DTPサポート情報ブログ|DTP|デジカメの画像・Illustratorで角丸作成

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

DTPサポート情報ブログに掲載したDTP関係の情報を紹介します。

- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

▼ デジタルカメラで撮影した画像がどのサイズまで

印刷に適しているのかを調べてみました

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20101116/164812.html


コンパクトデジタルカメラ・デジタル一眼カメラで写真を撮影した場合に、画像がどのサイズまでが解像度的に印刷に適しているかを調べてみました。

なお、参考にしたデジタルカメラ・デジタル一眼は2010年10月1日~10月31日のBCNランキングを利用しています。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Photoshop で画像のピクセル数(画素数)を印刷に適したサイズに変更する

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20101117/161826.html


このページではPhotoshopフォトショップ)を使用して、デザインソフトウェアに貼り込み用の画像のピクセル数(画素数)を印刷に適したサイズに合わせるための手順を掲載しています。


画像のピクセル数・ファイルサイズが不必要に大きいと制作編集のソフトウェアで動作が緩慢になってしまうことがあったり、ファイル保存に時間が掛かったりするので、適切なピクセル数・ファイルサイズを心がけましょうね。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustrator で角丸の四角形を作るときの基本的な作法

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20101122/110544.html


Illustratorでの編集の基本操作について説明します。

今回は角丸の四角形を作成する時のポイントを説明します。

角丸の四角形を作成して再編集する際に作業が簡単になるようにデータを作成すると、編集作業の時間が短縮できます。



- *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-* *-*

Illustrator でオブジェクトを拡大・縮小するときの基本的な注意点

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20101124/110412.html


Illustratorで図形のバウンディングボックスのハンドルを利用して(もしくは拡大・縮小ツールを利用して)オブジェクトを拡大・縮小する際に注意しなければならない設定があります。

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています