10月3日に組継ぎ本のワークショップと日本語組版の勉強会が大阪で開催

  • 公開:
  • 更新:
  • 制作/編集:
10月3日に組継ぎ本のワークショップと日本語組版の勉強会が大阪で開催

2015年10月3日に糊も糸もテープも針金も使わず製本できる「組継ぎ本」のワークショップと日本語組版に関する勉強会が大阪で開催されます。

 

組継ぎ本って何?という方でもワークショップの前に解説があります。

お申し込み受付は既に開始されています。


開催概要

  • 開催日時:2015年10月3日(土) 14:00~18:30(受付13:30)※2部に分かれています
  • 会場:クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町 交流スペース1、2、ロビー
  • 参加費:第1部のみ 500円/第2部のみ 2,000円(第1部・第2部どちらも参加 2,000円)
  • 定員:150名


セッション内容

第1部:組継ぎ本(14:00~16:00)

組継ぎ本の解説と実際に組継ぎ本を作ります。(必要な道具は関連ページをご覧ください)

解説書「組継ぎ本々義」をプレゼントします。


第2部:日本語組版のリズムを考える力をつける(14:30~18:30)

お好きな文庫本をご持参下さい。

「組版ってなに?」「数字の全角半角?」「約物の扱い?」「読みやすさって?」等々、 組版に疑問を持っているデザイナーさん、DTPオペレーターさんはぜひご参加ください。

第20回勉強会(大阪DTPの勉強部屋)


詳しい内容や参加申し込みは関連ページをご覧ください。


関連情報・参考資料

カテゴリ

セミナー・勉強会紹介

調べてみよう!

こんな記事も読まれています