他社にIllustratorCS2で作成したデータを入稿しましたが、リンクEPS画像に白い細線が入った状態で納品されました。

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

Q:

他社にIllustratorCS2で作成したデータを入稿しましたが、リンクEPS画像に白い細線が入った状態で納品されました。カンプは添付してあったのですが、印刷会社説明は”入稿状態で画像が分割されていた”ということでした。

質問1.PDF変換で画像分割される情報はありますが、.aiデータ入稿での事例はあるでしょうか。

質問2.貴社ではこういう場合、印刷前に連絡はいただけるでしょうか。

A:

質問1:

当社では確認されておりません。


質問2:

当社では印刷前に出力用に処理したデータをプリントアウトして確認しております。

カンプと見比べて疑問点があればお客様にご連絡いたします。

ただし、人の目で見ている関係上、必ずしもエラーが発見できるとは限りませんのでその点はご理解いただきたく思います。



なお、今回の問題についてですが、Illustrator CS2をその印刷会社様でどのように処理しているかによって結果が異なります。

Illustrator CS2から直接PDF書き出しを行い、PDFワークフローに乗せる形であれば今回の問題が発生することは想像に難くありません。

(なおこの方式はRIPメーカーさんによっては推奨されている手順なので、あながち問題のある手順とは言い切れません。問題はIllustrator CS2にあるためです。)


当社では現在基本的にIllustrator CS2データはEPS保存を行い、その後RIPにてPDF変換を行いPDFワークフローに乗せる形にしておりますので、今回の問題は発生しないのではないかと考えられます。

(今後もそうであるという保証はいたしかねます)


Illustrator CS2ではAdobeさんとしてはリンク画像の形式としてPhotoshop形式を推奨しているので、今後はPhotoshop形式でリンクしておけばよろしいのではないでしょうか。

カテゴリ

Illustrator データについて

調べてみよう!

こんな記事も読まれています