冊子印刷の横綴じ登場・年末年始のスケジュール・CS3のPDF変換

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

印刷情報メール[2007/11/30]読者数:3551人    http://www.ddc.co.jp/

●    吉田印刷所の新しい情報や業界情報を皆様にお伝えします    ●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 更新情報はブログで更新中!→ https://www.ddc.co.jp/news/index.html

 もう2007年も残すところ1ヶ月となりました。

 11月の中旬から急激に寒くなり出して冬の訪れを感じていますが、五泉ではまだ雪が降っていません。雪国の新潟だからといって周りが銀世界では全然ないです。

 以前はもう少し雪が降っていたようにも感じるのですが、気象庁のデータから調べてみると11月は降雪がないみたいですね。(隣の市の新潟市新津区のデータより)

▼ 気象庁 | 平年値(年・月ごとの値)

http://tinyurl.com/2xqssh


 雪が降ってと子供達が作るものといえば雪だるまが定番でしょうか。その雪だるまなのですが、日本とアメリカではちょっと形が違うそうです。

 違いを知りたい方は以下のページをどうぞ。

▼ アメリカと日本の雪だるまの違いとは | エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091136345937.html




【今回の内容】----------------------------------------------------------

■新商品・サービス開始

 冊子印刷中綴じ製本に横綴じ(短辺綴じ)が登場


■お知らせ

 年末年始(2007年末~2008年初)の営業日について

 特売プレスのコネタ「ポスターじゃないサイズにPP加工

 吉田印刷所特売プレスブログ「みんなの印刷会社」更新情報


■データ入稿上の注意点

 Adobe Creative Suite 3からのPDF形式(PDF/X-1a)での書き出し手順を掲載

 Adobe Photoshop CS3 10.0.1アップデートが公開されています

 Adobe Photoshop Lightroom 1.3アップデートが公開されています

 Adobe Bridge CS3 2.1.1アップデートが公開されています

 用語集に「スーパーユポ」を追加・PP加工印刷の色についての注意点を追加


 本メールマガジンのアドレス

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000000.html


-----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、

 記載されている内容全てを保証するものではありません。



■新商品・サービス開始--------------------------------------------------

冊子印刷中綴じ製本に横綴じ(短辺綴じ)が登場

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000001.html

-----------------------------------------------------------------------

 冊子印刷カタログ印刷中綴じ製本のメニューに横綴じ(短辺綴じ)のメニューが追加されました!

 横綴じは長辺ではなく短辺を綴じるものです。

 210mm×297mmのA4サイズの横綴じでいえば、210mm側で綴じ、開くとで594mm×210mmになるというタイプのものです。

 メニューや絵本などの読み物、プレゼンテーション資料の印刷などで、ご利用できるのではないでしょうか。


 なお、スケジュール(納期)に関しては縦綴じ(長辺綴じ)製本と異なりますので、事前にお問い合わせいただきたく思います。


 詳しくは以下のページからご覧ください。

冊子印刷カタログ印刷中綴じ製本:横綴じ

http://www.ddc.co.jp/tokupre/page-yoko/index.html



----------------------------------------------- PrintJapan.com PR -----

 PrintJapan.comは印刷会社・制作会社の無料のリンク集です。

 ええ、単なるリンク集ではありません。

 詳細な図の掲載や自分で情報を付け加えられる機能もあり。

 まだ登録していない? なら今すぐPRコメントを考えて↓にアクセス!

---------------------------------------- http://www.printjapan.com/ ---

■お知らせ--------------------------------------------------------------

年末年始(2007年末~2008年初)の営業日について

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000002.html

-----------------------------------------------------------------------

 特売プレス吉田印刷所の年末年始のスケジュール・営業日を掲載いたしました。

 吉田印刷所は2006年12月30日から2007年1月6日まで完全休業いたします。通常営業は1月7日からになります。

 特売プレスでリーフレット・ポスター印刷などでオプションを含まない場合のスケジュールは以下の通りになります。


 2007年 12月 26日午前中までに入稿 → 2007年 12月 28日出荷予定

 2007年 12月 27日午前中までに入稿 → 2008年 1月 7日出荷予定

 2007年 12月 28日午前中までに入稿 → 2008年 1月 8日出荷予定

 2007年 12月 29日に入稿      → 2008年 1月 9日出荷予定

 2008年 1月 7日午前中までに入稿 → 2008年 1月 9日出荷予定


 カタログ印刷やオプションを含む印刷などの場合は上記スケジュールと異なる場合がありますので、事前にお問い合わせいただければと思います。

 年末年始は用紙の確保が難しい場合もございます。通常用紙からの用紙変更などがある場合は、事前にお電話などでご確認いただければありがたく思います。


特売プレスのスケジュールについて

http://www.ddc.co.jp/tokupre/schedule.html


吉田印刷所の営業日・営業時間

http://www.ddc.co.jp/guide/working/index.html

 


■お知らせ--------------------------------------------------------------

特売プレスのコネタ「ポスターじゃないサイズにPP加工

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000003.html

-----------------------------------------------------------------------

 特売プレスのここだけの話。


 ちょっと、この情報はオープン(特売プレスのホームページ)には

 書けない情報なのですが、


 「ポスターではないサイズ」にもPP加工ができます。


 つまりA4(210mm×297mm)やA3(297mm×420mm)のサイズでもPP加工ができます。

 A3サイズでもポスター的に使うものもあるかと思いますが、表面を保護したい場合や質感を向上させたい場合にPP加工は非常に効果的だと思いますよ。


 ただし、PP加工を行う関係上、スケジュールと特売プレスの料金(付け合わせで印刷することを前提とした料金体系)からは外れてしまうので、お問い合わせ頂くか、お見積もりをご依頼いただけばと思います。


特売プレス 窓口

| TEL:0250-43-6144 / FAX:0250-43-2918 / メール:info@ddc.co.jp



■お知らせ--------------------------------------------------------------

吉田印刷所特売プレスブログ「みんなの印刷会社」更新情報

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000004.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所特売プレスでは吉田印刷所印刷DTPに関するちょっとした話を掲載しているブログを書いています。

 最近は以下のようなトピックでブログを書いています。

 何か興味のあるトピックがあったら是非のぞいてみてくださいね!


▼ Adobe Creative Suite 3(CS3)でPDFを書きだそう

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-82.html

▼ Webファイル送信βをMacのInternet Explorerで動かすには様々な苦労が……

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-81.html

▼ 正しいメールアドレスとは

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-80.html

吉田印刷所Webファイル送信β

http://dtppdf.blog91.fc2.com/blog-entry-79.html


 ブログのトップページは以下のアドレスになります。

▼ みんなの印刷会社-特売プレス/吉田印刷所blog

http://dtppdf.blog91.fc2.com/


 正しいメールアドレスって何?プロバイダや携帯電話キャリアで取得できるから問題ないのでは?と思われるかも多いかと思いますが、ビジネス向けのメールソフトウェアのOutlook2003ではドット(.)が連続するものやアットマーク(@)の直前にドットがあるものには送信できないそうです。

 ビジネスで携帯電話のメールを使われている方で、迷惑メールよけとしてドットを多用したメールアドレスになっている場合には、メールが届かない場合もあるということも頭の片隅に入れておいた方が良いかもしれませんね。

(参考)

今年の9月にリリースされたOutlook2003のサービスパック3を当てるとda..me.@のようなメールアドレスに向けたメールが送れなくなってしまうようになりました。もちろん、大手のプロバイダの多くはこのようなアドレスを取得できないようになっています。ところがDoCoMoとAUではこういった変則メールアドレスを取得することができます。迷惑メール対策としてドットをたくさん混ぜると良い、という事からドットが入ったアドレスが増えました。結果として日本には、というか世界中でも日本限定でドットが連続するとかアットマークの直前にドットが入るとかいう珍妙なアドレスが増えてしまったようです。

▼ Notesからピリオド連続使用のアドレスにメールを送る

| [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

http://blogs.itmedia.co.jp/yohei/2007/11/notes_1133.html



-------------------------------------------------------------------PR--

    メールでDTP印刷業界のニュース・セミナー情報をチェック!

毎日朝夕2回の配信。無料配信中です! 以下の情報サイトをまとめてチェック!

 → JAGAT(日本印刷技術協会)のコラムやセミナー案内

 → 印刷業界のプレスリリース掲載サイトの「印刷のツボ」(JAGAT運営)

 → 米坪.com(紙市場)のニュース&プレスリリース

 → 印刷タイムスのニュース・記事

 → 日経デザインの注目記事

 → JaGra(日本グラフィックサービス工業会)の事業案内・活動報告

       ご登録や詳しい情報は以下のアドレスからご覧下さい

         http://www.melma.com/backnumber_145194/

-------------------------------------------------------------------PR--


■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

Adobe Creative Suite 3からのPDF形式(PDF/X-1a)での書き出し手順を掲載

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000005.html

-----------------------------------------------------------------------

 吉田印刷所ではPDFでのご入稿を推進しています。

 これは様々に異なる制作者の環境とデータ入稿受け付け側の環境との違いを容易に埋めることができ、より確実なデータ出力・印刷が可能になるからです。


 以下のページにも掲載していますが、ソフトウェアやOSの違いや、フォント環境の違いなどはPDFという形式を介すことで解消され、また、画像ファイルの添付し忘れ(データの収集し忘れ)なども起こりません。

PDF形式の7つのメリット~なぜPDFなのでしょうか?

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20050704/114733.html


 今回、Adobe Creative Suite 3(CS3)のソフトウェアからのPDF形式の書き出しについて、弊社が推奨する設定を掲載いたしました。

 IllustratorInDesignPhotoshopからの書き出しの設定です。なお、書き出すPDFの形式は印刷に適した「PDF/X-1a」での書き出しになります。


 詳しい設定は以下のページをご覧ください。

Illustrator CS3:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071123/030000.html

InDesign CS3:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071123/040000.html

Photoshop CS3:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071123/050000.html



 また、一緒にPhotoshop CS・Photoshop CS2でのPDF形式の書き出しについても設定を掲載いたしました。Photoshop CS2の方はPDF/X-1aでの書き出しになっております。

Photoshop CS2:PDF保存時の設定について(PDF/X-1a

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071123/060000.html

Photoshop CS:PDF保存時の設定について

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20071123/070000.html



■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

Adobe Photoshop CS3 10.0.1アップデートが公開されています

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000006.html

-----------------------------------------------------------------------

 デジタル写真処理ソフトウェアのAdobe Photoshop CS3(Photoshop 10)のアップデートが公開されていました。

 アップデートの内容は以下の通りです。(抜粋です。詳しくはAdobeのページをご覧ください。)

MS IntelliPoint ソフトウェアがインストールされているとクラッシュする問題が修正されました。

複数のレイヤーセットを含むオブジェクトを移動させる速度が改善されました。

ファイルサイズが大きいドキュメントを閉じる速度が改善されました。

特定のプロファイルを使用して画像を CMYK に変換すると色が黒くなる問題が修正されました。

16 色以下の画像を4 ビットの BMP 形式で保存するとクラッシュする問題が修正されました。

▼ Adobe Photoshop CS3 10.0.1 アップデート

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/ps1001_win.html


 クラッシュの問題や速度向上など、制作者側からすれば大切な問題が解消されているので、是非アップデートしておきましょう。特にWindows版はプリントに関しての問題が何点か解消されているので要チェックです。


 アップデートのためのプログラムは以下のページからダウンロードできます。

▼ Adobe Photoshop CS3 10.0.1 アップデート(Mac版)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/ps1001_mac.html

▼ Adobe Photoshop CS3 10.0.1 アップデート(Windows版)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/ps1001_win.html



■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

Adobe Photoshop Lightroom 1.3アップデートが公開されています

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000007.html

-----------------------------------------------------------------------

 デジタル写真処理ソフトウェアのAdobe Photoshop Lightroom 1.3へのアップデートが公開されていました。

 アップデートの内容は以下の通りです。

Canon 1Ds Mark III、Nikon D3、Nikon D300、Olympus E-3などサポートするカメラの機種を追加

Mac OS X Leopard(v10.5)への対応

▼ Adobe Photoshop Lightroom 1.3 アップデート

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3810.html


 他にLightroom 1.3では、次の問題が修正・拡張されたそうです。

 ・メタデータ自動書き込みのパフォーマンスの問題

 ・印刷時に誤ったサイズが設定された問題

 ・Camera Rawでの画像処理の問題

 ・キヤノンのsRAW形式および富士フィルムの圧縮RAF形式を追加

 ・読み込みダイアログボックスでのプレビュー生成のためのオプションが追加

 ・書き出しダイアログボックスのレイアウトの改善

 詳しくは『PhotoshopR LightroomR 1.3 お読みください』(PDF形式)をお読みください。


PhotoshopR LightroomR 1.3 お読みください(PDF形式)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/pdfs/lightroom13_readme_jp.pdf


 アップデートのためのプログラムは以下のページからダウンロードできます。

▼ Adobe Photoshop Lightroom 1.3 アップデート(Mac用)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3810.html

▼ Adobe Photoshop Lightroom 1.3 アップデート(Windows用)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3815.html



■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

Adobe Bridge CS3 2.1.1アップデートが公開されています

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000008.html

-----------------------------------------------------------------------

 ファイル管理ソフトウェアのAdobe Bridge CS3 2.1.1へのアップデートが公開されていました。

 アップデートの内容は以下の通りです。(抜粋です。詳しくはAdobeのページをご覧ください)

高画質プレビューを有効にする新しい環境設定が Bridge 環境設定の詳細設定に追加されました。このオプションを有効化すると、プレビューパネルまたはスライドショーでぼやけたプレビューが表示される問題が改善されます。

フォルダを同じ名前のフォルダで置き換えた場合にデータが失われる問題が解消されました。

Bridge がクラッシュする問題(例えば、PDF や AI ファイルを処理する場合)が解消されました。

▼ Adobe Bridge CS3 2.1.1 アップデート

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3813.html


 他には操作上の問題やファイル処理の問題などが解消されているようです。


 アップデートのためのプログラムは以下のページからダウンロードできます。

▼ Adobe Bridge CS3 2.1.1 アップデート(Mac版)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3813.html

▼ Adobe Bridge CS3 2.1.1 アップデート(Windows版)

http://www.adobe.com/jp/support/downloads/3814.html



■データ入稿上の注意点--------------------------------------------------

用語集に「スーパーユポ」を追加・PP加工印刷の色についての注意点を追加

 http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/archives/20071130/000009.html

-----------------------------------------------------------------------

 DTP印刷用語集のページに「スーパーユポ」の情報を掲載しました。

 また、PP加工のページにPP加工した場合の印刷色についての注意点を追加しました。


 スーパーユポ選挙ポスター印刷などで大活躍している用紙です。雨に強く破れにも強いので告知最終日まできれいに貼ることができます。選挙ポスター印刷の際は是非ご利用いただければと思います。


▼ [9093][用語]【スーパーユポ

http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20071122225300.html

▼ [9014][用語]【PP加工】【PP貼り

http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20050808160412.html


-----------------------------------------------------------------------

 今回もお読みいただき誠にありがとうございます。

 ご意見・ご感想をお待ちしております。

吉田印刷所特売プレスに関するご連絡・お問い合わせ先】

◇ご意見・ご質問・資料請求◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

◇お見積もり◇

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/estimate.html

◇バックナンバー・購読の中止◇

  http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行:吉田印刷所 営業部      TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918

編集:笹川純一          〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1

http://www.ddc.co.jp/ or http://www.ddc.co.jp/tokupre/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※本文中に記載されているプログラム・ソフトウェア・システム、そのほかすべ

 ての各種製品は一般に各メーカーの商標もしくは登録商標です。

 本文中ではRやTMなどのマークは明記しておりません。

※本文の一部にtinyurl.comのサービスを使用しております。

 → http://tinyurl.com/

吉田印刷所http://xn--6oqs9e20ae22h.jp/ または http://印刷会社.jp/

 でもアクセスできます!

-----------------------------------------------------------------------

DTP印刷・Macに関する情報交換の場「掲示板・BBS」

 DTP駆け込み寺BBS過去ログ   :http://dtp-bbs.com/dtpbbs/

 InDesignの勉強部屋BBS過去ログ:http://dtp-bbs.com/indesignbbs/

 DTPなんでもボード過去ログ  :http://dtp-bbs.com/dtptubobbs/

 クリエイター達に送る平日刊のメールマガジン『デジタルクリエイターズ』

 デジタルクリエイターズ    :http://blog.dgcr.com/mt/dgcr/

-----------------------------------------------------------------------

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています