EPSオプションの「コンパチブルグラデーション&グラデーションメッシュ」のチェックなんですが、どういった場合にチェックを入れるのでしょうか?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

Q:

はじめまして。

イラレCS2のEPS入稿について教えて頂きたいことがあります。

EPSオプションの「コンパチブルグラデーショングラデーションメッシュ」のチェックなんですが、どういった場合にチェックを入れるのでしょうか?

イラレ上で「透明」を使ったものを入稿したいのですが、何か関係あるのでしょうか?

教えて下さい。

よろしくお願いします。

A:

「コンパチブルグラデーショングラデーションメッシュプリント」はグラデーションを画像として扱って保存するためのオプションです。

Illustrator CS2のマニュアルには

古いプリンタや PostScript デバイスにおいて、グラデーションオブジェクトを JPEG 形式に変換することでグラデーショングラデーションメッシュをプリントできるようにします。 このオプションを選択すると、グラデーションを正しくプリントできるプリンタではプリントの処理速度が低下することがあります。

と掲載しており、画像化することでグラデーションの品質が低下することが考えられますのでおすすめできません。

このため当社のデータ入稿ではチェックをつけないようにお願いをしております。

(当社以外でのデータ入稿は、データを入稿する会社にお問い合わせ下さい)

また、このチェックボックスは「透明」とは関係がございません。

(透明効果を仕様の際は、透明の分割統合の項目が重要です)


【追質問】

Q:

素早いお返事ありがとうございます。

透明には全く関係がないのですね。

なるほど。

では、グラデーションを画像として扱うということは、JPEGデータになるということですか?だから画像の質が落ちるということでしょうか?

古いプリンターを使用する時のみチェックを入れるという対処法でよいのでしょうか?

質問ばかりですいません。

お返事よろしくお願いいたします。


A:

> では、グラデーションを画像として扱うということは、JPEGデータになるということですか?だから画像の質が落ちるということでしょうか?

「コンパチブルグラデーショングラデーションメッシュプリント」にチェックを入れると特定の解像度のピクセルで出力されます。

「コンパチブルグラデーショングラデーションメッシュプリント」にチェックを入れないとグラデーションは計算によって最終的に「出力解像度に合わせた出力」になるため結果としてグラデーションの品質が向上します。


> 古いプリンターを使用する時のみチェックを入れるという対処法でよいのでしょうか?

古いプリンターといっても非常に古いプリンターでない場合以外はチェックをつける必要はないかと思います。

(詳しくは機種別に異なりますのでプリンターメーカーにお問い合わせ下さい)

カテゴリ

Illustrator データについて

調べてみよう!

こんな記事も読まれています