Illustrator CS/CS2でスポットカラーをプロセスカラーに変換する時に注意!

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

 特売プレスでの印刷は基本的にプロセスカラーCMYK)での印刷を承っております。

 このため、印刷用データにスポットカラー(特色)の指定がされたままご入稿されますと、特色指定されているカラーの部分が印刷されない場合や、カラーが意図しないものになる場合があります。

 Illustratorでのスポットカラーからプロセスカラーへの変換は以下のページに掲載しておりますが、この作業を行う時に、Illustrator CS・Illustrator CS2で特定の条件がそろうと、特色のカラーが意図しない状態のプロセスカラーに変換されてしまうことがわかりました。

 できる限り制作の段階からスポットカラーを色指定に使うのは止めた方がよいかもしれません。


▼ [2052][Illustrator]スポットカラー・カスタムカラー・特色のプロセスカラー

| への変換方法(Illustrator9・Illustrator10・IllustratorCS)

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20050708/110312.html


 詳しい内容は以下のページをご覧下さい。

▼ [2059]Illustrator CS・CS2のスウォッチパレットで特色をプロセスカラー

| に変換したらカラーが意図しないカラーになった

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20051104/180653.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています