入稿データを作っているのですが、AI9のリンクパレットに埋め込みマーク(黄色)が出ています。実際の画像は一切透明などを使用していないのですが…

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

Q:

現在、入稿データを作っているのですが、AI9のリンクパレットに埋め込みマーク(黄色)が出ています。実際の画像は一切透明などを使用していないのですが…

それで、同じデータをAI10で開くとこの埋め込みマークはまったく出ません。

ちなみに、AI9上で新規書類に配置した場合も、マークは出ません。どういうことなのでしょうか?単純にレイアウトデータが壊れているということなのでしょうか?

おわかりになれば教えていただきたいと思い、ご質問させていただきました。

よろしくお願い致します。

A:

> 現在、入稿データを作っているのですが、

> AI9のリンクパレットに埋め込みマーク(黄色)が出ています。実

> 際の画像は一切透明などを使用していないのですが…


ドロップシャドウなどの機能はお使いではありませんか?

画像の縁をぼかすなどの「効果」の機能を使っても透明効果を使用していると見なされます。


> それで、同じデータをAI10で開くとこの埋め込みマークはまったく出ません。ち

> なみに、AI9上で新規書類に配置した場合も、マークは出ません。どういうこと

> なのでしょうか?単純にレイアウトデータが壊れているということなのでしょう

> か?おわかりになれば教えていただきたいと思い、ご質問させていただきました。

> よろしくお願い致します。


Illustrator10では透明分割のアルゴリズム(計算方法)が変更されており、またリンクパレットも『「透明の影響を表示」にチェック』を付けないと埋め込み必要マークは表示されません。

[2035][Illustrator]Illustrator10の書類設定や注意点について

http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20050719/223339.html



【追質問】

Q:

ご連絡ありがとうございます!


> ドロップシャドウなどの機能はお使いではありませんか?

> 画像の縁をぼかすなどの「効果」の機能を使っても透明効果を使用していると

> 見なされます。


画像自体はドロッップシャドウなどの効果は使っていません。

むしろ、製版の分解データ(間引きデータをアタリとして配置)を配置しているだけなのです。しいていえば、AI9で影をつけていますが、それは画像の透明とは関係ありませんよね?


> Illustrator10では透明分割のアルゴリズム(計算方法)が変更されており、

> またリンクパレットも『「透明の影響を表示」にチェック』を付けないと

> 埋め込み必要マークは表示されません。

おっしゃる通り、AI10でも「透明の影響を表示」にチェックしたら1点だけ埋め込み必要マークが出ました。

ちなみに同じAIデータなのに,バージョン9だとほぼ全画像に埋め込み必要マークが出ます。

どういう違いがあるのか、全然わからない状態です。


質問だらけで大変申し訳ないのですが、今回の入稿データはできればAI9で入稿したいということ。それと、入稿後に製版の方で間引きデータを実データに差し替えるため、埋め込み入稿はできないという問題があるのですが、埋め込み必要マークに対してどのように対処したら良いのでしょうか?


どうぞよろしくお願い致します。


A:

> > ドロップシャドウなどの機能はお使いではありませんか?

> > 画像の縁をぼかすなどの「効果」の機能を使っても透明効果を使用していると

> > 見なされます。

> 画像自体はドロッップシャドウなどの効果は使っていません。

> むしろ、製版の分解データ(間引きデータをアタリとして配置)を配置しているだけな

> のです。しいていえば、AI9で影をつけていますが、それは画像の透明とは関係ありま

> せんよね?


オブジェクトへの効果の適用は透明効果と関係がありますので、AI9で影を付けた場合は画像の埋め込みと関係があります。


> > Illustrator10では透明分割のアルゴリズム(計算方法)が変更されており、

> > またリンクパレットも『「透明の影響を表示」にチェック』を付けないと

> > 埋め込み必要マークは表示されません。

> おっしゃる通り、AI10でも「透明の影響を表示」にチェックしたら

> 1点だけ埋め込み必要マークが出ました。

> ちなみに同じAIデータなのに,バージョン9だとほぼ全画像に埋め込み必要マークが出

> ます。

> どういう違いがあるのか、全然わからない状態です。


私も開発者ではないのでどういう考え方の違いからこうなるのかはわかりませんが、バージョンが上がって行くにつれ、埋め込まなければならないオブジェクトの数は減ってきているように思います。


> 質問だらけで大変申し訳ないのですが、今回の入稿データはできればAI9で入稿したい

> ということ。それと、入稿後に製版の方で間引きデータを実データに差し替えるため、

> 埋め込み入稿はできないという問題があるのですが、埋め込み必要マークに対して

> どのように対処したら良いのでしょうか?


埋め込みにしたくなければPhotoshopのネイティブ形式(PSD形式)にてリンクで配置すればよいでしょう。

Illustratorデータを渡す際はIllustrator形式にて保存しましょう。

EPS形式で保存すると埋め込まれてしまうため)

Photoshop形式のデータが受け付けられないようであれば、自分では埋め込まずに先方に埋め込みを依頼すればよいかと思います。


ここらへんの細かな決め事はご入稿の印刷会社・製版会社の方と十分協議をなさってください。

私どもの会社では正しいことも他の会社では正しくない場合も非常に多くありますので必ず決まり事をご確認下さい。

カテゴリ

Illustrator データについて

調べてみよう!

こんな記事も読まれています