スーパーユポの選挙ポスターにA1・A2サイズが登場

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

●■ 吉田印刷所情報メール           http://www.ddc.co.jp/

■                            2003/10/02┃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 吉田印刷所情報メールは吉田印刷所の新しいサービスや情報を皆様にお伝えするものです。

 

-【今回の内容】--------------------------------------------------------

>●【リニューアル】スーパーユポ選挙ポスターにA1・A2サイズが登場

>●【お知らせ】「2003中小企業ビジネスフェア in TOKYO」に出展(D-65)

>●【お知らせ】AdobeよりPDF/X準拠の印刷PDF作成ガイドが公開されました

>●【お知らせ】ホームページの更新をお知らせいたします

----------------------------------------------------------------------

※以下の案内は全て吉田印刷所入稿扱いが基本になりますが、記載されている内容全てを保証するものではありません。

----------------------------------------------------------------------

>●【リニューアル】スーパーユポ選挙ポスターにA1・A2サイズが登場

http://www.ddc.co.jp/tokupre/YUPO/index.html

----------------------------------------------------------------------

 

 特売プレス選挙向けにスーパーユポTMと耐候インキを使用した選挙ポスターで大型のA1・A2サイズのポスター印刷を11月末の期間限定で行います。

 この印刷サービスを利用することで雨・破れに強い選挙ポスターを手にすることができます。

 

 

■このサービスの特徴と使用による効果

 

 このサービスでは印刷用紙にスーパーユポを採用しています。スーパーユポを使用することで、従来の紙ベースの印刷物に比べ、破れにくさが向上すると共に、水に対しても非常に強く、雨などで濡れても形状の変化が起こりづらくなっています。

 

 今回スーパーユポ使用の印刷サービスを選挙向けとしましたのは、次の理由からです。

 選挙で使用する屋外掲示のポスターでは、雨風にさらされることになります。紙ベースのポスターでは、特殊な加工をしない限り、水に濡れれば変形して波打ちしてしまいます。また、いたずらで破こうとする行為があった場合、すぐに破けてしまうという問題がありました。選挙ポスターでは特に候補者の顔が印刷されている場合が多いのでこうした事態になってしまっては問題です。

 

 スーパーユポ使用の選挙向けポスターはこれらの耐水性・耐久性の問題を解決することができるひとつの方法だと考えています。

 

 また、屋外以外でもスーパーユポは破れなどに対する耐久性に優れますので室内用のポスターとしても優れた特性を発揮することができます。

 

※この印刷サービスは選挙ポスター以外に屋外用掲示ポスターとしても使用することができます。雨風の多いこれからの季節にスーパーユポポスターを使用してみてはいかがでしょうか。

 

 

【今回追加された印刷サービスの仕様】

 データ支給:データ支給(※)

 サイズ  :A1(841×594mm)・A2(594×420mm)

 印刷カラー:CMYKプロセスカラー(M/Y耐候インキ)

 用紙   :スーパーユポTM #130

 印刷   :オフセット印刷175線

 刷版生成 :CTP(ダイレクト刷版:フィルムは作りません)

 印刷機  :ハイデルベルグ社オフセット印刷

 決済・発送:代金引換(ヤマトコレクトサービス)

 (※)入稿可能データはIllustratorPhotoshopQuarkXPressデータです。

 

【価格表】(一例)

 ┌───────┬────────┬────────┐

 │  数 量  │ A1サイズ料金 │ A2サイズ料金 │

 ├───────┼────────┼────────┤

 │   100   │  80,000円 │  75,000円  │

 │   200   │  90,000円 │  80,000円  │

 │   300   │  100,000円 │  85,000円  │

 │   400   │  110,000円 │  90,000円  │

 │   500   │  120,000円 │  95,000円  │

 └───────┴────────┴────────┘

※上記金額に消費税・送料・梱包料・代金引換手数料などは含まれておりません。

 

スーパーユポ使用の選挙ポスターについて

 http://www.ddc.co.jp/tokupre/YUPO/index.html

 ※A3サイズについても掲載されております

 

 

----------------------------------------------------------------------

>●【お知らせ】「2003中小企業ビジネスフェア in TOKYO」に出展(D-65)

http://www.bf-c.co.jp/bf/

----------------------------------------------------------------------

 

 吉田印刷所は経済産業省中小企業庁・関東経済産業局主催の「2003中小企業ビジネスフェア in TOKYO」に出展いたします。

 

 この「2003中小企業ビジネスフェア in TOKYO」は、市場創出と販路開拓による中小企業の経営革新の促進を目的としたもので、中小企業による新商品・新サービス・新技術等のブース展示及びプレゼンテーションや中小企業をサポートする研究機関等の技術シーズや支援機関のブース展示などが行われます。

 出展の種類としては、新製造技術・環境・バイオ・サービスなどがあり、今回吉田印刷所では「サービス」の分野の出展となります。

 

 吉田印刷所の出展内容は「コールセンターの活用により戦略的市場の拡大を展開する」と題しまして、プレゼンテーション・実演や資料の配付などをさせていただきます。

 

 当日は「特売プレスハンドブック」(A6版)を配布させていただきます。この「特売プレスハンドブック」は当社のホームページの内容がほとんど網羅されたものになっております。特売プレスの価格表をはじめ、PDFデータの作成方法、またエラーデータの例や対処方法などを掲載した計100ページ以上の冊子になっております。

 10月11日発売のDTP WORLD11月号の当社広告欄に無料の引換券が添付されておりますので、必要事項をご記入の上、「2003中小企業ビジネスフェア in TOKYO」の会場にご持参下さい(電話やメールなどでのお申し込みなどはお受けしておりません)。

 

 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

 

▼2003中小企業ビジネスフェア in TOKYO

 http://www.bf-c.co.jp/bf/

 

 会場  :東京ビッグサイト・東1ホール D-65

 開催日程:平成15年10月29日(水)~10月31日(金)

 入場料 :無料

 ※プレゼンテーションプログラムは10/29(火)12:40~14:30です。

 

----------------------------------------------------------------------

>●【お知らせ】AdobeよりPDF/X準拠の印刷PDF作成ガイドが公開されました

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?222914+002

----------------------------------------------------------------------

 

 AdobeからAcrobat6.0が発売され、新しい機能でPDF/X準拠のPDFが作成できることから、印刷用途向けPDF規格「PDF/X」についての注目が集まるようになりました。

 

 PDF/XとはPortable Document Format eXcahnge (PDF/eXchange)の略で、PDFファイルの相互交換性に関する規格です。このPDF/Xの仕様はISOにより規定されています。

 PDF/XPDFの新しいバージョンではなく、あくまでPDFの規格全体の一部分(サブセット)で、印刷用途に最適化されたPDFの規格です。印刷上問題となるカラー・フォント・トラッピング・ハーフトーンなどの不確定要素をできるだけ排除した内容になっています。

 PDF/Xという規格がなかった時には、PDFといってもWEB用のPDF・ebook用のPDF・プリプレス(印刷)用PDFなど様々な種類がひとまとまりに「PDF」という名前で呼ばれていました。印刷用途向けのPDFの標準的な規格がなかったために「PDFにさえなっていれば印刷は問題ない」という誤った認識を持たれる方もいらっしゃいます。

 

 PDF/Xはこのような言葉上の問題を解決すると共に、PDFに変換する作業者自身が印刷用途のPDFに準拠しているかどうかを判断できるように判断材料を明確化したものです。

 PDF/Xにはいくつかの種類があり、主なものとして「PDF/X-1a」と「PDF/X-3」が挙げられます。「PDF/X-1a」は従来からの印刷工程の内容を特に重視した規格になっています。

 

 PDF/X-1aではその規格を満たすため、以下のような条件があります。

PDFのバージョンはPDF1.3より後のバージョンは使用できません

・平網・画像を含めPDFに含まれる全てのカラーモードはCMYK(+特色)に限定

され、カラーマネージメントは使用されません

PDFに含まれる画像は実画像(出力用の画像)です

・フォントは全てアウトライン化もしくは全て埋め込みされています

・OPIの情報は含まれてはいけません

トランスファ関数ハーフトーンスクリーン情報は含めることができません

・トラッピング、出力インテントが指定されています

 

 つまりIllustrator9以降で使用できる透明効果・RGB画像・レイアウト用低解像度の画像(アタリ画像)などは使用できません。

 

 このような条件はを満たしたものがPDF/X準拠のPDFと言え、同時に印刷用途として適したPDFであると言えます。

 

 こうしたPDFを作成すること、また制作者で判断することは非常に困難でしたがAcrobat6.0の機能を使用することで、比較的容易に作成することができます。

 

 Adobeより「PDF/Xに準拠した印刷PDF作成ガイド」(Acrobat6.0が必要です)が公開されておりますので、こちらの設定をお読みの上、PostScriptEPSを変換していただければPDF/X準拠のPDFは簡単に作成できます。

 本文中ではAcrobat6.0を使用してIllustrator10とInDesign2.0からPDF/X準拠のPDFを作成する方法も掲載されていますので興味のある方は是非ご一読の上、より出力安定性が高いPDFを作成していただければと思います。

 

 

▼Adobeサポートデータベース

 PDF/X に準拠した印刷PDF 作成ガイド(文書番号:222914)

 http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?222914+002

 

 

----------------------------------------------------------------------

>●【お知らせ】ホームページの更新をお知らせいたします

http://www.ddc.co.jp/yoshida/whatsnew.html

----------------------------------------------------------------------

 

 吉田印刷所のホームページは日々更新されております。最近のホームページ更新の内容を簡単ではありますが紹介いたします。データ入稿を行う前に是非ご一読下さいますようお願いします。

 

 

◆薬を入れる袋のコストを広告提供の企業に負担してもらい経費削減ができる広告薬袋(やくたい)の「得薬袋」(とくやくたい)のページをリンクしました。

(2003.10.01)

 http://www.ddc.co.jp/sales/


印刷向けPDF規格「PDF/X」についての説明ページを追加しました。

(2003.09.06)

 http://www.ddc.co.jp/yoshida/pdf/x/index.html

 

 

----------------------------------------------------------------------

 

 ここまでお読みいただき誠にありがとうございます。

 

●ご質問・お見積もり依頼: info@ddc.co.jp

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

  http://www.ddc.co.jp/guide/inquiry/index.html

●購読停止:

  【FreeMLから配信されている方】

  http://www.freeml.com/ctrl/html/UnsubForm/tokupre@freeml.com/

  【まぐまぐから配信されている方】

  http://www.mag2.com/m/0000087876.htm

●バックナンバー:

  http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/tokupre@freeml.com

  http://blog.ddc.co.jp/mt/mail/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

■  吉田印刷所  市場開拓部    TEL 0250-43-6144 FAX 0250-43-2918┃

●■                 〒959-1835 新潟県五泉市今泉902-1┃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

カテゴリ

メールマガジン全文

調べてみよう!

こんな記事も読まれています