ブログの記事のアドレスを教える場合は「文書番号」だけでOK

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 吉田印刷所DTPサポート情報blogやDTP印刷用語blogでは約600の記事(エントリー)があり、大変多くの方々から閲覧されております。直近1ヶ月ではPAGE2009の影響もあってか、月間10万アクセスをいただきました。ありがとうございます。

 記事が大変多いのですが、閲覧される方でそのとき必要な記事というものは1つか2つかと思います。この必要な記事のアドレス(URL… http://www.yahoo.co.jp といったもの )を知り合いや同僚に知らせるときには、アドレスをメールなどに書いて知らせるといった方法の他にも、「文書番号」で知らせるという方法があります。

 「文書番号」というのは、吉田印刷所DTPサポート情報blogやDTP印刷用語集blogの記事のタイトルに「[1040]」などと[](ブラケット・角括弧)で括られた(くくられた)数字が書かれているかと思います。


 例えばDTPサポート情報blogで「PDF/X」について書かれたページのタイトルは「[1040][PDF]印刷用途向けPDF規格「PDF/X」「PDF/X-1a」について」となっていますが、文書番号は「1040」になります。

 この文書番号を吉田印刷所のトップページやDTPサポート情報blogなどのページの上部にある検索ボックスに「1040」とだけ入力して検索すると、検索のページの「ぴったりサーチ」で該当する記事(今回は「[1040][PDF]印刷用途向けPDF規格「PDF/X」「PDF/X-1a」について」)へのリンクがすぐに表示されるようになっております。

 今回の例: http://www.ddc.co.jp/pittari-search-g.html?q=1040


 つまりアドレスは知らなくても、今回の例の場合は「吉田印刷所のトップページから『1040』で検索すればPDF/Xについてのページが出てくる」ことになります。これなら電話でも簡単に知らせることができますね。


 DTPサポート情報blogとDTP印刷用語集blogの最近1ヶ月のアクセストップのページは文書番号で「2056」「9021」でした。どんなエントリーなのかというと…検索してみれば「ああ、なるほど」と思っていただける記事かと思います。

 検索は吉田印刷所のトップページからどうぞ。

吉田印刷所トップページ

http://www.ddc.co.jp/index.html

カテゴリ

お知らせ 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています