掲示板開設・さよならプリントゴッコ・どこでも中吊り広告

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷情報メール[2008/06/16]読者数:3465人    http://www.ddc.co.jp/

●     吉田印刷所の新しい情報や業界情報・Tipsなどを配信     ●

-----------------------------------------------------------------------

    http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20080616/100000.html   

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●このメールマガジンの内容とは(初めて読まれる方へ)

累計190万アクセスを超える(2005/11/28から)DTPのサポート情報・用語集などを制作し、印刷通販のサービスを展開している吉田印刷所が配信するメールマガジンです。

DTPサポート情報blog・用語集などの更新情報、印刷サービス「特売プレス」、印刷ビジネスマッチングサービス「PrintJapan.com」などの吉田印刷所のサービスだけ紹介する広告メールマガジンではありません。業界内のピックアップニュースや制作上役立つTips・テクニック・雑誌・ソフトウェアなども紹介していきたいと思っています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

印刷通販『特売プレス』■  データ入稿の長い実績で皆様をサポート! 

 ■□■□■□■□■□■ Adobe Creative Suite3・PDF/X-1aPDF入稿対応

  ソイインキ無処理版・少部数印刷対応などの環境配慮型印刷をご提供

    日印産連 グリーンプリンティング認定工場・ISO 9001取得済み  

                         http://www.ddc.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


【目次】----------------------------------------------------------------

DTP印刷用語集に項目を追加・修正しました

吉田印刷所特売プレスブログ「みんなの印刷会社」更新情報

★PrintJapan.comに「口コミ広場」(インターネット掲示板)を開設しました

★さようなら、プリントゴッコ。

★電車じゃないところにも中吊り広告を。

-----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、

 記載されている内容全てを保証するものではありません。

■お知らせ--------------------------------------------------------------

DTP印刷用語集に項目を追加・修正しました

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20080616/100100.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTP印刷用語集に項目を追加・修正を行いました。

 新規に追加・修正した項目は以下の通りです。

 ・見当          → http://tinyurl.com/3nqezw

 ・ベタ          → http://tinyurl.com/4swzv3

 ・ベタ組みベタ打ち   → http://tinyurl.com/4rlqkz

 ・ベタ刷り        → http://tinyurl.com/3ml4q8

 ・非木材紙        → http://tinyurl.com/3sqldp

 ・棒積み         → http://tinyurl.com/48e5wl

 ・総インキ量・総網点量  → http://tinyurl.com/46z5sn

 ・掛け合わせ       → http://tinyurl.com/3hensv


 印刷の現場やお客様のとやりとりのなかで印刷では特有な言葉が飛び交います。特に吉田印刷所印刷通販を行っており離れたお客様とのコミュニケーションをしっかりできていないとお客様の求める製品ができないわけです。

 こうした用語の充実がお客様のコミュニケーションの助けになれば幸いです。

 こういった単語も取り上げてみては?というご意見などあればメールの返信で構いませんのでお送りいただければと思います。


DTP印刷用語

http://blog.ddc.co.jp/mt/words/index.html

http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives.html (一覧)



-------------------------------------------------------------------PR--

≫≫≫≫≫≫≫≫≫ PDF変換&チェック冊子 無料配布中 ≪≪≪≪≪≪≪≪≪

[内容]・Adobe Creative Suite3からAcrobat Distiller5まで様々なPDF変換設定

   ・印刷向けのPDFのチェックポイント

[用紙]・耐水性・耐久性に優れた用紙「ウルトラユポ」95μ(両面印刷対応)

≫≫≫ お申し込みはこちらから! ≫ http://www.ddc.co.jp/tokupre/ ≪≪≪

-------------------------------------------------------------------PR--


■お知らせ--------------------------------------------------------------

吉田印刷所特売プレスブログ「みんなの印刷会社」更新情報

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20080616/100200.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所特売プレスでは吉田印刷所印刷DTPに関するちょっとした話を掲載しているブログを書いています。

 最近は以下のようなトピックでブログを書いています。

 何か興味のあるトピックがあったら是非のぞいてみてくださいね!


▼ 文章の校正ができるWebツール「日本語文書校正ツールbeta」

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-135.html

▼ 裏紙を使えるプリンタ

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-134.html

Acrobat 9発表

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-133.html

QuarkXPress8 発表

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-132.html

 吉田印刷所特売プレススタッフブログのトップページは以下のアドレスからご覧ください。

▼ みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog

http://dtppdf.blog91.fc2.com/


 QuarkXPress8の発表は結構びっくりしましたね。

 それも発売開始が「2008年7月31日」ともうすぐです。

 様々な機能強化が図られていますが、安定性と動作速度が気になりますね。QuarkXPressは動作速度が軽快というイメージがあるのでちょっと期待しています。

 InDesignを普段使っている者の観点としてはPSD画像を貼り込めるという所から見ると、画像の貼り込み具合によっては動作速度は遅いかもしれませんが…。

 何にせよ期待しています。



-------------------------------------------------------------------PR--

印刷ポータルサイト PrintJapan.com 】プリントジャパンドットコムは

 印刷関連のポータルサイトです。現在2つのサービスを提供中!

●PRコメント掲載サービス●

 ・印刷関連企業からの自社のアピール文章を掲載します

●PRM見積依頼メール配信サービス●

 ・特定ジャンルの印刷物が得意な業者へまとめて見積依頼をメール送信します

ご利用(無料)はこちらから→ http://www.printjapan.com/

-------------------------------------------------------------------PR--


■お知らせ--------------------------------------------------------------

PrintJapan.comに「口コミ広場」(インターネット掲示板)を開設しました

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20080616/100300.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所が運営している印刷に携わる人のためのサイト、「PrintJapan.com」では、新機能として、口コミ広場(インターネット掲示板)を開設しました。

 PrintJapan.comでは、印刷ユーザー様から印刷業者様向けに「見積依頼配信サービス」、印刷業者様から印刷ユーザー様向けに「PRコメント掲載サービス」と、2つのサービスをご提供してきましたが、これらは印刷ユーザー様・印刷業者様のどちらか一方からの情報を発信・伝達するものでした。

 今度の「口コミ広場」は、印刷ユーザ様と印刷業者様の双方のコミュニケーションを図れる仕組みです。

 「口コミ広場」はいわゆるインターネット掲示板で、誰でも質問や回答を書き込みでき、表示できるインターネットのホームページです。

1.質問を持っている人が質問内容を入力します。

2.他の人が、その質問内容に関してアドバイスが出来るのであれば、そのアドバイスを入力していただきます。

3.質問者が再び自分の書いた質問文のところに、誰かのアドバイスがあるかどうか探し、先ほどのアドバイスを確認します。

 このように、質問者とアドバイス回答者にて、コミュニケーションが図られます。

 質問者は、このような仕組みを使わずに各企業にメールを1通1通出して確認することももちろんできますが、「口コミ広場」では印刷発注に関する疑問などを知っている人から広く答えてもらいたい場面で利用することを想定しています。

 PrintJapan.comの3つめのサービスとして、業界の中の様々なシーンで活用いただけるよう、「PrintJapan.com 口コミ広場」を育てていきたいと思います。


▼ PrintJapan.com 口コミ広場

http://bbs.printjapan.com/



■その他----------------------------------------------------------------

さようなら、プリントゴッコ。

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20080616/100400.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所印刷オフセット印刷というタイプのものですが、印刷には様々なタイプのものがあります。

 凸版印刷・凹版印刷・平版印刷・孔版印刷が代表的な印刷方式ですが、この中の孔版印刷で代表的なものがスクリーン印刷と呼ばれるタイプの印刷方式です。

 このスクリーン印刷で一部の世代では身近なものの中に、理想科学工業(RISO)の「プリントゴッコ」というものがあります。これは自分でスクリーン印刷が簡単にできるという優れものです。年賀状などでよく使われていましたね。

 さて、このプリントゴッコですが、メーカーの発表によれば、2008年6月30日でメーカ直接の販売を終了するとのことです。(小売店のものは在庫状況により別)


▼ プリントゴッコ本体販売終了のお知らせ|RISO:ニュースリリース

http://www.riso.co.jp/release/20080530.html

 理想科学工業株式会社(社長:羽山 明)は、プリントゴッコ本体のメーカー販売を終了いたします。

 プリントゴッコは昭和52年(1977年)に発売され、以来31年の長きにわたり家庭用のコミュニケーションツールとして多くのお客様に年賀状印刷や布印刷などに広くご愛用いただいて参りました。

 プリントゴッコは31歳なんですね~。

 我が家にもプリントゴッコの黄色いタイプのものが確か押し入れに入っていた様な…(笑)。我が家は親が使っていましたが、時代に逆行して版画の方に変わったので全然使っていません。ランプも確か余っていた様な気がしますけど、すごく前のものなので安全に使えるかどうかちょっと不明です。(笑)


 このプリントゴッコを使用した優れた作品をDesignWorksさんのブログで紹介していましたので、ご案内します。

 作品を見てみると、これがあのプリントゴッコで本当に作られているのか?という複雑なものもあり、びっくりしてしまいます。詳しくは以下のページからどうぞ。


▼ プリントゴッコアート「 Gocco (Mini Screen prints)」: DesignWorks

http://designwork-s.com/article/98216131.html

▼ グラフィックからレターセットまでプリントゴッコアート色々: DesignWorks

http://designwork-s.com/article/98602762.html



 また吉田印刷所でサポートしている「日刊デジタルクリエイターズ」でも、笠居トシヒロさんとまつむらまきおさんがプリントゴッコについて取り上げていました。こちらもぜひどうぞ。

▼ ■MKチャット対談 プリントゴッコよ永遠に/笠居トシヒロ&まつむらまきお

http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/archives/20080604140300.html



--------------------------------- 吉田印刷所運営・サポートサイト紹介 --

DTPサポート情報blog      -> http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/

DTP印刷用語集blog      -> http://blog.ddc.co.jp/mt/words/

DTP駆け込み寺BBS過去ログ    -> http://dtp-bbs.com/dtpbbs/

InDesignの勉強部屋BBS過去ログ -> http://dtp-bbs.com/indesignbbs/

DTPなんでもボード過去ログ   -> http://dtp-bbs.com/dtptubobbs/

★デジタルクリエイターズ     -> http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/

PDFフォント○×チェッカー   -> http://pdf.printjapan.com/

-----------------------------------------------------------------------


■その他----------------------------------------------------------------

電車じゃないところにも中吊り広告を。

       http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20080616/100500.html

-----------------------------------------------------------------------

 新潟を走っている電車にはあまり中吊り広告はないのですが、東京に出張にいくと、中吊り広告が電車内に所狭しとありますね。

 雑誌の中吊り広告は最近の事件やトレンドを取り扱ったもの、これからのトレンドなどが垣間見られるおもしろいメディアです。この中吊り広告を電車に乗らなくても見ることができるおもしろいサービスが開始されていたので紹介します。

 アップフロンティアという会社の「今日のナカツリ」とサービスを開始しました。デスクトップアプリケーションやブログパーツとして、中吊り広告を見ることができます。以下のページでも一覧を見ることが可能ですが、中吊り広告を見てみるとやはりタイトルで興味を引かせるものが多いですね。タイトルは命ですね。あれもこれも読みたくなってしまいます。

▼ 「今日のナカツリ」中吊り一覧

http://nakatree.jp/lineup/lineup.html


 タイトルが大切なのはブログなども同じですね。

 タイトルを勝手に作って提案してくれるサイトについては以前にも紹介いたしましたが、

▼ 多くの人に読んでもらえるblog記事のタイトルを考えてくれる

| 「ホッテントリメーカー」を使ってみました

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-131.html


▼ アップフロンティア、雑誌の中吊り広告をパソコンのデスクトップやブログで

| 楽しむ無料サービス「今日のナカツリ」を提供開始

| アップフロンティア株式会社 プレスリリース

http://www.up-frontier.jp/press/press13.html

アップフロンティア株式会社(代表取締役社長:花本浩 本社:東京都世田谷区)は、週刊誌の最新発売号をはじめ、ビジネス誌、ライフスタイル誌、女性誌など様々な雑誌の中吊り広告を、発売日当日、パソコンのデスクトップ上やブログ上で楽しむための無料サービス「今日のナカツリ」(http://nakatree.jp、もしくはhttp://中吊り.jp)を2008年6月9日より開始します。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■編集後記

 今回のメールマガジンはお役に立ちましたか?

 ご意見・ご質問などありましたらお気軽にメールをお送りください。

 →< info@ddc.co.jp >


 再生紙の古紙パルプ配合率偽装の問題は印刷業界を含め、消費者の方々にも大きな影を落としました。現在、官公庁の調達要件にも影響を与え、古紙パルプ配合率の基準を緩和することを見当していましたが、コピー用紙についてはまた状況が変わってきているようですね。


▼ asahi.com:官庁のコピー用紙、古紙100%に 環境省が方針転換

http://www.asahi.com/politics/update/0605/TKY200806050292.html

 今年1月に再生紙偽装問題が発覚。多くの製紙会社は「配合率100%のコピー用紙の生産はもともと技術的に難しかった」などと釈明した。生産できるのは業界首位の王子製紙と3位の大王製紙に限られ、国の需要をまかなえない見込みだった。

 だが、経済産業省の報告によると、7月から新たに製紙1社が、10月からもう1社が供給を始め、年産能力は計4社で6万トンになる。関係者によると、供給するのは業界2位の日本製紙グループと中堅の特種東海グループ。紙の白さを落とすなどの工夫で、配合率を高めるとみられる。

 今、朝日新聞にて掲載されているのはコピー用紙ということになっていますが、今後は普通のコート紙なども古紙パルプ配合率が100%のものがまた増えてくるのでしょうか…。

 いずれにせよ再生紙の問題は環境への消費者心理なども含めて消費者に誠実な対応をしていただきたいと思いますね。



 あと、ご好評頂いていた『印刷屋さんのDTPPDF印刷データ作成マニュアル』ですが、残数が15になりました。今のところ増刷の予定がないので現品限りです。お申し込みは以下のページからどうぞ。(CS3についても別冊子でちょっと触れています)

 http://www.ddc.co.jp/tokupre/dtp-pdf-book/index.html



 それではまた次回のメールマガジンでお会いしましょう。


 更新情報はブログでも!→ https://www.ddc.co.jp/news/index.html

吉田印刷所特売プレスに関するご連絡・お問い合わせ先】

◇ご意見・ご質問・資料請求◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

◇お見積もり◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/estimate.html

◇バックナンバー・購読の中止◇

  http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:吉田印刷所 営業部      TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918

編集:笹川 純一          〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

http://www.ddc.co.jp/ or http://www.ddc.co.jp/tokupre/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本文中に記載されているプログラム・ソフトウェア・システム、そのほかすべ

 ての各種製品は一般に各メーカーの商標もしくは登録商標です。

 本文中ではRやTMなどのマークは明記しておりません。

※本文の一部にtinyurl.comのサービスを使用しております。

 → http://tinyurl.com/

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています