国際的環境印刷大賞受賞/結果発表:DTPのメインOSは?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷情報メール[2009/02/23]読者数:3276人    http://www.ddc.co.jp/

●     吉田印刷所の新しい情報や業界情報・Tipsなどを配信     ●

-----------------------------------------------------------------------

    http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110000.html   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンの内容とは(初めて読まれる方へ)

累計270万アクセスを超える(2005/11/28から)DTPのサポート情報・用語集などを制作し、印刷通販のサービスを展開している吉田印刷所が配信するメールマガジンです。

DTPサポート情報blog・用語集などの更新情報、印刷サービス「特売プレス」、印刷ビジネスマッチングサービス「PrintJapan.com」や業界内のピックアップニュースや制作上役立つTips・テクニック・雑誌・ソフトウェアなども紹介していきたいと思っています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

印刷通販『特売プレス』■  データ入稿の長い実績で皆様をサポート! 

 ■□■□■□■□■□■ Adobe Creative Suite4・PDF/X-1aPDF入稿対応

  ソイインキ無処理版・少部数印刷対応などの環境配慮型印刷をご提供

 日本印刷産業連合会グリーンプリンティング認定工場・ISO 9001取得済み 

                         http://www.ddc.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


【目次】----------------------------------------------------------------

  1. 「フレッシュプリント」の提案で第1回の国際的環境印刷大賞を受賞しました
  2. Microsoft OfficeからPDF変換の手順を追加・更新しました
  3. スクリーンショット付き引用が簡単にできる「kwout」のボタンを設置
  4. 【結果発表】DTPのメインで使用しているOSは何?
  5. [みんなの印刷会社]ブログ情報~紙で作られた歯車って?
  6. PrintJapan.comへ参加業者様のブログの更新情報をトップページに表示開始
  7. PrintJapan.comに「扇子」カテゴリーを追加しました
  8. PrintJapan印刷なんでもアンケートの表示を整理&第7回実施中
  9. 【編集後記】PAGE 2009には行きましたか?

-----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、

 記載されている内容全てを保証するものではありません。


■お知らせ--------------------------------------------------------------

「フレッシュプリント」の提案で第1回の国際的環境印刷大賞を受賞しました

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110100.html

-----------------------------------------------------------------------

 株式会社吉田印刷所は、環境に対する取り組みとして、以前より小ロット印刷を提案してまいりました。

 この小ロット印刷の提案を進化させた「フレッシュプリント」(鮮度保持印刷)も顧客に提案しており、この取り組みを国際的環境印刷大賞である「ハイデルベルグ・エコ・プリンティング・アワード2008(Heidelberg Eco Printing Award 2008)」に応募したところ、全世界で2社選ばれる大賞のうちの1社として、革新的ソリューション部門(Innovative Solution)での大賞を頂くことができました。

 「ハイデルベルグ・エコ・プリンティング・アワード」は、総合印刷機材メーカーとして世界的に有名なハイデルベルグ社(本社:ドイツ)が2008年に環境面で革新的かつ卓越した実績を達成した世界各国の印刷会社を2年に1度表彰するために新設されました。

 審査はWWF(財団法人世界自然保護基金)ドイツの製作部長ライナー・リティー氏をはじめ、印刷業界及び環境分野の専門家で構成される独立した委員会により行われました。


■フレッシュプリント(鮮度保持印刷)と小口分割印刷について

 フレッシュプリントの仕組みの一つである小口分割化印刷とは、企業ユーザー様と年間契約を結び、年間印刷部数と印刷料金を設定し、大量に作り置きをせずに、定めた期間ごとに必要部数を印刷するものです。

 印刷製品は、一度に大量に印刷することで製造コストを抑える提案が当然のように行われてきました。そのために、製品を使い切るまでに、製品の情報鮮度が落ち、製品が使われないまま廃棄されることがありました。

 一方、吉田印刷所が提案する小口分割印刷では、必要に応じて適正部数の印刷を行うので、印刷時に改訂などを行うことで情報鮮度が落ちず、また、情報鮮度の向上に伴い印刷物の利用率の向上も予想されるので、廃棄される印刷物の量も微量になります。

 環境対応では、省エネルギー・温室効果ガス排出量の抑制等に注目が集まりがちですが、最も重要な「無駄なものを作らせない」という提案が世界的に認められました。

 今後も吉田印刷所は環境配慮のための活動を促進し、積極的にお客様に環境配慮型の印刷製品を提供してまいります。



■審査員からの評価コメント:

 吉田印刷所は多くの環境基本計画を文面で表しました。とりわけ多くの会社に異論を唱えるかのような重要な問題が取り上げられていました。彼らの「フレッシュプリント」という概念は、顧客により少ない印刷を提言していく事を意味します。常に事業の成功が、その成長によって測られてきたビジネス環境であるにも関わらず、吉田印刷所はタイミングを見て印刷することで廃棄物を極少量に抑える「フレッシュプリント」という戦略を策定したのです。これは勇気ある戦略で、環境に重大な便益をもたらし、成功することになると思います。

 我々は全業界のお手本として、他の印刷会社球に優しい製造にとりかかるように刺激を与えてくれた吉田印刷所に、深く感銘を受けました。

(ハイデルベルグ・エコ・プリンティング・アワード2008受賞通知より和訳)


●関連情報

▼ Heidelberg - ハイデルベルグ・エコプリンティング・アワード2008

http://tinyurl.com/bwamq7



 他にも吉田印刷所では以下のような環境の取り組みを総合的に行っております。

 ・無処理刷版の使用による「現像液不使用」

 ・独自のインキ乾燥促進印刷による

   「印刷損紙発生量の抑制」

   「パウダー使用量の減少」

   「強制乾燥装置を用いないことによる高エネルギー電力の不使用」

   (紫外線ランプ照射(UV)や赤外線ランプ照射(IR))



■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

Microsoft OfficeからPDF変換の手順を追加・更新しました

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110200.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTPサポート情報blogに「Acrobatを使用したWord2003・Word2007などからのPDF変換」について掲載しました。

 WordやExcelなどではデータの受け取り側にフォントがなければ当然正しいフォントも表示されませんし、データの受け取り側フォントがあっても、プリンタの設定によって文字の位置がずれてしまうなどの問題があります。

 このようなフォントに関する問題を解決する簡単な方法は、フォントを埋め込んだPDFに変換することです。PDFに変換してもフォントが埋め込まれていない場合は、文字が化けたりずれたりする恐れがありますので、必ずフォントを埋め込んだPDFでご入稿をお願いいたします。

 Acrobatをお持ちの方はWordやExcelなどに特別に用意されたアドイン(PDF Maker)が用意されていますので、簡単にPDFへ変換することができます。


 詳しい設定などは以下のページをご覧下さい。


▼ Word/Excel/PowerPoint 2003 + Acrobat 7でPDF変換するための設定

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090126/144500.html

▼ Word/Excel/PowerPoint 2003 + Acrobat 8でPDF変換するための設定

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090126/165500.html

▼ Word/Excel/PowerPoint 2007 + Acrobat 8でPDF変換するための設定

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090126/172800.html

▼ Word/Excel/PowerPoint 2007 + Acrobat 9でPDF変換するための設定

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090126/174000.html



■お知らせ--------------------------------------------------------------

ブログにWebのスクリーンショット画像が簡単に貼れる「kwout」ボタンを設置

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110300.html

-----------------------------------------------------------------------

 ブログにWebのスクリーンショット画像が簡単に貼れる(画像付き引用ができる)サービス「kwout」のボタンを吉田印刷所のブログの各ページ、掲示板の過去ログの各ページに設置しました。

 ボタンの場所は各ページの下の方にある「このページのタイトル&アドレス」という欄に「ブログに書く」という文字付きでボタンを設置してあります。

 このサービスを利用することにより、今までは難しかったページに掲載している画像を含めた紹介・引用も非常に簡単にできるようになります。また、ブログにスクリーンショット画像が貼れるだけではなく、メール用にスクリーンショット画像へのアドレスも作ることができます。

 吉田印刷所や掲示板の過去ログのコンテンツをブログやメールなどで紹介する際に便利に使えるのではないかと思います。是非ご利用ください。


 kwoutの使い方に関しては以下のページをご覧ください。

▼ kwoutのサービスを利用してブログの内容を引用する

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090129/132800.html



■お知らせ--------------------------------------------------------------

【結果発表】DTPのメインで使用しているOSは何?

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110400.html

-----------------------------------------------------------------------

 前回のアンケートは「DTPの作業されている方のメインで使用されているOSは何ですか?」について皆様にご投票頂きました。大変多くの参加を頂きありがとうございました。


 OSの選択肢は以下の6つとさせて頂きました。

 ・Mac OS X   ・Mac OS 9   ・Mac OS 8

 ・Windows Vista ・Windows XP  ・Windows 2000

 結果は以下のようになりました。

DTPの作業のメインで使用されているOS …投票数:948票

 1位 … Mac OS X       …39.5%

 2位 … Windows XP      …25.7%

 3位 … Windows Vista    …19.5%

 4位 … Mac OS 9       …12.9%

 5位 … Windows 2000     … 2.0%

 6位 … Mac OS 8       … 0.4%


 結果としてはMac OS Xが約40%の得票で堂々の1位になっています。

 これは以前からDTP・デザインはMacで行われていることが多かったので、以前からDTP・デザインを行っている方には当然の結果かと思います。

 ソフトウェアもMac OS X対応のIllustratorで考えれば、Illustrator 10・CS・CS2・CS3・CS4と5つのバージョンが挙げられるくらいMac OS Xが発売されてから時間が経過していますから、Mac OS Xの使用比率が高いのは当たり前かもしれませんね。

 Mac OS Xのどのバージョンを使っているかというのもちょっと興味がありますが…。


 2位は約25%の得票でWindows XPでした。

 WindowsのOSとしては実際多くの方々がWindows XPを使用している感はありますね。

 Windows XPも基本的に一般販売は終わっていますが、オーダーメイドのPCを購入する際にWindows XPが選べる事情やWindows Vistaにアップグレードしなくても格段問題がないという事情もあり、多くの方々がDTP用途で使用されているのではないでしょうか。

 また、例えばAcrobat 6.0 ProfessionalやIllustrator CSではWindows Vistaで起動させようとすると、互換性に関する警告が表示されたり、画面描画のWindows Aeroの機能が使用できなかったりと、現行バージョンではないソフトウェアを使用する場合にも、Windows VistaよりWindows XPの方がより適切な場合もあります。

 ソフトウェアのバージョンアップ・アップグレードをしていない場合はWindows XPを選択する(もしくはWindows Vistaにアップグレードしない)ということが言えるのかもしれません。また、Windows Vistaにアップグレードした時に周辺機器が正しく動くかどうかがわからないという理由もあるのかもしれませんね。(※1)


 3位は約20%の得票でWindows Vistaでした。

 Windows Vistaは2007年1月の登場なので、発売からは2年が経っていることになりますね。

 もう次のWindows OSであるWindows 7の情報も色々入ってきますが、現在発売されているOSですので、特にOSを指定せずにPCを購入するとWindows Vistaになるため、ある程度の使用比率にはなるのでしょうね。今後はWindows XPから移行が進んでいき、この約20%の使用比率からWindows Vistaの割合が増えていくことが予想されます。

 Windows Vistaではエクスプローラーが改善されていてフォルダの扱いが簡単になっていたり、ライブアイコン機能でファイルの内容の識別か簡単になっていたり、フラッシュメモリ(USBメモリなど)をキャッシュとして利用しパフォーマンスを向上させたりなどの作業の生産性が向上するための仕組みが追加され、便利になっていて、使ってみるとそんなに悪いOSではないと思うのですが、やはりリリース直後のソフトウェアや周辺機器対応の混乱や「とにかく遅い」というイメージが一部に植え付けられてしまったので皆さんWindows Vistaへの抵抗感があるのかもしれません。


 4位は約13%でMac OS 9でした。

 以前行ったアンケートでもまだまだIllustrator 8をよく使う方が3割という結果(※2)もあり、Classic OSを利用されている方はまだ多いように感じます。Mac OS Xに比べて、色々な作業を同時進行しづらいというOS上の制約があるのが難点ですね。

 ただ、一度環境を固定して作業する内容も大きく変わらないのであれば、安定性には大きな問題はないように思います。問題はMac OS 9が動作するMacをどうやって今後確保していくかでしょうかね。

 個人的には、Mac OS 9にあったポップアップフォルダ(画面の下の方にタブになるフォルダ)が便利だったのですが(実装はMac OS 8から)、Mac OS Xではそういう機能がなさそうなのでちょっと残念ですね。



 結果として、Macが53%程度、Windowsが47%程度と、OSではかなり拮抗しているという印象を持ちました。

 以前であればDTPといえばMacでしたが、現在ではそうではないということが言えるのではないでしょうか。最近のお客様のデータでもWindows版のIllustratorInDesignで作成されているということも数多くあり、DTP≠Macということを実感しております。

 特にデザイン会社などではなく、メインのシステムがWindowsで組まれた会社でデザインなどを内製化している場合に、何十台、何百台のパソコンの中で1台、2台だけMacをデザインするためだけに導入するというのはシステム管理の面から見て難しい点があるために仕方なくWindowsを選択した、というところもあるかもしれません。また、Windowsの場合、PCの購入の際に選択の幅が広く、予算に柔軟に合わせた組み合わせで購入できるのでそういった面もWindowsでDTPという流れを加速させているのかもしれません。



 アンケートにご協力、ご回答いただいた方に感謝いたします。ありがとうございました。


【アンケート概要】

アンケート期間:2008年1月19日~2009年2月18日

アンケート対象:主として「DTPサポート情報blog」閲覧者

アンケート方法:以下のページのウェブサービスによる回答(無記名回答)

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090119/155700.html



※1:Windows Vista Upgrade Advisorを使用することで現在使用しているWindows XPのPCでWindows Vistaを実行することが可能かどうかを診断できます。普段利用している周辺機器などがWindows Vistaで使用できるかどうかも診断できます。

▼ Microsoft Windows Vista: Upgrade Advisor

http://www.microsoft.com/japan/windows/products/windowsvista/buyorupgrade/upgradeadvisor.mspx


※2:吉田印刷所のアンケート結果より。

DTPでよく使用されるソフトのバージョンのアンケート

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20081029/152500.html



■お知らせ--------------------------------------------------------------

[みんなの印刷会社]ブログ情報~紙で作られた車って?

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110500.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所特売プレスでは吉田印刷所印刷DTPに関するちょっとした話を掲載しているブログを書いています。

 最近は以下のようなトピックでブログを書いています。

 何か興味のあるトピックがあったら是非開いてみてくださいね!


▼ 新潟で冬の国体がはじまりました

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-204.html

▼ 紙でできた立方体の

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-203.html

▼ PAGE 2009で大好評!

| 「ポケット付きメモ帳サンプル」「PDF変換の手引き2009」を配布しています

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-202.html

▼ PAGE 2009ご来場いただきありがとうございました

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-201.html

▼ PAGE 2009 吉田印刷所出展中!

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-200.html

吉田印刷所は環境対応印刷で世界52社の中から大賞に選出されました

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-199.html

QuarkXPress 8.02アップデートが出ています

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-198.html

ソイシール大豆油インキ使用マーク)から植物油インキ準拠マークへ

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-196.html

DTPデータをMacで制作した場合の入稿用CD-RはMacで書き込んでください

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-195.html

▼ インフルエンザはどこ?「インフルエンザ流行レベルマップ」

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-194.html

▼ 製本のりがつくところには、インキを乗せない

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-192.html




 吉田印刷所特売プレススタッフブログのトップページは以下のアドレスからご覧ください。

▼ みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog

http://dtppdf.blog91.fc2.com/



■お知らせ--------------------------------------------------------------

PrintJapan.comへ参加業者様のブログの更新情報をトップページに表示開始

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110600.html

-----------------------------------------------------------------------

 PrintJapan.comトップページは、印刷業界のポータルサイトとして、様々なニュースや情報を流す媒体としての機能を追加してきました。

 この度、PrintJapan.comへ参加業者様のブログの更新情報をトップページに追加いたしました。PrintJapan.comの登録業者様の新しい情報がすぐにチェックすることができるので便利になりました。

 ぜひ一度ご覧ください。


▼ PrintJapanトップページ

http://www.printjapan.com/



■お知らせ--------------------------------------------------------------

PrintJapan.comに「扇子」カテゴリーを追加しました

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110700.html

-----------------------------------------------------------------------

 PrintJapan.comでは無料印刷見積依頼サービス「PRM:Print Request Mail」を行っており、カテゴリー(対応分野)で見積依頼の業者様を絞り込むことができます。

 このカテゴリー(対応分野)に以下のものを追加しました。

・扇子


 上記カテゴリーに登録企業があれば、カテゴリーを選択し見積依頼のメールを送信することができます。

 「見積を依頼したいけれども、そのカテゴリーの製品が作れる印刷業者がわからない!」そんな時には無料印刷見積依頼サービス「PRM:Print Request Mail」を是非ご利用ください。


▼ 無料印刷見積依頼サービス「PRM:Print Request Mail」

http://www.printjapan.com/top/estimate/



■お知らせ--------------------------------------------------------------

 PrintJapan印刷なんでもアンケートの表示を整理&第7回実施中

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20090223/110800.html

-----------------------------------------------------------------------

 PrintJapan.comの右サイドバーに設置しているアンケートを整理し、現在開催中のアンケートや、過去のアンケートをまとめて掲載するページ「PrintJapan印刷なんでもアンケート」を用意しました。

 また、トップページメニューに「PrintJapanアンケート」というボタンを設置し、上記ページを簡単に開けるようになりました。

 アンケートは、印刷の関係者に向けたテーマを選ぶようにしており、印刷専門サイトならではのアンケートページになっています。

 なお、現在第7回のアンケートが実施中です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

┃             第7回のテーマは             ┃

┃ 【みなさんが思い描くオンデマンド印刷機のイメージは?】です。  ┃

┗━━━━━━━━━━━━━━━┳━━┳━━━━━━━━━━━━━━┛

                ┃  ┃

                ┗━━┛

 皆様の参加をお待ちしています。


▼ 投票&過去のアンケート結果はこちらから

http://www.printjapan.com/enquete/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

 今回のメールマガジンはお役に立ちましたか?

 ご意見・ご質問などありましたらお気軽にメールをお送りください。

 →< info@ddc.co.jp >

 PAGE2009の時あたりから「ああ、もう冬も終わりだなぁ。今年の冬は終わったかなぁ…。」などと思っていたら、先週いきなり雪が降ってきてびっくりしました(笑)。

 新潟の山間は国体が開催されているので雪が大変うれしかったと思いますが…。

 いやぁ気はわからないものですね。こういったいきなりの候・気温の変化で体調を崩さないように気をつけたいものです。



 話は変わりますが、今年の印刷グラフィックビジネス展のPAGE2009には皆さんご来場されましたか? 前回のメールマガジンでも書きましたがかなり多くの方がご来場されたようです。

 いつも利用しているアンケートの機能で来場されたかどうかという投票ページを作成しましたので、ぜひご投票頂ければと思います。

▼ [アンケート]PAGE2009に行きましたか?

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20090218/114500.html



 更新情報はブログでも!→ https://www.ddc.co.jp/news/index.html

吉田印刷所特売プレスに関するご連絡・お問い合わせ先】

◇ご意見・ご質問・資料請求・広告出稿のお問い合わせ◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

◇お見積もり◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/estimate.html

◇バックナンバー・購読の中止◇

  http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:株式会社吉田印刷所        TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918

編集:CSS部 笹川 純一       〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

                 http://www.ddc.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------- 吉田印刷所運営・サポートサイト紹介 --

DTPサポート情報blog      -> http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/

DTP印刷用語集blog      -> http://blog.ddc.co.jp/mt/words/

DTP駆け込み寺BBS過去ログ    -> http://dtp-bbs.com/dtpbbs/

InDesignの勉強部屋BBS過去ログ -> http://dtp-bbs.com/indesignbbs/

DTPなんでもボード過去ログ   -> http://dtp-bbs.com/dtptubobbs/

★デジタルクリエイターズ     -> http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/

PDFフォント○×チェッカー   -> http://pdf.printjapan.com/

-------------------------------------------------------------------PR--

印刷ポータルサイト PrintJapan.com】サービス一覧

●PRコメント掲載サービス    … 各印刷関連企業様のアピールの場を提供!

●PRM見積依頼メール配信サービス … 登録企業様に一括見積配信!

●口コミ掲示板         … 疑問・質問を掲示板で解決!

DTP印刷業界ニュース     … 業界の新着情報を毎日キャッチ!

ご利用(無料)はこちらから→ http://www.printjapan.com/

-------------------------------------------------------------------PR--

※本文中に記載されているプログラム・ソフトウェア・システム、そのほかすべ

 ての各種製品は一般に各メーカーの商標もしくは登録商標です。

 本文中ではRやTMなどのマークは明記しておりません。

※本文の一部にTinyURLのサービスを使用しています。→ http://tinyurl.com/

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています