DTPサポート情報blogに「QuarkXPress 8」からのPDF/X-1a書き出し設定を掲載

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 DTPサポート情報blogにQuarkXPress 8からのPDF/X-1a書き出し設定を掲載しました。

 QuarkXPress 8からはAcrobat Distillerなどを使用しなくてもQuarkXPressだけでPDF/X-1aPDF書き出しができるようになりました。このためQuarkXPress 6.5などと比べて非常に簡単にPDF/X-1aを作成できるようになりました。


 吉田印刷所ではPDF入稿を2001年より推進しており、QuarkXPress 8からのPDF入稿の受付を行うにあたって、より安定して出力できる設定を考え、QuarkXPress 8のPDF/X-1a書き出し設定として掲載いたしました。

 PDF入稿ではフォントの埋め込みがされていれば使用フォントの利用に制限はありませんので、弊社で用意しているフォント以外のフォントを利用されている場合などにご利用いただければと思います。



▼ [1175][PDF]QuarkXPress8:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20081201/105500.html

吉田印刷所PDFへの取り組み-データ入稿によるメリットとPDF入稿について

http://www.ddc.co.jp/dtp/for-pdf-data-workflow.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています