環境配慮型印刷ソリューションのご紹介(ウェブで見られるスライドあり)

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

印刷物を作るにあたって、環境を意識した作成方法にするかしないかで環境への負荷は大きく変わります。

吉田印刷所の環境ソリューションでは、環境を意識した印刷物の作成についてご提案いたします。


今回ご紹介する項目は提案のスライドもネットにご用意いたしましたので、ぜひ一度ご覧下さい。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●使わずに余ってしまう印刷物を減らしたい

使用する印刷物を適正な部数だけ印刷したい、そう思うのは適正な部数だけ印刷することでの印刷コストの問題だけではなく、使用されずに捨てられてしまう印刷物がもったいないという思いからくるものではないでしょうか。

商品カタログチラシポスター・ダイレクトメール・割引チケットなどの印刷物は販売促進の道具の重要なひとつです。

必要な時に無ければ販売促進することができません。

しかし、だからといって余るほどに印刷をして最終的に捨ててしまうということであれば、環境保全の観点からは大きな問題になってしまいます。

特に環境報告書を作成されている企業様においては廃棄物の削減は重要な取り組みのひとつになるかと思います。


続きは → http://bit.ly/HLuetS


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●環境配慮型の資材で印刷をしたい

印刷物を作成する場合に必要となる資材が環境へ配慮したものであるかどうかを考えることは環境配慮型印刷物を作成する上で重要な要素のひとつです。

印刷用の資材で大きな要素としては、印刷インキ・印刷用紙・印刷刷版CTP)が挙げられます。


続きは→ http://bit.ly/HbvYhe


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

●使わずに余ってしまう印刷物を減らしたい

使用する印刷物を適正な部数だけ印刷したい、そう思うのは適正な部数だけ印刷することでの印刷コストの問題だけではなく、使用されずに捨てられてしまう印刷物がもったいないという思いからくるものではないでしょうか。

商品カタログチラシポスター・ダイレクトメール・割引チケットなどの印刷物は販売促進の道具の重要なひとつです。

必要な時に無ければ販売促進することができません。

しかし、だからといって余るほどに印刷をして最終的に捨ててしまうということであれば、環境保全の観点からは大きな問題になってしまいます。

特に環境報告書を作成されている企業様においては廃棄物の削減は重要な取り組みのひとつになるかと思います。


続きは → http://bit.ly/HLuetS

カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています