完全データ入稿ですが印刷データの体裁チェック・確認にも力を入れてます!

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 吉田印刷所では、完全データ入稿による印刷サービスを提供しておりますが、体裁のチェック・確認作業にも力を入れて取り組んでおります。体裁のチェック・確認作業では、お客様から頂いたレイアウト見本(※)を念頭に相違がないことを確認し、更に入力ミスなどがないかのチェックに最善を尽くしています。


 例えば、ご入稿頂いたデータが仮にレイアウト見本と同じであっても、データ内に記述されている日付と曜日が正しいかを再度確認させて頂いております。

 この確認作業で実際に間違いが発見されたケースが多数あります。

 特に年が明けた時などに間違いが多い感じです。

 年明け前から作成していて、年明け前のカレンダーを見ているのではないか?というパターンが多い様です。(年明けではない場合は来月のイベントのポスターに書いてある日付・曜日が今月のカレンダーを見たと思われる感じになっている...というパターンも結構あります。ご注意下さい!)


 また、当社で折り加工がなく、お客様の方で折り加工をされるような場合でも、折り位置、折った際の絵柄のズレ具合などの確認もしています。

 吉田印刷所でズレが大きいのではないかと感じた際はお客様に確認させていただいております。



 印刷物は情報を正しく相手に届けてこそ、その役割を発揮できます。誤った情報が掲載された印刷物を作成しても、再度印刷もしくは訂正加工ということになってしまい、資源の無駄・環境負荷の増大に繋がってしまいます。

 吉田印刷所が皆様の情報コミュニケーションのサポートとなるとともに、環境負荷の低減にも繋がるサービス提供を行っていきたいと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。


※レイアウト見本

スクリーンショットの画像・書き出したJPEG画像などで頂いております。

カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています