各ソフトウェアからのPDF変換方法(Word・Excel・PowerPoint編)

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

次にWord・Excel・PowerPointなどビジネスソフトウェアからPDF形式への変換方法の説明です。


─────────────────────────────────────


まず、あなたのWord・Excel・PowerPointのバージョンは何でしょうか?

Word 2007・Word 2010・Excel 2007・Excel 2010・PowerPoint 2007・PowerPoint 2010であればかなり簡単にPDF変換ができます(※画像関係で注意点があります:後述)。


Word・Excel・PowerPointのバージョンの調べ方がわからない方は以下のページを開いて確認してみて下さいね。

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20050712/114809.html


─────────────────────────────────────

Word 2007・Excel 2007・PowerPoint 2007の方は以下のマイクロソフトのページからPDF変換のためのアドインをダウンロードして、インストールしておきます。

http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=4d951911-3e7e-4ae6-b059-a2e79ed87041


インストールが終わったら左上のOfficeメニューボタンから「名前を付けて保存」→「PDFまたはXPS」を選択し、ファイルの種類を「PDF」に、最適化の設定を「標準」に設定して「発行」をクリックするだけです。

簡単ですね。


─────────────────────────────────────


Word 2010・Excel 2010・PowerPoint 2010の方はそのまま「ファイル」タブから「名前を付けて保存」→「PDFまたはXPS」を選択し、ファイルの種類を「PDF」に、最適化の設定を「標準」に設定します。

「ツール」のボタンから「図の圧縮」を選択して「ドキュメントの解像度を適用」を選択して「OK」をクリック、そして「保存」をクリックするだけです。

こちらはインストールも必要なくさらに簡単にPDF変換ができますね。


─────────────────────────────────────


Word・Excel・PowerPointのPDF変換の手順は以下のページに画面の表示も掲載してまとめておいたので、ご覧頂ければさらにわかりやすいかと思います。


●Word 2007・Excel 2007・PowerPoint 2007

http://www.ddc.co.jp/tokupre/data-guide/office2007-pdf.html


●Word 2010・Excel 2010・PowerPoint 2010

http://www.ddc.co.jp/tokupre/data-guide/office2010-pdf.html


─────────────────────────────────────


なお、Word・Excel・PowerPointのバージョンが2007より前のバージョンの場合、PDF変換のソフトウェアをインストールしなければいけません(無料)。

くわしくは以下のページにまとめておきますのでご覧下さい。

http://www.ddc.co.jp/tokupre/data-guide/primo-pdf.html


─────────────────────────────────────


どうだったでしょうか?

Word 2010・Excel 2010・PowerPoint 2010であればすぐにPDF変換ができるようになっています。

ぜひ試して見て下さいね!




※画像関係の注意点

写真・画像の画質は主に200dpi程度にダウンサンプル(解像度低下)が発生します。精密な画像を使用している場合は問題が発生することがあります。できあがったPDFを必ずご確認の上ご入稿下さい。

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています