[みんなの印刷会社]ブログ情報~価格が1000分の1以下に!

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 吉田印刷所特売プレスでは吉田印刷所印刷DTPに関するちょっとした話を掲載しているブログを書いています。

 最近は以下のようなトピックでブログを書いています。

 何か興味のあるトピックがあったら是非開いてみてくださいね!


▼ アドビのIllustrator/InDesign日本語製品担当者ブログが開設

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-263.html

DTPエキスパートの更新試験に悪戦苦闘中。

印刷業界の新しい動きにキャッチアップ

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-262.html

吉田印刷所 秋の大型連休(シルバーウィーク)のスケジュールのご案内

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-261.html

印刷業界でのMOディスク使用率(2009年現在)が出ていました

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-260.html

PDFフォント○×チェッカー異常停止のお詫び

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-259.html


 MOの話がありましたが「日刊デジタルクリエイターズ」で、吉井さんがMOディスクについてこんなことを書かれていました。

昔は高価でした。1992年にMacを導入したときの見積書(記念に残してある)を確認したら、ヤノ電器のMOドライブが22万5千円、メディア 128MBの5枚組が39,500円! 1枚8,000円だよ。高っけ~~!(よく使っていた頃には230MB 5枚組がたしか1,000円程度だった)。当時作っていた画像データの容量は大きくてもせいぜい数MBだったし、そもそもMacintosh IIciのHDDが160MBだった。なので、MOの5枚組計640MBといえば無限とも思える容量だったのだ。

▼ グラフィック薄氷大魔王[189]MOディスクも消滅へ?/吉井 宏

http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20090826140300.html


 MOドライブが22万円! それも128MBのメディア1枚が8,000円って、今から考えるともの凄い値段ですね。1MBあたり62.5円になります。大切に使わないと...という時代ですね。でも当時のMacのハードディスクドライブの容量が160MBだったら2枚(16,000円)でバックアップが取れるのですから、安全・安心のためにはかなり安い様な感じもしてきてしまいます。

 今はMacやPCのハードディスクドライブをバックアップなどしようとすると、ハードディスクドライブの容量が大きいのでハードディスクドライブを買ってきて、そちらにバックアップするのが普通かもしれませんね。

 今、PCの様々なサプライ品を扱っている株式会社バッファローのページを見たら「HD-CX1.0TU2」という1TBのUSB接続の外付けハードディスクドライブが16,800円でした。なので1MBあたり0.0168円になります(ここでは単純に1TB=1,000GB、1GB=1,000MBとしています)。こうやって比べてみると、1MBあたりの単価が1000分の1以下になっていて、その下落ぶりに驚かされますね。




 吉田印刷所特売プレススタッフブログのトップページは以下のアドレスからご覧ください。

▼ みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog

http://dtppdf.blog91.fc2.com/

カテゴリ

ウェブサイト・ブログ紹介 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています