Windowsのマークのキーを使ったショートカットを知っていますか?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 最近のWindowsのキーボードは左下の方にWindowsのマークが入ったキー(Windowsキー)があります。

 このWindowsキーは実はCtrlキーやShiftキーなどと同じく、押しながら他のキーを押すと様々な機能が使えるのです。

 それをまとめたページがありましたので紹介いたします。

▼ Windowsキーが実は便利!Windowsキーに割り当てられた15のショートカット

http://d.hatena.ne.jp/hmiyaza1/20070529/1180447551


 この中から、私がおすすめするWindowsキーのショートカットを紹介します。

 1)Windowsキー+M:全部のウインドを最小化します。

→デスクトップを見るときに便利です。

 Windowsキー+Shift+Mでウインドが戻ります。

 2)Windowsキー+E:エクスプローラーを起動します。

→スタートメニューでは奥底にあるエクスプローラーですが、

 ファイルの操作をするときにはエクスプローラーを使いますよね。

 ショートカットですぐに起動するので便利です。

 3)Windowsキー+L:画面のロックをします。

→ログインの画面に戻ります。

 ログインパスワードを掛けておけば、席を少し離れる時など、

 作業の画面を見られなくなるので、便利です。


 他にWindowsで知っておいた方が良いと思うショートカットは、Alt+TABキーでソフトウェアの切り替えですね。これはMacでもおなじみのショートカットですね。(Macの場合はCommand+TABですけど…)


 もっと便利なショートカットがある!という方は是非メールで教えてくださいね。

カテゴリ

その他 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています