Apple PagesやOpenOffice.orgなどからPDFを作成する手順

Apple PagesやOpenOffice.orgなどからPDFを作成する手順

Mac OS XのApple PagesやApache OpenOffice.orgなどの、Adobeのグラフィックソフト以外のソフトウェアのデータをPDFへ変換するための手順を掲載しています。


基本的に「印刷」のメニューがあるソフトウェアからであれば、どのソフトウェアでも同じ手順でPDF変換をすることができます。


※このページで掲載している手順はMac OS Xのものです。Windowsの場合はPrimoPDFを使用した手順を別ページで掲載しております。

PrimoPDFでワード・エクセル・パワーポイントなどからPDF変換する

手順

例として、Mac OS XのOpenOffice.orgのデータからPDFへ変換します。

画面はMac OS X 10.6です。


変換するファイルを開いて、メニューから「ファイル」→「印刷」を選択します。


印刷のダイアログの左下にある「PDF」をクリックします。


PostScriptとして保存」を選択します。

●注意 「PDFとして保存」「PDF-Xとして保存」を選択しないで下さい!


ファイル名を付けて保存します。


PostScriptファイルが作成されます。


このPostScriptファイルをダブルクリックするか、プレビューのアイコンにドラッグ&ドロップすると、変換が始まります。

ファイルによっては時間が掛かることがあります。


変換が終わると、画面に表示されるので、方向が意図した方向と異なっている場合、メニューの「ツール」から「反時計回りに回転」「時計回りに回転」で回転させて、正しい向きにします。


メニューから「ファイル」→「別名で保存」を選択します。


ファイル名をつけて、「フォーマット」を「PDF」に、「Quartzフィルタ」を「なし」にして「保存」ボタンをクリックします。


PDFファイルの完成です。


補足

Mac OS X 10.7以降のプレビューではメニューの「ファイル」の中に「別名で保存」がありません。

メニューの「ファイル」から「書き出す」を選択して下さい。


あとはファイル名を付けて、「フォーマット」を「PDF」に、「Quartzフィルタ」を「なし」に設定して保存すればPDFへ変換されます。

カテゴリ

PDF PDFへ変換・作成

調べてみよう!

こんな記事も読まれています