2016年7月9日に編集作業へのクラウド活用方法とデザインの土台を学べる勉強会が大阪で開催

2016年7月9日に編集作業へのクラウド活用方法とデザインの土台を学べる勉強会が大阪で開催

2016年7月9日(土)に第23回大阪DTPの勉強部屋が開催されます。

内容は、2本立てで、編集作業にクラウドを活用した効率化を知るセッションと、デザインの土台となる知識を学べるセッションになります。

開催概要

  • 開催日時:2016年7月9日(土)14:00~18:30
  • 会場:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町 交流スペース1、2、ロビー
  • 定員:不明
  • 参加費:2,000円

セッション内容

セッション1:共有ワークスペースを使って印刷・Webの生産性を大幅に向上

スピーカー:柴田勉さん(株式会社ダイレクトクラウド)

〈DirectCloud BOX〉

IllustratorPhotoshopデータをアプリなしでプレビュー

・取引先にゲストアカウントを発行して共有ワークスペースを提供

・無駄なメール文章や圧縮作業を行わない

・営業出先からのスマートデバイスでの迅速な対応

・大切な資産・情報をまもるセキュリティ管理

第23回勉強会(大阪DTPの勉強部屋)

セッション2:ノンデザイナーも、デザインの勉強をしていなくても『デザインの土台を作っておこう』

スピーカー:伊達千代さん(株式会社TART DESIGN OFFICE代表)

美術大学や専門学校で勉強をしないとデザイナーにはなれない、と思っていませんか?

もちろんそんなことはありません。今やプレゼンテーションやビジネス資料の作成、商品の売り方から各種広報活動にいたるまで、デザイナー以外にも「デザイン力」が求められる時代です。

デザイン力のベースを作るのは、「見ること」「考えること」というシンプルなルーティンです。

本セッションでは、いくつかの実例をもとに受講者の方と一緒に、このルーティンを試しながら「デザイン力」を高めるための土台を作ってみたいと考えています。

第23回勉強会(大阪DTPの勉強部屋)

※スピーカーは以下の書籍の著者です。

お申し込みや詳細は、関連リンク・関連情報をご覧ください。

関連情報・参考資料

カテゴリ

セミナー・勉強会紹介 デザイン

調べてみよう!

こんな記事も読まれています