RGBからCMYKに変換する際のCMYKプロファイルは何を指定すればいいのでしょうか?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

RGBからCMYKに変換する際のCMYKプロファイルは何を指定すればいいのでしょうか?

一般的に変換のプロファイルは「Adobe Japan Color2001 Coated」でよろしいかと思います。

ただし、パソコンの画面を取り込んだスクリーンショットスクリーンキャプチャでは、プロファイル変換ではなく、カスタム設定で版(ブラック版)の生成方法をコントロールし、黒い文字が版だけになるように設定した方が印刷が綺麗に仕上がる場合があります。

 

「Adobe Japan Color2001 Coated」ではRGBが同じ値のグレーや黒の場合に、CMYKの4色が入った黒に分解されてしまい、印刷が明瞭な印刷に見えない場合があるからです。

 

CMYK変換後の画像データに関する注意点

CMYK変換後にトーンカーブなどで過度なカラー調整を行わないようにお願いいたします。

これはCMYK総インキ量が高くなりすぎてしまい、印刷に適さない画像データになる場合があるためです。

カテゴリ

データについて 画像

調べてみよう!

こんな記事も読まれています