----------------------------------------------------------------------

DTPサポート情報』ブログで新しく追加した情報や更新した情報をお知らせいたします。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustrator CS3でドロップシャドウがずれる問題の解決方法


DTP Transitにて『Illustrator CS3でドロップシャドウがずれてしまうことがある』といったことが書かれていました。

確かに試してみると、Illustrator CS3ではドロップシャドウが設定した値とは全く異なる位置にずれてしまうことがあります。

これは困りますね。

この問題の解決方法について紹介します。


詳しくはコチラ → http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130124/180000.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustratorでアピアランスで

 塗りやドロップシャドウを付けたときの回転の作法


DTP Transitで「アピアランスをかけて回転させたテキストをアウトライン化すると、グラデーションの方向が狂ってしまう」という情報が掲載されていました。


例としては、アピアランスパネルで塗りをグラデーションにして、回転ツールで回転します。

この文字オブジェクトをアウトライン化すると、グラデーションの方向が変わってしまうというものです。


この問題を解決する方法を紹介します。


詳しくはコチラ → http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20130124/205804.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustratorで文字をアウトライン化したら

 文字のカラーがグラデーションになる問題

Illustrator 8~CS2・CS4・CS5で文字のアウトライン化をしたら、文字のカラーが変化し、グラデーションになってしまう問題があります。

入稿前に念のため文字をアウトライン化したら色が変わったら困ってしまいますよね。

この問題について紹介しています。


Illustrator CS3・CS6ではこの問題は発生しません。

 Illustrator CS6では発生しないことを追記しました。


詳しくはコチラ → http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20060519/114601.html



■その他 ---------------------------------------------------------------

・【紙への道】紙を食べる──ヤギは本当に紙を食べる? 羊も紙を食べるの?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130205/120300.html

-----------------------------------------------------------------------

「紙への道」に掲載しているコンテンツを紹介します。

印刷をするために必要な「紙」について皆さんと学んでいきましょう。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


今回のテーマは、「紙を食べる」です。「紙を食べる動物」と言えば、多くの人は「ヤギ」(山羊)を思い浮べるでしょう。「ヤギ」に似ている「羊」は、紙を食べないでしょうか。また、「猿」はどうでしょうか。


「ヤギ」については、私の小さい頃に、「ヤギ」にちり紙を無理に食べさせた記憶や、動物園などで「ヤギ」のところに「お腹をこわしますので、紙をやらないでください」などと書いてあったことが思い出されます。

それに、「白ヤギさんからお手紙着いた 黒ヤギさんたら読まずに食べた......」という童謡「山羊さんゆうびん」の歌によって、「ヤギ」と言うとどうしても「紙」を食べるというイメージが思い浮び、定着したのでしょう。


それでは、ヤギは本当に「紙」を食べるのでしょうか。


ヤギは、ウシ科ヤギ属に属し、「牛」と同じように4つの胃を持つ草食性の反芻(はんすう)動物で、繊維質の多い植物を好んで食べます。草よりもむしろ樹葉・樹皮を好んで食べ、樹木を食害することがあります。


なお、「紙」は主に樹木の「セルロース」という植物性の繊維を主成分としております。そのため「紙」を食べるには、このセルロースを分解し、「消化」できなければなりません。そしてセルロースを分解するのは、「セルラーゼ」という酵素です。


ヤギは、樹葉・樹皮・樹木を好む食性があることから、これらと同じ成分である「紙」も食べる可能性があります。そのためのセルロースを分解する酵素「セルラーゼ」を持っているのでしょうか。

▼続きはウェブでご覧下さい

→ http://dtp-bbs.com/road-to-the-paper/column/column-016.html



■おしらせ -------------------------------------------------------------

・その他のお知らせ/ご案内

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20130205/120400.html

-----------------------------------------------------------------------

●1月18日に埼玉県印刷工業組合の新春賀詞交歓会にて

 弊社社長が講演を行いました


2013年1月18日に埼玉県印刷工業組合主催の新春賀詞交歓会が川越プリンスホテルで行われました。

この新春賀詞交歓会の中で弊社社長吉田和久が「これからの印刷産業のめざすもの」と題し、講演を行いました。


続き→ https://www.ddc.co.jp/news/archives/20130204-132548.html

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

吉田印刷所ニュースレター「YOSHIDA TELLING」2013年2月号を発行


吉田印刷所ニュースレター「YOSHIDA TELLING」2013年2月号を発行しました。

今回のテーマは「より良い医療サービスの提供をサポート 薬袋事業」です。

商業印刷以外でも吉田印刷所はサービスを提供しております。

お薬を入れるための袋である薬袋(やくたい)の製造・サービス提供、そして災害支援についてが今回の内容です。


続き→ https://www.ddc.co.jp/news/archives/20130204-154105.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所の工場の様子などを写真で紹介しています★

Facebookページにて紹介していますので、ぜひ「いいね」してください(^_^)b

https://www.facebook.com/yoshida.print

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではまた次回のメールマガジンでお会いしましょう。

 

 ※メールマガジン配信停止(要ログイン)

  https://www.ddc.co.jp/tokupre/shop/myPage?vType=mail_magazine_chk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社吉田印刷所            http://www.ddc.co.jp/index.html

【新潟窓口/今泉工場】

       〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1   TEL 050-3733-1975

【東京営業所】

       〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-9 大和ビル4F

                          TEL 03-5942-8975

【本社・印刷工場】(受付窓口・お問い合わせは新潟窓口へ)

       〒959-1835 新潟県五泉市今泉947-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています