プロバイダのウィルスチェック機能を活用して安心なネット環境に

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

みなさんは日頃パソコンのセキュリティはどのように行っていますか。最近も福井県の観光情報サイトのメールマガジン購読者約4000人にウィルスを誤って送信してしまった事件がありました。
 
▽メルマガ購読者4,000人にウイルスメールを配信~福井県の観光情報サイト
 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/02/28/6630.html
 
 ウィルスは一度感染すると知らないうちに勝手にウィルス付きのメールを送信してしまったり、いつの間にか他の人に感染させてしまうことも多くあります。ウィルスの対策にはウィルス対策ソフトをインストールするのも解決策のひとつですが、場合によってはウィルス対策ソフトによってOS全体の動きが緩慢になったりすることもあります。
 
 ここで紹介するのは主に各プロバイダが提供しているサーバー側でウィルスチェックについてです。ソフトをインストールしなくても良く、ウィルス定義ファイルの更新も必要ないので常に最新の状態でメールをウィルスから守ってくれます。月額の費用もそんなに高額ではないところがほとんどです。
 
 それでは各プロバイダ毎に見ていきましょう。
 
 
●Yahoo!BB http://www.yahoo.co.jp/
 
 Yahoo!BBでは「サーバーでのメールウィルスチェック」(月額210円(税込))と「PCでのチェック」(月額514円(税込))を分けてサービス提供しています。
 「サーバーでのメールウィルスチェック」はYahoo!BBのメールアドレスのチェックをサーバー側でしてくれるのでPCには負荷が掛からない、簡単でお手軽な機能です。(「サーバーでのメールウィルスチェック」は送信時はウィルスチェックの対象なのかわかりません。)
 「PCでのチェック」はSymantecのNorton Internet Securityのようなソフトウェアをインストールして守るものです。多少PCに負荷が掛かりますが、より広範囲なセキュリティ(迷惑メールからの保護やプライバシーの保護など)を提供してくれます。
 
▽Yahoo!メールウイルスチェックサービス
 http://purchase.yahoo.co.jp/mail/avscan_promo/
▽BBセキュリティ powered by Symantec
 http://provider.bb.yahoo.co.jp/services/bbsecurity/index.html
 
 
●Plala http://www.plala.or.jp/
 
 Plalaでは「サーバーでのメールウィルスチェック」(月額210円(税込))を提供しています。受信時だけではなく送信時にもウィルスチェックが掛かるので、仕事先の相手などにウィルスを感染させるなどの迷惑を掛けなくて済みますね。
 
▽メールウイルスチェックサービス
 http://www.plala.or.jp/access/community/mailplus/vcheck/index.html
 
 
●ODN http://www.odn.ne.jp/
 ODNでも「サーバーでのメールウィルスチェック」(月額210円(税込))を提供しています。Plalaと同じく受信時だけではなく送信時にもウィルスチェックが掛かります。
 
▽ODN:各種サービスのご案内:メールウィルスチェック
 http://www.odn.ne.jp/service/mail_virus/index.html
 

●OCN http://www.ocn.ne.jp/
 OCNでも「サーバーでのメールウィルスチェック」(月額210円(税込))を提供しています。PlalaやODNと違うのは送信時のウィルスチェックは無料であるということ。まず他の人には迷惑を掛けないようにしましょう、ということでしょうか。何にせよ、OCNを利用している方の送信時のウィルスチェックは無料ですので利用しない手はありません。
 他にもパーソナルファイアウォールサービス(OCN ADSLセット利用の人は無料)などがあります。
 
▽OCN|ウイルスチェックサービス
 http://www.ocn.ne.jp/option/vcheck/mail/
▽OCN|送信ウイルスチェックサービス
 http://www.ocn.ne.jp/option/vcheck/s-mail/
▽OCN|OCN パーソナルファイアウォールサービス
 http://www.ocn.ne.jp/option/vcheck/pfw/
 
 
●@nifty http://www.nifty.com/
 
 @niftyの「常時安全セキュリティ24」は月額525円(税込)と少々高め。でも他のプロバイダと違うのは、常時安全セキュリティ24に加入していて「ウィルスに感染していると思われるユーザー」さんに直接メールもしくは電話でお知らせしてくれるというサービスがあります。意外と自分では気が付かない場合も多いので、助かるサービスですね。
 また、1回だけですが無料でウィルス駆除の出張サポートを受けられます。せっかく教えてもらっても対処できない…そんなときでも大丈夫です。(程度によるそうです/詳しくは@niftyのページでご確認下さい)なかなかユニークなサービスですよね。
 
▽@nifty:常時安全セキュリティ24

 http://www.nifty.com/sec24/
 
 
●BIGLOBE http://www.biglobe.ne.jp/
 
 BIGLOBEのセキュリティオプションは「セキュリティセットV2」というサーバーでメールの送受信をウィルスチェック(Symantec)(月額315円(税込))とマカフィーのファイアウォールソフト(月額263円(税込))のセットになったサービスがあります。ブロードバンド会員なら無料で利用できます。ブロードバンド会員なら非常にお得なオプションです。
 また、ホームページ閲覧時のウィルスチェックの機能もこのオプションで提供されているので、ホームページ閲覧時にウィルスが仕掛けられたページを閲覧しても自動的にウィルス駆除がされます(駆除できない場合はその旨が表示されます)。これは安心ですね。(また5月より無料で迷惑メールフィルタの提供も開始されるそうです。3月8日よりモニター募集開始だそうです。)
 
▽BIGLOBE セキュリティ│セキュリティセットV2
 http://security.biglobe.ne.jp/security/
▽迷惑メール判定エンジン 評価モニター募集
 http://email.biglobe.ne.jp/spam/monitor/
 
 
●DION http://www.dion.ne.jp/
 
 DIONはセキュリティに対して細かいサービスが選択できます。メール受信の際のウィルスチェックは「ウイルス撃退お好み着信サービス」(月額157円(税込))というものがあります。これはサーバー側でウィルスチェックと同時に迷惑メール(スパムメール)の駆除もできてしまう便利なサービスです。送信もウィルスチェックしたい場合は「ウイルス除菌・抗菌セット」(月額409円(税込))というサービスもあります。
 
▽DION|ウイルス撃退お好み着信サービス
 http://www.dion.ne.jp/service/mail/virus/receive/index.html
▽DION|ウイルス除菌・抗菌セット
 http://www.dion.ne.jp/service/mail/virus/index.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています