ユポ体感キャンペーン開始! 第1弾『無料ユポ印刷プレゼント』

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷情報メール[2009/06/22]読者数:3345人    http://www.ddc.co.jp/

●     吉田印刷所の新しい情報や業界情報・Tipsなどを配信     ●

-----------------------------------------------------------------------

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110000.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンの内容とは(初めて読まれる方へ)

累計300万アクセスを超えるDTPのサポート情報・用語集などを制作し、印刷通販のサービスを展開している吉田印刷所が配信するメールマガジンです。

印刷通販の「特売プレス」・DTPサポート情報blog・用語集などの更新情報や業界内のピックアップニュースや制作上役立つTips・テクニック・雑誌・ソフトウェアなども紹介していきたいと思っています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

印刷通販『特売プレス』■  データ入稿の長い実績で皆様をサポート!

■□■□■□■□■□■ Adobe Creative Suite4・PDF/X-1aPDF入稿対応

  ソイインキ無処理版・少部数印刷対応などの環境配慮型印刷をご提供

 日本印刷産業連合会グリーンプリンティング認定工場・ISO 9001取得済み

                         http://www.ddc.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


【目次】----------------------------------------------------------------

  1. 「Try!YUPO!」ユポ体感キャンペーン開始! 第1弾『無料ユポ印刷プレゼント』
  2. 【アンケート受付中】最近、雑誌を読んで情報を収集していますか?
  3. DTPサポート情報blogにIllustratorに貼り込む画像のビット数の注意点を掲載
  4. 新しいウェブブラウザ Safari 4 が公開されました
  5. [みんなの印刷会社]ブログ情報~Adobe Creative Suite 4の無料セミナー
  6. DTP Boosterの第4回が決定~InDesignについて/8月27日/東京水道橋にて
  7. ★【編集後記】Web to Print~ウェブでの編集について

-----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、

 記載されている内容全てを保証するものではありません。



■新商品・サービス開始 -------------------------------------------------

「Try!YUPO!」ユポ体感キャンペーン開始! 第1弾『無料ユポ印刷プレゼント』

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110100.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所は用紙製造メーカーのユポ・コーポレーション様とのタイアップ企画の第1弾として、印刷をご発注頂いた方に無料でユポに印刷スーパーユポもしくはウルトラユポ)したサンプルをプレゼントするキャンペーンを開始いたします。

 このキャンペーンは水や破れに対して耐久性の高いユポという用紙を広く知って頂くお試しキャンペーンとして行われるものです。

 スーパーユポは、主に選挙ポスターや屋外に掲示するポスターとして、ウルトラユポは水を扱う現場のマニュアルやメニューなどにも使用される水や破れなどに対して耐久性の高い用紙です。

 キャンペーンの詳細は以下の通りとなっております。

【キャンペーン開始日】

 6月29日より受付開始


【キャンペーン対象サービス】

 ・印刷通販サービス「特売プレス

   ポスター印刷

   冊子印刷(A4/B5サイズの8ページ・16ページ)


【キャンペーンお申し込み方法】

 ご発注時に『無料ユポ印刷プレゼント』を希望の旨をご記入下さい。

 弊社確認後、キャンペーンへのお申し込みが完了いたします。


【ユポによるお試し印刷の仕様について】

 ・ご発注頂いた商品と合わせて、ユポで印刷した印刷物を同梱してお送りいたします。

 ・ユポでのお試し印刷の枚数は1つのご発注につき10枚とさせて頂きます。

 ・ユポでのお試し印刷の用紙はスーパーユポ110μ/130μ・ウルトラユポ110μ/130μになりますが、厚さのご指定はできません。

 ・印刷は通常のオフセット印刷用インキとなります(耐光インキはご指定できません)。

 ・キャンペーン終了まで何回でも申し込むことができます。

 ・用紙はポスター印刷の場合、スーパーユポでのご提供になります。

     冊子印刷の場合、ウルトラユポでのご提供になります。

  (ウルトラユポ印刷はニス加工を行っていないため、印刷面を強くこすると印刷が剥げ落ちる場合があります)


 なお、このキャンペーンは一定数のお申し込みがあった時点で終了とさせて頂きます。あらかじめご了承下さい。

印刷通販サービス「特売プレス

http://www.ddc.co.jp/tokupre/index.html



■お知らせ -------------------------------------------------------------

【アンケート受付中】最近、雑誌を読んで情報を収集していますか?

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110200.html

-----------------------------------------------------------------------

 現在行っているのアンケートは「最近、雑誌を読んで情報を収集していますか?」というものです。

 雑誌はDTP系・CG系・デザイン系・専門知識系など色々あるかと思いますが、特にジャンルは問いません。最近、雑誌を読んで情報を収集しているかどうかをご回答下さい。

 アンケートの回答は以下のページより行えます。事前の登録などは必要ありません。アンケートに回答する前にlivedoor IDでログインすると自分の回答の履歴を残せます。アンケート回答の履歴を残したい方はぜひどうぞ。

 既に200名以上の方からご投票頂きました。ありがとうございます。

 現在、回答者の1/3の方が「雑誌を読んでいる」という途中結果が出ております。

 まだご投票されていない方はぜひご投票を。

▼ 最近、雑誌を読んで情報を収集していますか?

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090602/172500.html



【アンケート概要】

アンケート期間:2008年6月2日~2009年6月30日

アンケート対象:主として「DTPサポート情報blog」閲覧者

アンケート方法:以下のページのウェブサービスによる回答(無記名回答)

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090602/172500.html



■データ入稿上の注意点 -------------------------------------------------

DTPサポート情報blogにIllustratorに貼り込む画像のビット数の注意点を掲載

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110300.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTPサポート情報blogに『IllustratorTIFF画像を貼り込もうとすると「この色数のTIFFファイルを開いたり配置することはできません。」という警告が出る場合の対処方法』というページを掲載しました。

 Illustratorには様々な画像形式のファイルを貼り込むことができ、TIFF画像も貼り込むことが可能ですが、場合によっては貼り込むことができません。

 その一つの理由は画像が8bitカラーではなく、16bitや32bitカラーになったままのTIFF画像になっていることが挙げられます。画像修整の場合には画像深度を高めることでカラーのディテールの欠落を抑えることができますが、出力時には8bitで保存されていることが必要になります。ご注意下さい。

 詳しくは以下のページをご覧下さい。


IllustratorTIFF画像を貼り込もうとすると「この色数のTIFFファイルを

| 開いたり配置することはできません。」という警告が出る場合の対処方法

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090611/131500.html



■その他 ---------------------------------------------------------------

新しいウェブブラウザ Safari 4 が公開されました

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110400.html

-----------------------------------------------------------------------

 最近色々なウェブブラウザの開発が活発です。

 おなじみのウェブブラウザで言えば、MicrosoftのInternet Explorerかと思いますが、Internet Explorer 8というバージョンが登場しました。Internet Explorer 7を利用している方はInternet Explorer 8に新しくしてもあまり大きな変化は感じづらいですが、細かな点で改善が加えられています。詳しくは後述の窓の杜の『【特別企画】手堅く保守的な進化をみせる「Internet Explorer 8」』をご覧頂きたいのですが、検索や安全にページ表示ができる機能などが搭載され、より安全に、簡単にウェブを閲覧することができます。まだInternet Explorer 6やInternet Explorer 7をお使いの方は是非Internet Explorer 8を体験して頂きたいですね。


 Macでは現在Safariというウェブブラウザが搭載されていますが、このSafariの新しいバージョンSafari 4(正式版)が公開され、利用できるようになりました。

 SafariはMac OS Xだけでなく、Windowsでも使用することができます。Appleの発表によれば、Safari 4の公開3日間で600万を超えるWindowsユーザーからダウンロードがあったとのことです。

 Windowsをご利用されている方に試して頂きたいのですがSafariでは設定を変更することで、他のウェブブラウザにはない、なめらかな文字表示を体験することができます。普段見ているYahoo!やGoogleなどのポータルサイトやニュースサイトなどのイメージがかなり変わったように感じるかもしれません。これは是非体験してみて頂きたいですね。(設定変更はメニューから「編集」→「設定」→「表示」→「フォントスムージング」の設定で見やすい設定を選んで下さい)

 Safari 4ではCSSアニメーションという機能があり、インストール後の最初の起動でSafariの画面でAppleのロゴやSafariのアイコンなどが次々縮小ながら移動していくオープニングムービーが表示されるのですが、これは動画ではなく、CSSアニメーションで表現されているそうです(※)。CSSだけでそういったことができるのはすごいと感じました。CSSアニメーションを他にもご覧になりたい方は後述の「-webkit-transformを使ったCSSアニメーションを試してみた」というページをご覧下さい(Safari 3.1以降やGoogle Chrome対応)。簡単な記述で画像がぐるぐる回ったり、拡大されたりとなかなかおもしろいです。

 Safari 4のオープニングムービーがどんなものか見てみたいという方は、Safari 4をインストールするか、後述の「YouTube - Safari 4 Beta Welcome Video: In HD」をご覧下さい。

 また、Mac OS X Leopard(10.5)のFinderやAppleのiTunesの様にCover Flowという

 他にも、Safari 4では、様々な機能向上でウェブページの表示が今までよりも早く表示されるそうです。これは嬉しいですね。Safari 4のダウンロードは無料なので、是非試してみて下さい。ダウンロードは以下のページから行えます。


▼アップル - Safari - ダウンロード

http://www.apple.com/jp/safari/download/


※CSSはCascading Style Sheetsの略で、ウェブページの画像や文字をどのように表示するかを指示するものです。また、オープニングムービーでSafariのコンパスが回るのはQuickTimeの動画です。



【関連ページ】__________________________________________________________

▼ 窓の杜 - 【特別企画】手堅く保守的な進化をみせる「Internet Explorer 8」

http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/03/23/ie8_special.html

▼ Safari 4のダウンロード件数、3日間で1,100万件を突破

http://www.apple.com/jp/news/2009/jun/12safari.html

▼ -webkit-transformを使ったCSSアニメーションを試してみた

| at HouseTect, JavaScripter Blog

http://hisasann.com/housetect/2009/03/webkittransformcss.html

▼ YouTube - Safari 4 Beta Welcome Video: In HD

http://www.youtube.com/watch?v=a3ax10CH7tw

▼ アップル - Safari - 150の特長

http://www.apple.com/jp/safari/features.html



■お知らせ -------------------------------------------------------------

[みんなの印刷会社]ブログ情報~Adobe Creative Suite 4の無料セミナー

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110500.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所特売プレスでは吉田印刷所印刷DTPに関するちょっとした話を掲載しているブログを書いています。

 最近は以下のようなトピックでブログを書いています。

 何か興味のあるトピックがあったら是非開いてみてくださいね!


▼ Apple ClipでDTP関連の放送

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-235.html

DTP用Macを新調するのに今のタイミングがいい理由

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-236.html

DTP駆け込み寺掲示板リニューアル

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-237.html

 Apple Clipというポッドキャスト(※)をご存じですか?

 MacやiPhone関係の著名なゲストによるトークやiPhoneで使えるアプリケーションなどの紹介があり、MacやiPhoneに興味のある方には参考になるポッドキャストです。

 この番組の提供は「大塚商会」さんなのですが、大塚商会さんのページを見たらAdobe Creative Suite 4のセミナーが毎週のように東京で行われていることに気がつきました。それも丸1日みっちり6時間行うみたいですね。そんなセミナーがなんと無料! これはすばらしいですね。

 各回、人数制限があるそうなので、詳しくは大塚商会さんのページをご覧下さい。


▼ Adobe Creative Suite 4 新機能体験スクール | 大塚商会

http://event.otsuka-shokai.co.jp/09/0826adobe/


 吉田印刷所特売プレススタッフブログのトップページは以下のアドレスからご覧ください。

▼ みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog

http://dtppdf.blog91.fc2.com/



※ポッドキャスト:インターネットラジオ放送のようなものです。AppleのiTunesというソフトウェアをインストールしてあると簡単に聞くことができます。



■お知らせ -------------------------------------------------------------

DTP Boosterの第4回が決定~InDesignについて/8月27日/東京水道橋にて

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090622/110600.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTP Boosterの第4回「DTP Booster 004(Tokyo/090827)」が8月27日に開催されることが決定したそうです。

 ・場所  :東京水道橋の大塚商会セミナールーム

 ・時間  :14:00~17:30(予定)

 ・セミナー:InDesignに関する濃い内容

 ・参加費 :第1回と同じく有料の予定

 詳細は今後決まっていくそうなので、決まり次第メールマガジン等でお知らせしますね。


DTP Booster 004(Tokyo/090827)

http://www.dtp-booster.com/vol04/

http://mixi.jp/view_event.pl?id=43618829 (SNS mixi内)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

 今回のメールマガジンはお役に立ちましたか?

 ご意見・ご質問などありましたらお気軽にメールをお送りください。

 →< info@ddc.co.jp >


 明日、私はJAGATの「テキスト&グラフィックス研究会」のミーティング「成長する印刷通販とWeb to Printの動向」にて講師としてお話しする予定です。(→ http://bit.ly/3zZYsM )

 Web to Printについてお話しする予定ですが、資料を作っていく上でウェブでの編集のことを考えてみると、最近ではウェブブラウザやプラグインの高性能化に伴い、ウェブブラウザ上で様々な「編集作業」ができるようになってきたと感じました。

 Yahoo!などのメールは当たり前ですが、YouTubeでは動画の簡単な編集や脚注の編集も行えますし、画像共有サイトでは画像のカラーの変更やトリミングなどもウェブブラウザだけでできるようになってきました。こうした流れの一つとして、いわゆるWeb to Printのウェブでの編集があるのであって、単体でそこにドンッとウェブでの編集があるわけではないと思います。

 ウェブでの編集は今後もっと細かな操作ができるようになって、ソフトウェアをMacやPCにインストールして使用するのではなく、ウェブブラウザで完結する仕組みになっていくのかな…なんて思っています。もちろん乗り越えなければいけない課題はたくさんあると思いますが、大きな流れに遅れないように吉田印刷所のウェブ編集システムの開発者もがんばっているみたいです。



 更新情報はブログでも!→ https://www.ddc.co.jp/news/index.html

吉田印刷所特売プレスに関するご連絡・お問い合わせ先】

◇ご意見・ご質問・資料請求・広告出稿のお問い合わせ◇

http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

◇お見積もり◇

http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/estimate.html

◇バックナンバー・購読の中止◇

http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:株式会社吉田印刷所       TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918

編集:CSS部 笹川 純一 〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

http://www.ddc.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------- 吉田印刷所運営・サポートサイト紹介 --

DTPサポート情報blog      -> http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/

DTP印刷用語集blog      -> http://blog.ddc.co.jp/mt/words/

DTP駆け込み寺BBS過去ログ    -> http://dtp-bbs.com/dtpbbs/

InDesignの勉強部屋BBS過去ログ -> http://dtp-bbs.com/indesignbbs/

DTPなんでもボード過去ログ   -> http://dtp-bbs.com/dtptubobbs/

★デジタルクリエイターズ     -> http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/

PDFフォント○×チェッカー   -> http://pdf.printjapan.com/

-------------------------------------------------------------------PR--

印刷ポータルサイト PrintJapan.com】サービス一覧

●検索      … 印刷関連企業様を検索できます

●見積依頼    … 登録企業様に一括で見積配信(無料)

●ニュース    … 業界の新着情報を毎日キャッチ!メールマガジンもあり

ご利用(無料)はこちらから→ http://www.printjapan.com/

-------------------------------------------------------------------PR--

※本文中に記載されているプログラム・ソフトウェア・システム、そのほかすべ

ての各種製品は一般に各メーカーの商標もしくは登録商標です。

本文中ではRやTMなどのマークは明記しておりません。

※本文の一部にbit.lyのサービスを使用しています。→ http://bit.ly/

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています