Adobe CS5のソフトウェア情報を更新|Illustrator・Photoshop・Acrobat

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

DTPサポート情報ブログに掲載した印刷データ関係の情報を紹介します。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Photoshop CS5:PDF保存時の設定について:PDF/X-1a印刷向け》

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111007/120926.html


このページではPhotoshop CS5から直接PDFを作成する際の設定を説明しています。

Photoshop CS5でのPDF変換(保存)の方法は以下の通りになります。この設定は印刷に適したPDFの規格である「PDF/X-1a」に準拠しています。

この保存設定はRGBカラーで製作されていても、PDF/X-1aに準拠させるためにCMYKカラーに変換されます。色彩の変化を伴う場合がありますので、変換する前にCMYKカラーにカラー変換しておくことをお薦めいたします。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Photoshopで正確なガイドを作成して印刷用台紙を作成する

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111021/133114.html


印刷用のデータを作成したいが、Photoshopしか持っていないという方もデータが印刷用に適したデータであれば弊社ではご入稿いただけます。

さて、弊社にご入稿頂くにあたり、デザインによってはドキュメントに断ち落としが必要な場合があります。断ち落としがないと断裁や加工時に紙の白が出てしまう場合があります。


Photoshop断ち落としの領域にガイドを作成して、断ち落としを意識した印刷用データを作成するようにしましょう。

このページではPhotoshopでガイドを作成する手順を掲載しています。


なお、ガイドはルーラーからドラッグして作成することもできますが、今回は正確なガイドを作成することを目標としています。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustrator CS5の書類設定や注意点について

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111027/165043.html


このページではIllustrator CS5の書類設定の説明を掲載しております。


Illustrator CS5では印刷用途向けの適切な設定がされていない場合、印刷を行った際に意図しないカラー変換が発生したり、仕上がりの品質に悪い影響を与えたりする場合があります。ご注意下さい。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustrator CS5でIllustrator形式の保存をする際の設定について

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111031/111300.html


このページではIllustrator CS5でIllustrator形式の保存をするときの設定や注意点について掲載しています。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustrator CS5でEPS保存する際の設定について

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111031/112206.html


このページではIllustrator CS5でEPS形式の保存をするときの注意点を掲載しています。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Acrobat X・Adobe Reader XのPDF印刷向け環境設定について

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111101/163436.html


このページでは、Acrobat X・Adobe Reader Xで印刷用のPDFデータを画面上で確認する設定について掲載しています。

PDF入稿ではオーバープリントが適切に設定されているかどうかをチェックすることが非常に重要です。オーバープリントの表示が常に有効になるように設定しましょう。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

PDFへフォントが埋め込まれているかを確認《Acrobat 9・Adobe Reader 9》

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111101/182202.html


このページではPDFにフォントが埋め込まれているかをAcrobat 9・Adobe Reader 9で確認する方法を説明しています。

PDFに全てフォントが埋め込まれていないと、印刷PDFとして使用できません。

フォントが全て埋め込まれていないと印刷時に文字ズレや文字化けがあるので、ご入稿前に必ずご確認下さい。


- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

PDFへフォントが埋め込まれているかを確認《Acrobat X・Adobe Reader X》

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20111102/105808.html


このページではPDFにフォントが埋め込まれているかをAcrobat X・Adobe Reader Xで確認する方法を説明しています。

PDFに全てフォントが埋め込まれていないと、印刷PDFとして使用できません。

フォントが全て埋め込まれていないと印刷時に文字ズレや文字化けがあるので、ご入稿前に必ずご確認下さい。

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています