InDesignセミナーの第一人者によるInDesignトレーニングなどはいかがですか

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 日本でInDesignの第一人者といったら多数の著書・雑誌などに寄稿している「森裕司」さん(有限会社ザッツ所属)かと思います。

 最近の出版物では『InDesignエッセンシャルハンドブック』(株式会社春日出版)、『InDesign逆引きデザイン事典[CS4/CS3対応]』(株式会社翔泳社)、雑誌「+DESIGNING」(株式会社毎日コミュニケーションズ)などが挙げられるのではないでしょうか。

 また、ウェブサイト「InDesignの勉強部屋」をはじめ、DTPのスキルアップや交流を目的とした勉強会「DTPの勉強部屋」など、精力的に情報発信やセミナー運営をされている方です。


 一般的にセミナーや講演などは、Adobe・大日本スクリーンなどのメーカーや、Xerox・大塚商会などの販社などが主催して行っています。こうしたセミナーは各で行われていますね。


 今回のお知らせは、InDesignのセミナーの第一人者、森裕司さんが「あなた(受講者)に合わせた形」のInDesignのトレーニングを行うサービスを開始しました、というものです。

 InDesignは非常に多機能であり、書籍組版・雑誌レイアウト・自動組版的なことなど様々なことが行えます。このため、メーカーや販社が事前にテーマが決まっているセミナーでは、受講者が自分の実務・作業とマッチした内容を受けられないという点が問題点としてありました。

 今回ご案内する森裕司さんのInDesignのトレーニングは事前に受講者が知りたいポイントなどを調査した上でのトレーニングになりますので、実務・作業と非常にマッチした実践的なトレーニングとなります。InDesignの学習効果や業務改善への効果は非常に高いと思います。InDesignのさらなる効率的な活用に「InDesignのトレーニング」を受講してみてはいかがでしょうか。


 このメールマガジンの読者の方で、もし森裕司さんの「InDesignのトレーニング」にご興味がある方がいらっしゃいましたら以下のページからお問い合わせ下さい。


InDesignのトレーニングについて

http://study-room.info/id/about.html


 ↑上記ページには森裕司さんのプロフィールなども掲載されております。


【関連ページ】___________________

InDesignの勉強部屋

http://study-room.info/id/

DTPの勉強部屋

http://study-room.info/dtp/

▼ InD-Board(InDesignの勉強部屋内の掲示板)

http://www2.rocketbbs.com/11/bbs.cgi?id=thats

▼ 『InDesignエッセンシャルハンドブック』(春日出版)(amazon)

http://bit.ly/2U3ej1

▼ 『InDesign逆引きデザイン事典[CS4/CS3対応]』(翔泳社)(amazon)

http://bit.ly/aeLB3

カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています