どうして入稿データがPDF・DTP・OFFICEで料金が異なるのですか?

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:

どうして入稿データがPDFDTP・OFFICEで料金が異なるのですか?

弊社システムがPDFワークフローになっているため、処理に掛かる難易度・時間によって違いがあります。

PDF形式はPDFワークフローに一番近いデータ形式なので、作業もシンプルになり、一番お求めになりやすい印刷価格となっています。

DTP形式(IllustratorInDesignなどのデータ)は、PDFのベース技術となるPostScriptを利用しているので、PDF形式に変換することが比較的容易です。

OFFICE形式(WordやExcelやPowerPointのデータ)は、専用のシステムを利用して、PDF形式に変換するため、時間が掛かり、難易度も高めです。

こうした作業の違いなどによって印刷価格が異なっています。

関連ページ

PDF入稿について 印刷データ作成ガイド)

PDF形式の7つのメリット~なぜ印刷にはPDFが適しているのでしょうか? DTPサポート情報)

カテゴリ

お見積もり・料金案内・金額について データについて

調べてみよう!

こんな記事も読まれています