【サービス紹介】Illustrator PDFを出力前にチェック!

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

デザイナーの皆さんが使用しているDTPソフトウェアといえばIllustratorだといっても過言ではないかと思います。
 
 IllustratorPDFを作成する場合、Illustrator単独でPDFを作成することができますが、作成したPDFが本当に最終的なオフセット印刷に適しているのかどうなのかを確認する方法があまりありません。
 
 Acrobat6.0 Professionalがあればプリフライト機能を使用してPDFを出力の前に調べることができますが、Acrobat6.0 Professionalを新規購入すると54,800円となります。もちろんその価格分の価値はあると思うのですが、プリフライトの機能だけを使用したい人はこの価格設定は考えてしまうと思います。
 
 しかし作成したIllustrator PDFプリフライトしたい、より安全な出力に向いたPDFにしたいといった場合があると思いますが、この度、インクナブラでIllustrator PDFプリフライト・再加工するPDF出力サポートサービスの『IllustratorPDF出力110番!』がスタートしました。
 
 このサービスはIllustrator PDFプリフライトし、データ上のエラーを検出して、よりRIPに依存しないファイル形式にすることで、より安全に出力できるPDFに変換するものです。
 
 プリフライト・再加工の料金はA4サイズで1,000円(税別)からです。詳しくはインクナブラのページをご覧下さい。
 
 
▼『IllustratorPDF出力110番!』
 http://www.incunabula.co.jp/pdf110/
 ※吉田印刷所特売プレスのサービスではありません
  お問い合わせはインクナブラまで
  http://www.incunabula.co.jp/

カテゴリ

データ入稿上の注意点 記事別

調べてみよう!

こんな記事も読まれています