DTPサポート情報blogにブラックとリッチブラックの違いについて掲載

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 DTPサポート情報blogにRGBからCMYKに変換する際の設定について掲載しました。

 RGBからCMYKに変換する際の設定によっては、印刷後の仕上がりで意図しない段差が生じてしまったり、意図しない印刷の仕上がりになってしまったりする場合があります。

 また、IllustratorInDesignでブラックとリッチブラックの違いを画面上で表現するための設定についても掲載しました。制作の段階からブラックとリッチブラックの違いなどに気を配って作業をしたいものですね。

 

 詳しくは以下のページをご覧ください。

RGBからCMYKに変換する設定による仕上がりカラーの違いについて(1)

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071205/100000.html

RGBからCMYKに変換する設定による仕上がりカラーの違いについて(2)

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071205/120000.html

▼ ブラックとリッチブラックの差をIllustratorInDesign上で確認する方法

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071203/115500.html

▼ 【リッチブラック

http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20050809121805.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています