Illustrator CS/CS2←→Illustrator CS3で文字が変わってしまう!

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 仕事柄、印刷会社・デザイナー・ベンダーさんのブログなどを色々と見させてもらっています。

 先日ブログを見ていましたら、Illustrator CS/CS2とIllustrator CS3とで、同じ文字を入力しても、違う文字で表示されてしまうという問題が掲載されており、大変参考になったので、ご紹介させていただきます。


 内容としては「¥」(本当は半角の円マークです)という文字をIllustrator CS・Illustrator CS2・Illustrator CS3で入力した場合に、Illustrator CSとIllustrator CS2では「¥」と表示されるのに対して、Illustrator CS3では「\」(本当は半角のバックスラッシュです)と表示されるというものです。

 同じキーで入力したもので違う文字が出てしまうというのも気持ち悪いものですね。


 また、私も試してみたのですが、Illustrator CS3で「\」になっているものをIllustrator CS・Illustrator CS2形式で保存して、それぞれIllustrator CS・Illustrator CS2で開いてみたら「\」だったものが「¥」になっていました。

 ブログにも書いてありますが、Illustrator CS・Illustrator CS2で「¥」だったものをIllustrator CS3で開くと「\」になってしまうので、価格表やチラシを制作している方は、この点を十分に留意の上、編集作業を行っていただきたく思います。


 詳しくは以下のページをご覧ください。

▼ 実験る~む Illustrator CS3におけるバックスラッシュ問題

http://dslabo.blog4.fc2.com/blog-entry-969.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています