Windows 7でAdobeのソフトウェアを使用する際の注意点

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 前回のメールマガジンでWindows 7についての話を少し書きましたが、AdobeのIllustratorPhotoshop・Camera Raw・InDesign・BridgeをWindows 7で利用する際の注意点がAdobeより公開されていましたのでご紹介いたします。

Illustrator

▼ Windows 7で非表示に設定したフォントが表示される

 Windows 7にはMac OS Xのフォントブックのようにインストール済みの特定のフォントを有効・無効にできる機能がありますが、Adobeが説明するところによれば、他のメーカーにその機能へのアクセスの仕方がわからないため、フォントを無効にしてもAdobeの製品では無効にならないそうです。(Photoshop/InDesign/Illustrator CS4共通の問題です)

 DTPの作業をする人から見るとフォントの並び順などを変更できる機能をAdobeが付けてくれると良いのですが...。



Photoshop・Camera Raw

▼ Windows 7で非表示に設定したフォントが表示される

Photoshop/InDesign/Illustrator CS4共通の問題です)


▼ Windows 7でカーソルが3つ表示される

Photoshop CS4/Adobe Bridge CS4/Camera Rawで発生する問題です)

 画面の文字のサイズを変える機能(カスタムDPI)で150%以上にするとマウスカーソルの表示がおかしくなるとのこと。最近の高解像度のディスプレイではソフトウェアの画面に描かれている文字がかなり小さくなっているので、カスタムDPIのような機能があるのですが、この設定をするとおかしくなるのは困りものですね。

 今調べてみてわかったのですが、Photoshopの場合はメニューから「環境設定」→「一般」の「UIのフォントサイズ」でPhotoshopのソフトウェア上のフォントサイズを変えることができるのですが、Photoshop CS2だとなぜか「小」と「中」しかありません...。「大」はどこに行ってしまったのでしょうか...。


▼ Windows 7 で画像を回転すると線や色などのノイズが表示される

(Camera Rawで発生する問題です)

 画像の再描画にてノイズは消えるそうです。


▼Camera Raw ダイアログボックスでプレビュー画面が一時的に黒く表示される

(Camera Rawで発生する問題です)

 数秒間黒くなるそうです。原因は調査中とのこと。



InDesign

▼ Windows 7で非表示に設定したフォントが表示される

Photoshop/InDesign/Illustrator CS4共通の問題です)



●Bridge

▼ Windows 7でカーソルが3つ表示される

Photoshop CS4/Adobe Bridge CS4/Camera Rawで発生する問題です)


▼Adobe Bridge CS2を起動すると「libagluc28.dll が見つかりません」

 再起動もしくはPhotoshopなどのソフトウェアをインストールすることで修正されるようです。



●体験版全般

▼Windows7のアップグレードインストール後に体験版の有効期限が終了する

 解決方法はWindows 7のクリーンインストールだそうです。ライセンス情報のファイルを保存している場所の問題でしょうか?



▼ [QP]Windows 7でIllustratorPhotoshop・Camera Raw・InDesign・Bridgeを

| 使用する際の注意点

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20091114/155143.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています