InDesignから印刷用のPDFを書き出そう

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

吉田印刷所では現在InDesignのネイティブデータの入稿を行っておりません。
 これは印刷業界でいわれているフォント環境を合わせることやデータチェック(プレフライト)の難しさがあり(InDesignプリフライト機能ではリンクされたEPSファイルのチェックが不十分な点があります)、不安定要素を抱えたままご注文をお受けすることを控えさせて頂いております。
 
 しかしながらInDesignの良さを引き出すものにPDFへの変換があります。
 
 この点を考慮して吉田印刷所ではInDesignのネイティブデータの入稿ではなく、InDesignから作成したPDFでのデータ入稿をおすすめしております。
 
 Acrobat6をお持ちの場合は、プリフライト機能により作成したPDFデータが印刷に適した状態になっているかどうかも確認することができます。(※)
 
 吉田印刷所のホームページにはInDesignからPDFを書き出す方法を説明したページがございますので、InDesignをお使いの方は以下のページを参考に印刷用のPDFを作成してみてください。
 
 ●[1024]InDesign2.0:PDF保存時の設定について
  http://www.ddc.co.jp/yoshida/PDF/html/1024.html 
 ●[1065]InDesign2.0でAcrobat4.0互換のPDFを作成する
  http://www.ddc.co.jp/yoshida/PDF/html/1065.html
 
 ●[1094]InDesign CS:PDF保存時の設定について
  http://www.ddc.co.jp/yoshida/PDF/html/1094.html 
 
 またJPC(日本パブリッシング協会)からはAdobe PS・PSプリンタドライバを使用したInDesignからのPDF作成方法が説明されていますので合わせてご覧下さい。
 
 ●JPC「アプリケーションからのPDF制作編」[PDF形式]
  http://www.jpc.gr.jp/jpc/download/pdf/AcroPrint.vol3.pdf
  http://www.jpc.gr.jp/jpc/download/index.html 
 
Acrobat5.0でプリフライトする場合は以下のアドレスを参考にしてください。
 ●[1097]Acrobat5でPDF/Xプリフライトする(1)
  http://www.ddc.co.jp/yoshida/PDF/html/1097.html

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています