CTPとは何ですか?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

CTPとは何ですか?

CTPとは、Computer To Plateの略で、コンピューターからプレートセッターという製版機器を通して直接刷版を作成(ダイレクト刷版)する仕組みです。

フィルムからPS版に焼き付ける作業が無くなるため網点の太りやかすれが減少し、フィルム製版では不安定だった5%以下の網点も表現可能です。

つまり、より高精度の版の安定的な作成が可能になりました。

CTPとは DTP印刷用語集)

カテゴリ

システム・設備について

調べてみよう!

こんな記事も読まれています