本年もご利用頂きありがとうございました

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所メールマガジン                [2012/12/28]号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【目次】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 【トクプレ.】チラシ印刷メニューの変更に関するお知らせ
  2. 【DTPサポート】ワードアートに要注意/アンケート締切は31日までです!
  3. 【印刷の泉】『印刷トラブルを防ぐためのプリフライト』バージョンアップ
  4. 【紙への道】コンテンツ紹介:「紙」という漢字の語源について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


DTP印刷の疑問は掲示板へどうぞ!

http://www.ddc.co.jp/forum/cgi/bbs/start.cgi


本年も吉田印刷所トクプレ.のご利用ありがとうございました。

明日より弊社は冬期休業日とさせていただきます。

吉田印刷所トクプレ.の年末年始の休業日は以下の通りとなります。

  ・2012年12月29日~2013年1月6日

■おしらせ -------------------------------------------------------------

・【トクプレ.】チラシ印刷メニューの変更に関するお知らせ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20121228/110100.html

-----------------------------------------------------------------------

いつも印刷通販トクプレ.をご利用いただきありがとうございます。

2013年1月15日受付分より、チラシフライヤー印刷メニューの料金を改定させていただきますのでお知らせいたします。


改定の理由は、大変厳しい状況の中でも、継続的に安定したサービスとオフセットカラー印刷の品質を今後も維持し、ご提供するためです。

ご利用されているお客様には、ご迷惑をお掛けしますが、何卒、ご理解・ご協力をお願いいたします。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●改定内容

  ・チラシ印刷:各サイズの基本コース料金の改定

  ・チラシ印刷:各サイズの用紙選択料金の改定

  ・チラシ印刷:各サイズの最大サービス数量を20,000枚までに変更

  ・チラシ印刷:各サイズの7日間コースの新設

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


サイトの掲載内容は、2013年1月14日正午からの切り替えになります。

下記にて改定料金の価格表を事前にご用意しておりますので、ご確認いただけますようにお願いいたします。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●価格表ダウンロード

コチラのページから→ http://www.ddc.co.jp/tokupre/blog/20121227140555.html



■データ入稿上の注意点 -------------------------------------------------

・【DTPサポート】ワードアートに要注意/アンケート締切は31日までです!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20121228/110200.html

-----------------------------------------------------------------------

DTPサポートブログの情報をお届けします。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●Word 2010のワードアートで画面上と印刷や保存したPDFで位置が違う問題


Word 2010のワードアートで特定の効果を適用すると、画面上で見た状態と、印刷や保存したPDFとの位置が異なります。

PDF入稿される際は、必ず保存されたPDFが意図した状態で保存されているかどうかをご確認下さい。


現象の詳細は→ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20121226/135627.html


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●【締め切りまであとわずか!】

 DTPやデザイン作業で使用する

 IllustratorPhotoshopInDesignAcrobatのバージョンは?(2012年冬)


今月の4日から開始したアンケートは締め切りの31日まであとわずか!

ありがたいことに既に350名以上の方からご回答を頂きました。


今回はコメントがアドビシステムズの担当者にダイレクトに届くということで、かなり熱いコメントが多く寄せられております。

これで何かしらのサービスの改善に繋がれば嬉しいですね。


メインで使っているバージョンとCreative Cloudの使用状況などのリアルタイム集計も掲載しておりますので、ぜひご覧下さい。


コチラ→ http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20121204/144622.html



■おしらせ -------------------------------------------------------------

・【印刷の泉】『印刷トラブルを防ぐためのプリフライト』バージョンアップ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20121228/110300.html

-----------------------------------------------------------------------

印刷の泉で販売しているAcrobatプリフライトプロファイルの

印刷トラブルを防ぐためのプリフライト』がバージョンアップしました。


今回は「線切れ」の問題をピックアップしてくれるそうです。

印刷トラブルを防ぐためのプリフライト』のダウンロードは無料!

ぜひお試し下さい。

コチラ→ https://www.ddc.co.jp/estore/cgi/item/start.cgi?m=DetailViewer&record_id=236



■その他 ---------------------------------------------------------------

・【紙への道】コンテンツ紹介:「紙」という漢字の語源について

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ウェブ読→ http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20121228/110400.html

-----------------------------------------------------------------------

「紙への道」に掲載しているコンテンツを紹介します。

印刷をするために必要な「紙」について皆さんと学んでいきましょう。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*


「紙」という漢字は、紙発祥のである中国で生まれました。

すなわち、「紙」という漢字の成立ちは、中国最古の辞書(字書)といわれる許慎(きょしん)(西暦30~124年)の「説文解字」(せつもんかいじ)(西暦100年)に見られます。

その解説によりますと、「紙絮一苫也」(紙は絮の一苫なり)とあり[ (注)絮...じょ。苫...せん。簀、簾(すだれ)のこと]、紙は「絮を洗って、これを簀でこしたもの」と位置付けしております。

ここで絮(じょ)とは、「蔽緜(へいけん)なり」とあって屑繭(くずまゆ、古真綿)のことで、絮の懸濁液を簀(す)で漉きとり、簀の上に残った繊維の薄層を乾かしてできたもので、その物質の表記に「紙」の字を当てたわけです。



ここで「紙」という字を分解してみますと、紙という字の偏の「糸」は、蚕糸を撚り合わせた形により、糸を示す象形文字で、旁(つくり)の「氏」は、匙(さじ)の形を描く象形文字で滑らかなこと表します。

すなわち、糸+氏=紙で蚕糸を匙のように薄く平らに漉いた、かつ柔らかいものをいいます。

(注)「紙(し)は砥(し)なり、その平滑なること砥石(といし)のごとき」(「釈名」劉煕(りゅうき)著)


当時の紙の製造法が、屑絹糸を平面に漉いて、滑らかにしたことから「紙」の字が成立したわけです。


▼続きはウェブでご覧下さい

→ http://dtp-bbs.com/road-to-the-paper/faq/faq-001.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

吉田印刷所の工場の様子などを写真で紹介しています★

Facebookページにて紹介していますので、ぜひ「いいね」してください(^_^)b

https://www.facebook.com/yoshida.print

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 それではまた次回のメールマガジンでお会いしましょう。

 

 よいお年をお迎えください。

 

 ※メールマガジン配信停止(要ログイン)

  https://www.ddc.co.jp/tokupre/shop/myPage?vType=mail_magazine_chk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社吉田印刷所            http://www.ddc.co.jp/index.html

【新潟窓口/今泉工場】

       〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1   TEL 050-3733-1975

【東京営業所】

       〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-9 大和ビル4F

                          TEL 03-5942-8975

【本社・印刷工場】(受付窓口・お問い合わせは新潟窓口へ)

       〒959-1835 新潟県五泉市今泉947-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています