2016年5月21日にDTPの勉強部屋「10周年記念勉強会」が名古屋で開催

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
2016年5月21日にDTPの勉強部屋「10周年記念勉強会」が名古屋で開催

2016年5月21日にDTPの勉強部屋主催の勉強会が名古屋で開催されます。


今回は勉強会がスタートしてから10周年とのことで、「10周年記念勉強会」となっています。

セッション内容はIllustratorPhotoshopInDesign・Creative Cloudのセッションに分かれ、その分野のエキスパートがスピーカーとして登壇されます。


有料の勉強会で、既にお申し込み受付は開始されています。

開催概要

  • 開催日時:2016年5月21日(土) 14:00~18:45
  • 会場:ウインクあいち 小ホール(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
  • 参加費:3,000円
  • 定員:150名

セッション内容

  1. Keynote Session:デザイナーは『拡張し、集中』する。
  2. Illustrator Session:アクションとスクリプト、さらなる活用のポイント
  3. Photoshop Session:歴史から紐解く、Photoshopの効果的な学び方
  4. InDesign Session:時短のための神速InDesign
  5. Adobe Session:Creative Cloud使っていますか? ~便利なサービスと互換情報~

Keynote Session:デザイナーは『拡張し、集中』する。

スピーカー:菊池美範さん(株式会社エイアールディー)

日本語DTPの歩みはオープン化とダウンサイジングの時代でもあった。専用機からMacintoshを経て汎用PCへ。そして個別アプリケーションの複雑な組み合わせから、クラウドコンピューティングやモバイルデバイス・アプリケーションによる、場所も時間もハードウエアにも制約されない環境へと変化は続いている。このような環境変化の中、デザインをどれだけ最適な形で届けられるかが重要だ。それには『思考の拡張と実行の集中』をどう行うかがポイントと言える。30年間デザインの現場に関わり、そのうち10数年をデザイン・DTP分野の教育に関わった立場から、デザイナーの知見と経験が、これからの社会へどのように貢献できるかを考察。

第40回(10周年記念)勉強会のお知らせDTPの勉強部屋)


Illustrator Session:アクションとスクリプト、さらなる活用のポイント

スピーカー:鷹野雅弘さん(株式会社スイッチ)

Illustratorでの操作を記録して、再実行させるアクション、Illustratorではできないこと、できなくはないけれど面倒なことを実現するスクリプト、また、その合わせ技。

Illustratorでの制作の効率化に欠かせないアクションとスクリプトの使いこなしについて解説します。

第40回(10周年記念)勉強会のお知らせDTPの勉強部屋)


歴史から紐解く、Photoshopの効果的な学び方

スピーカー:藤本圭さん(株式会社テイク・フォト・システムズ)

Photoshopの機能が増えるにつれて、その習得により多くの時間が必要となってきています。これは機能が増加したためというだけでなく、複数の機能が絡み合うことで問題を複雑にしているからです。この問題は自分が習得するだけでなく、だれかにPhotoshopを教える場合でも同じような問題を引き起こすでしょう。

一方、古くからのユーザーになればなるほど新機能の習得に時間がかからない場合があります。これは、新機能が古い機能の延長や応用である場合が多く、古い機能を熟知することが新機能への理解を助けているためです。 今回はそんなPhotoshopの機能追加の順序や重要度を理解することで、分かりにくくなった機能を紐解きます。

第40回(10周年記念)勉強会のお知らせDTPの勉強部屋)


InDesign Session:時短のための神速InDesign

スピーカー:YUJIさん(InDesignの勉強部屋)

クライアントによる無理なスケジュールや急な修正依頼に対応するためには、できるだけ素早く作成できる作り方を見につけ、また直しにも強いデータ作成が重要になります。このセッションでは、意外と知られていないであろう神速テクニックを、できるだけたくさんご紹介していきます。

第40回(10周年記念)勉強会のお知らせDTPの勉強部屋)


Adobe Session:Creative Cloud使っていますか? ~便利なサービスと互換情報~

スピーカー:岩本崇さん(アドビ システムズ株式会社)

提供開始から4年が経過、Creative Cloudの最新情報とDTPユーザーに活用して欲しいサービスをデモを交えご紹介します。また実務でも役立つ、過去バージョンとの互換性に関する注意点も合わせてお伝え致します。

第40回(10周年記念)勉強会のお知らせDTPの勉強部屋)


詳細・お申し込みは関連情報のページよりお願いいたします。




余談:10年前の第1回勉強会の内容を見てみると…

第1回勉強会DTPの勉強部屋)のページを見てみると、2006年4月22日に開催されてました。

YUJIさんによる以下のセッションがあったようです。



セッション内容から、OSが切り替わって、移行が進み始めてきた時の内容だと分かります。

QuarkXPressは日本ではあまり聞かなくなってしまいましたが、時代を感じますね。

関連情報・参考資料

カテゴリ

Illustrator InDesign Photoshop セミナー・勉強会紹介 デザイン

調べてみよう!

こんな記事も読まれています